黒いダイヤの復活
攻略ページ
いくつもの河を越えて 攻略トップ パークアンドライド
街紹介ページへ

マップ情報

マップ概要(開始時)
開始年 2008年
クリア条件 7年以内
年間資源関連利益200億円
年間子会社利益100億円
総資産2000億円
子会社数30社
初期人口 約8500人
資源の量 ここから各情報を入力
初期資金 やさしい 515億4309万円

マップの特徴

  • 平地は多目だが、マップの西・東側は山がちになっている。
  • 最初から炭層が判明している。
  • 西・東には接続点を作ることができない。
  • 公共交通利用率は低め。

攻略の重要ポイント

  • 石炭だけでなく、木材や農産資源も活用しよう。
  • 火力発電所が2基・高炉がある。炭鉱からこの周辺に石炭を運びたいが、
    かなり距離があるため、地下鉄道建設技術を活用したい。
  • 炭鉱閉山後の跡地利用も考えたい。
  • 営業部長も言っているが、資材を外部に売り渡しても資源利益増加にはつながらないので注意。

アドバイス

  • 子会社30社は安い子会社でもかまわないが、子会社利益が関わる。
    後々大規模な子会社への切り替えが必要。
  • 石炭を発電所まで運ぶには費用と時間がかかる。
    資源利益を上げるなら都市内を発展させ、資材消費を合わせて行うのが良いだろう。
  • 元ネタは石炭が残っており、真ん中に川、そして火力発電所があることを考えると、
    北海道の空知地方か?