Counter
Total: -
Today: -
Yesterday: -
Top page total: -
Now viewing: - persons


GTAⅤ


crewについて



photo



TDU2


メニュー

+ ...


気軽にTalk!



Tips

・初心者脱出への道

・対人戦攻略(執筆中)



クラブメンバーによる

車種インプレ

+ ...
+ ...
+ ...
+ ...
+ ...
+ ...
+ ...
+ ...
+ ...
+ ...

新しい遊びを考える会

+ ...

リンク








※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Ferrari 430 Scuderia Spider 16M


 加速: 85    スピード: 61    ブレーキ: 87

 最高出力: 510bhp/8500rpm    最大トルク: 470Nm/5250rpm

 駆動方式: MR

 0-100km/h加速: 3.70sec    最高速: 315km/h(329km/h)   { ※()内は実測値 }

 車重: 1440kg    パワーウェイトレシオ: 2.824kg/bhp

インプレ

Ferrari 430 Scuderia(以下430 Scuderia)のオープンカーモデルがこちら。
搭載エンジンなどは変わらずボディ形状の変化によって車重が90kg増加しています。

基本的には430 Scuderiaと性能や特性は変わらないので、基本特性は割愛し、違いを解説していきます。特性詳細はこちらをご参照ください。

90kgもの車重の増加によって既にカタログスペックから見て取れる通り、運動性能が軒並み低下しています。
その数字は決して嘘ではなく、430 Scuderiaと同時にスタートを切った場合、発進からすでに遅れをとってしまいます。
だからと言って他で430 Scuderiaより伸びるわけではなく、どの速度域でも430 Scuderiaの方が速度の伸びは劣っています。

コーナリング・ブレーキ性能も劣化していると言わざるを得ません。
最高速に到達した状態からのフルブレーキングの制動距離比較は1車両分ほど(4~5m)こちらのほうが長くなってしまいます。
さらに言えば同じスタートラインから同時にスタートし、最高速に到達してからフルブレーキングをしたときの両車の車間距離は100m程となり、端的に運動性能の低さを表しています。

430 Scuderiaは アンダーステア が強く出る車ですが、こちらは更にそれが顕著になっています。
ただでさえそのせいでブレーキ開始位置が手前になってしまう430 Scuderiaより更に手前になり、それに伴ってコーナリング速度も低下してしまいます。

はっきり言って 430 Scuderia に性能において優っている部分は 皆無です

430 Scuderia解説ページ下のツーリング時の特性に加え、ルーフのオープン&クローズが可能になっていることを考慮すると、
遊び心がつまったツーリング用途車としては最適といえるのかもしれません。


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー