BonPokerl

BonPoker



企画:zuihoumon


ワープ名:bonp



ルール


ゴキブリポーカーを改変して作成


1、準備


プレイヤーは4人

それぞれ専用ディスペンサーを使い、羊毛7個を手に入れる
(スイッチ一回で7個出ます)

羊毛はぜんぶで4種類


【青】全体で10個 10点


【緑】全体で 8個 20点


【黄】全体で 6個 40点


【赤】全体で 4個 80点



※注意※

7個はディスペンサーでランダムなので

各プレイヤー何を何個ずつ持ってるか不明である。




スタートプレイヤーはディスペンサーによって決める。



2、スタートから決着まで


スタートプレイヤーは自分の前のランプをつけ、

うしろの壁にレッドトーチをつける。



スタートプレイヤーは手持ちの羊毛を1つ選ぶ。
(※色を一種類ではなくどれか1つである)


それを中央のラージチェストに入れ、他のプレイヤーを一人決めて

「この中には〇色が入っている」


と宣言する。


この時、上記の4色の中から

本当の色を言っても嘘の色を言ってもよい




相手は

【パス】【本当である】【嘘である】


の3つの回答がある



【パス】


【パス】はチェストの中身を見てよい。

見た後、中身を変えずに新たに問として

「この中には〇色が入っている」

と宣言する。

この時も

前の人と同じ色を言っても別の色を言ってもよい


ただし、質問できる相手が一人になった場合

(要は中身を知らない人が一人だけの時)

その中身を知らない人はパスできない。



【本当である】【嘘である】


これは回答である。

正解・不正解で下記の行動をする。


回答が正解の場合、


回答者に問題を出したプレイヤー(つまり最後にチェスト見た人)の

うしろの壁にチェストの中の羊毛を張り付ける。

回答者が次のスタートプレイヤーとなり、
ランプをつけ、自分の後ろの壁にレッドトーチをつける。



回答が不正解だった場合


回答者がチェストの中の羊毛を自分の背の壁に張る。

その問題を出したプレイヤー(最後にチェストの中を見た人)が
スタートプレイヤーとなり、上記と同じように始める。



【ルール違反として】

パスが続き、最後の人になった人は答えなければならない

これを拒否することはできず、忘れて見た場合は
最後の人の壁にその羊毛を張る。

また、この場合のスタートプレイヤーは
羊毛を最初に入れた人である。



上記を繰り返して、

手持ちに羊毛がなくなった人(レッドトーチが7つ壁にある人)

がプレイを終えたとき、ゲーム終了である。




それ以外の人は手持ちに残った羊毛を壁に張る。




各プレイヤーの壁に貼られた羊毛から点数を合計し、

点数が低い人を優勝とする。











賞品


優勝者にはダイヤ5つ

その他の人にはダイヤ1つを与える。

Twitter