Counter
Total: -
Today: -
Yesterday: -
Top page total: -
Now viewing: - persons


GTAⅤ


crewについて



photo



TDU2


メニュー

+ ...


気軽にTalk!



Tips

・初心者脱出への道

・対人戦攻略(執筆中)



クラブメンバーによる

車種インプレ

+ ...
+ ...
+ ...
+ ...
+ ...
+ ...
+ ...
+ ...
+ ...
+ ...

新しい遊びを考える会

+ ...

リンク








※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Chevrolet Corvette ZR1


 加速: 86    スピード: 71    ブレーキ: 87

 最高出力: 545bhp/6300rpm    最大トルク: 637Nm/3750rpm

 駆動方式: FR

 0-100km/h加速: 3.59sec    最高速: 355km/h(375km/h)   { ※()内は実測値 }

 車重: 1440kg    パワーウェイトレシオ: 2.642kg/bhp

インプレ

DLC2で追加された車種の一台で、アメリカを代表するスポーツカーが本車である。
C5以降、スマートで洗練されたスタイリングとなり、C6型になってより迫力が増した。

スペックを見ていこう。チューンレベル4適用後で最高出力545bhp/6300rpm、最大トルク637Nm/3750rpmとなっているが、
現実のZR1のスペックは最高出力638bhp/6500rpm、最大トルク819Nm/3800rpmであるから表記ミスになっている可能性が高く、
前作に収録されていたZO6(最高出力506 bhp/6300rpm、最大トルク637Nm/3800rpm)の表記がこの車のノーマル時に
用いられている可能性が高い。

スペック表記についてはここまでにしておくことにして、走りに目をやると、出足は鈍く感じるが、
4000rpm付近からスーパーチャージャーの過給が始まり、レブリミットまでアメ車らしい力で押し出す加速が体感できる。
高速域の伸びはA2カテゴリートップであり、330km/hを超えても加速感が消えることはなく、
375km/hまで車体を前へ前へと力強く押し出していく。1速から6速までの各ギヤの繋がりも良い。
だだ、シフトラグが大きいのが悔やまれる。ブレーキはそれほど良くないので、気持ち早めに踏むのが良いだろう。

ハンドリングは低速コーナーでは車の重さを感じてしまう。しかし、中・高速コーナーになるとステアリングを切り込んだ際に
車の向きが変わり、思いのほか良く曲がる。コーナー出口に向かってアクセルを開けながら脱出できるのだ。

トータルで見れば、A2カテゴリーの中では中の上に位置する。
高速コースでは、車速の伸び、高速コーナーでの高い旋回性のおかげでFerrari 458 Italiaよりも速いのだ。

250km/hを超えてからの息の長い加速はツーリングで活躍するに違いない。
是非、この高揚感を味わってほしい。


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー