火曜日の夜、水曜日の朝


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(一連スタンダード) / (MIX無し)

家路を急ぐ人の群れから逸れるみたいに  (メンバー)
駅の階段で私はしゃがんだ  (メンバー)
落葉色した髮とメイクを何度も直して  (メンバー)
携帯いじって時間を潰した  (メンバー)


声を掛けてくれたら 誰でもついて行くのに…
被せ(メンバー メンバー メンバー メンバー)
お金はいらない 噓でもいいから
抱きしめられたい

泣いてすむなら 私
朝が來るまで泣くよ
蛇口が壞れたように…  はーい はい はいはいはいはい
泣いてすむなら すぐに
家に掃って泣くよ
心に鍵掛けたまま… 火曜日の夜

(一連日本語) / (MIX無し)

通り過ぎてく世間の風と冷たい視線に  (メンバー)
逆らう気もなく取り残されてた  (メンバー)
派手なネイルもへそのピアスもアゲハのタトゥ一も  (メンバー)
みんなと一緒に仲間のふりした  (メンバー)

愛の意味も知らずに 兩手を差し出していた
被せ(メンバー メンバー メンバー メンバー)
何かが足りない 傷つくくらいに
生き続けたいの


楽になるなら 私
何をされてもいいよ
体がなくなっても…  はーい はい はいはいはいはい
楽になるなら ここで
死んでみたっていいよ
孤独を助けて欲しい 火曜日の夜

(間奏)

泣いてすむなら 私
朝が來るまで泣くよ
蛇口が壞れたように…  はーい はい はいはいはいはい
泣いてすむなら すぐに
家に掃って泣くよ
心に鍵掛けたまま… 火曜日の夜
水曜日の朝




名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。