保護プラグイン(WorldGuard)申請ページ

保護プラグインとは

  • 保護範囲内は申請者あるいはそのグループのみがブロックの変更(設置・撤去等)が行えるようになるもの
  • 保護範囲の設定等のコマンドは運営グループのみが使用でき、希望者は下記コメント欄より申請できる
  • 保護範囲内はPVP不可等のフラグが設定できる予定(使用可能フラグはプラグイン導入後に掲載)
    • 例:PVPステージにてレバーやドアの操作は可能にしてブロックの破壊のみ禁止する

保護の一覧

登録日 保護名 座標(起点と終点) フラグ(予定) 登録者
20XX/00/00 (仮)ID+No X+0000Y0000Z-0000
X+0000Y0000Z-0000
TNT起爆不可 MinecraftID(主)
MinecraftID

注意事項

  • 人の往来に影響があるような保護の場合受理されない場合がある
    • 観光などでトロッコが使えない、スイッチが押せない、ドアが開かない等を防ぐため
      • ドアは保護プラグインとは関係なくチェストロックと同じコマンドによってロックできる
  • 1ヶ月以上ログインが無く、運営が保護を解除する必要があると判断した場合にのみ警告なしで保護を解除出来るものとする
    • 建築途中で放置されたもの等が主に該当すると思われる
  • 保護申請がサーバールールに反している場合受理されない
    • 例:無断で他人の土地や建築物へ保護をかける、他人への妨害目的として保護をかける、他人の保護領域に被せて設定する等
  • 保護申請が運営グループにより不適切と判断された場合は受理されない
    • 既に保護済みであったとしても、アップデート等で必要があると判断されれば保護が解除できる
  • 保護されていない建築物等が荒らされた場合もサーバールールに則った処罰が下される
    • 保護していない方が悪いという理屈は通用しない

保護申請

  • 保護申請をするには以下の必要事項を添えてコメント欄に書き込んでください
    • 希望する保護名
    • 保護範囲の立体の対角線上の頂点(起点)と頂点(終点)の座標
    • フラグ(予定)
    • MinecraftID(グループの場合複数、オーナーが分かるように)
  • 手数料や保護サイズ、保護上限数に関しては未定

コメント欄

  • 受付が始まったらコメント欄がここにでる

Twitter