遠くにいても


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(MIX無し)

春めいたそよ風の中
君は隣でバスを待つ
夢だけを鞄に詰めて
今 旅に出る

新しい時刻表で
君が選んだ
遥か 輝く道

遠くにいても空は続いてる
生まれた街と繋がってる
雲と心はいつまでも
自由に行ったり来たり・・・
遠くにいても空は続いてる
同じ時間が流れてる
今日は 別れを告げても
僕たちはそばにいる


桜坂木漏れ日の中
時間通りに微笑んで
「行って来るよ」と
手を差し出した

君が今眩しいのは
明日を信じる
強い意志の光

つらい時には空見上げるんだ
どこかに雲を見つけるだろう
君の瞳が作った
涙は風に流れ・・・
つらい時には空見上げるんだ
いつものようにここの場所で
君の話を聞くから
僕たちは一人じゃない

ケチャ始
遠くにいても空は続いてる
同じ時間が流れてる
今日は 別れを告げても
僕たちはそばにいる
ケチャ始

つらい時には空見上げるんだ
どこかに雲を見つけるだろう
君の瞳が作った
涙は風に流れ・・・
つらい時には空見上げるんだ
いつものようにここの場所で
君の話を聞くから




名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。