路面電車

設計図一覧

初期型路面電車

改良型路面電車

高性能路面電車


公開された性能等の表

運行費用

安ければ安い程黒字までのハードルが低くなる。

運賃

文字通り。

定員数

1両にゆったり乗れる乗客数の量を表す。定員数=乗車率100%である。

最大乗車率

定員数=100%として最大1両に何%乗れるかを表す。例えば1両で定員が100人で最大乗車率が150%なら150人でその列車は満員になり、それ以上は積み残しになる。

耐久性

今回から追加された機能。高い方が運行費がかさみにくいと思われる。

開発費(開発時のみ)

電車の開発に必要な経費。良い性能の電車を開発するほど高くなると思われる。

必要日数(開発時のみ)

電車の開発に必要な日数。良い性能の電車を開発するほど長くなると思われる。

租税公課(車両購入時のみ)

製造時の課税だと思われる。詳細は不明。

合計価格(車両購入時のみ)

車両を購入する時の合計価格。

改良レシピ