Counter
Total: -
Today: -
Yesterday: -
Top page total: -
Now viewing: - persons


GTAⅤ


crewについて



photo



TDU2


メニュー

+ ...


気軽にTalk!



Tips

・初心者脱出への道

・対人戦攻略(執筆中)



クラブメンバーによる

車種インプレ

+ ...
+ ...
+ ...
+ ...
+ ...
+ ...
+ ...
+ ...
+ ...
+ ...

新しい遊びを考える会

+ ...

リンク








※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Mercedes-Benz SLS AMG


 加速: 87    スピード: 68    ブレーキ: 85

 最高出力: 608bhp/6800rpm    最大トルク: 650Nm/4750rpm

 駆動方式: FR

 0-100km/h加速: 3.50sec    最高速: 342km/h(351km/h)   { ※()内は実測値 }

 車重: 1536kg    パワーウェイトレシオ: 2.526kg/bhp

インプレ

SLR McLarenの事実上の後継として発表されたSLS。300SLをモチーフとしたロングノーズ・ショートデッキのスタイリングは
未来から来たように思ってしまうだろう。非常に洗練されているのだ。300SLと同様にガルウイングドアを採用しているのも特徴的だ。

スペックを見ていこう。
エンジンはAMG系の63モデルに搭載されるM156型エンジンをベースに専用のチューニングを行った6.2L、V8のM159型を積み、
最高出力608bhp/6800rpm、最大トルク650Nm/4750rpmを発揮する。SLR McLaren Roadster 722s程荒々しいものではない。
ボディーサイズとクローズドボディーのおかげか、車重はSLR McLaren Roadster 722sより軽い1536kgとなっている。

走りをみてみよう。
7速ミッションとエンジン特性が非常にマッチしており、パワーハンドを外すことなく加速していける。
高速域もSLR McLaren Roadster 722s程ではないが、もたつくことなく、351km/hまで伸びる。
ハンドリングは安定感があり、ピーキーな感じはなく素直である。高速コーナーでは、やや アンダー に感じるかもしれないが、
思ったより車速がのっていることが多く、苦手というわけではない。縁石に乗っても姿勢を乱しにくいので、縁石を使ったライン取りが
タイムアップの秘訣となることもあるだろう。ブレーキはSLR以上に止まり、ライバルと突っ込みで勝負できるだろう。

A2カテゴリーのなかでは中の上に位置し、素直な乗り味は長丁場のレースで安定したラップタイムを刻み続ける時に役立つ。

ボディーカラーは是非、シルバーアローを彷彿とさせるような銀色を選択したいものだ。


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー