吉本興業


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

吉本興業


ナインティナインは、デビューから一貫して吉本興業(現・よしもとクリエイティブ・エージェンシー)に所属する芸人である。1994年から放送されているナインティナインのオールナイトニッポンでは、マネージャーを筆頭に吉本関係者の話題が語られる。

マネージャー歴任者

現マネージャー





芸人

  • 高橋(へびいちご)
    • へびいちごのツッコミ担当。ナインティナインの同期であり、吉本印天然素材のメンバー。
    • 岡村と仲が良く、岡村が大阪に居る際には一緒に行動する事が多い。
    • 機械系統に詳しく、機械オンチの岡村に代わって岡村宅の家電をセッティングしたり、家電をチョイスしたりする。
    • 車・バイクにも詳しく、岡村が車を購入する際に車屋との仲介を行った。
    • 岡村の原付バイクを譲り受け、東京~大阪を一般道で持ち帰った。
    • 若手時代はあまり仲良くなかった。
    • 絶妙なタイミングで岡村に話掛けたり、岡村宅で荷物を置く位置が岡村の想定通りであったりと気が合う。
    • 高橋と一緒に居る岡村は、何一つおもしろくないとの事。
    • 岡村いわく、「高橋が女やったらええのに」
    • 岡村と仲が良い恩恵を受け、たむけんの「TKF大祭り」や、「過ぎるTV」のレポーターなどの仕事をする。

  • 龍馬くん
    • 芸名「サドルマン」として活動中。
    • ブログをしている。書き出しは、「サドル星からアイラブユー」
    • 非常に温厚な性格で、あまり怒らない。
    • NSC9期生の同期で、若手時代によく遊んでいた。
    • ミナミ周辺に独り暮らしをしていたため、芸人仲間の溜まり場になっていた。
    • 岡村と宮川大輔が始めて出会ったのが、龍馬くんの家。
    • 居酒屋「かかし」でバイトをしていた。
      • 閉店後、店の残り物でお弁当を作り、岡村にあげたりしていた。
      • その時、岡村はパンツ一丁で吉本の社員「ナモト」の名前でリズムをとりながらけん玉をしていた。
    • 2006年頃、芸人を辞めてキックボクサーをしていた。東京・恵比寿で偶然に岡村と会う。
    • 岡村療養中のめちゃイケオーディションに参加し、矢部を驚かせた。

その他

  • 大崎洋
    • 現・吉本興業代表取締役社長。
    • ナインティナインが若手時代、泉派とされていたため、あまり接点が無かった。

  • 川崎さん
    • ナインティナインが若手時代、川崎がとってきたPL学園の学園祭に出演したが、ギャラが払われなかった。
      • 謝礼は、ケンタッキーフライドチキンのみであった。
    • 吉本芸人の間で、「川崎の営業はギャラがもらえない」と有名であった。

  • 木村政雄
    • 吉本興業の元常務取締役。
    • 「やすし・きよし」のマネージャーであった事で知られる。
    • 木村がナインティナインにパチンコ「CR炎の爆笑軍団」のキャラクター使用料を払うと約束したが、支払われていない。

  • 本多正識
    • ナインティナインがNSC在学中の漫才講師。
    • ラジオ番組の投稿から漫才作家へとなり、主に上方漫才師の漫才を担当している。
    • ナインティナインが結成当初、ボケが矢部・ツッコミが岡村である事をいち早く「君ら逆ちゃうか?」と指摘した。

  • 大工富明
    • ナインティナインがNSC在学中の講師。
    • 「4時ですよーだ」の企画・構成を行っていた。
    • 岡村が「ナイナイ何がおもろいんかわかれへんわー」という大工のモノマネをしていた。
      • 大工のモノマネのトーンを高くすると、織田裕二のモノマネになる。

  • 寺崎要
    • ナインティナインがNSC在学中の漫才講師。
    • 関西の人気お笑い番組の構成を行っていた放送作家。
    • NSC在学中のナインティナインをあまり評価していなかった。

岡村、東野の珍道中
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。