Counter
Total: -
Today: -
Yesterday: -
Top page total: -
Now viewing: - persons


GTAⅤ


crewについて



photo



TDU2


メニュー

+ ...


気軽にTalk!



Tips

・初心者脱出への道

・対人戦攻略(執筆中)



クラブメンバーによる

車種インプレ

+ ...
+ ...
+ ...
+ ...
+ ...
+ ...
+ ...
+ ...
+ ...
+ ...

新しい遊びを考える会

+ ...

リンク








※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Spyker C12 Zagato


 加速: 87    スピード: 66    ブレーキ: 97

 最高出力: 540bhp/6500rpm    最大トルク: 610Nm/6500rpm

 駆動方式: MR

 0-100km/h加速: 3.50sec    最高速: 334km/h(351km/h)   { ※()内は実測値 }

 車重: 1420kg    パワーウェイトレシオ: 2.630kg/bhp

インプレ

Spykerらしくない独特の存在感を放っているのが本車であり、攻撃的なリアビューははっきりと好き嫌いが分かれるだろう。
独特なのは、外観だけではない。エンジンもVWグループの6.0L、W型12気筒を積んでいるのだ。

走りを見ていこう。出足はそこそこといった感じではあるが、ある程度車速がのってからの伸びが良い。
特に200~300km/hの加速が鋭く、乾いた音とともにぐいぐい車体を引っ張っていき、Ferrari 458 ItaliaGinetta F400を突き放す。
だが、300km/h付近からの伸びはFerrari 430 Scuderiaに負けてしまう。
エンジン特性はややピーキーであり、4000rpm以下では吹けなくなるが、各ギヤの繋がりが良く、そこをうまくカバーしている。
ハンドリングにおいては、回頭性が高く、弱アンダーで高いスタビリティを保ちながら、コーナーを曲がっていける。
ブレーキも非常に優れており、Ginettaと互角であることに驚かされたドライバーも少なくないだろう。
高い回頭性と良く効くブレーキのおかげで、車速がのった状態からフルブレーキングしてコーナーへと進入する場面でも
コースアウトしにくく、狙ったラインを外しにくいのだ。

A2カテゴリーの中では中の上であり、走る・曲がる・止まるが高次元に両立されている1台である。
場所を選ばないので、いろいろなコースで活用してみるのもいいだろう。
もちろん、スタイリッシュなペイントで仕上げてツーリングに持ち込むのもOKだ。


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー