No.1  日向。


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

No.1  日向。

 

   ・・・ドコにいるの?ねぇ、あなたはダレ?

 

 

*****************************************************************************

 

「孝介にいー!・・・ひっく・・・孝介にいー!どこぉー?うあぁぁん」

どうやら迷ってしまったみたいだ、

私は兄ちゃん達と遊園地に来たんだけど・・・完璧に迷ってしまった。

ここはあれだ、遊園地につきものの鏡の迷路だ。幼い私は一人でここにきた

でも理由は覚えていない、というか思い出せない。

何もできずに一人で泣いていると、兄ちゃんの声が聞こえてきた。

「日向ーー!どこだー日向ー!」

私がうつむいていた顔をあげると兄ちゃんが息を切らして走ってきて、私は大声で泣いてしまった

それは私が小学生の時のはなしで、

 

なぜいまにもなってこの夢をみているのだろう。

わたしが夢から覚める瞬間。

 

声が聞こえた気がした

「・・・ワタシハ***・・・」

 

 

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。