誤用厨


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

誤用厨(ごようちゅう)とは

的を得る、汚名挽回など広く普及した言い回しを誤用だと言い張り粘着する人の事。
言語学的、歴史的に類型のある語でも、自分の知っている狭い分法規則に則っていないから
誤用に決まっているという浅はかな考えから生まれる行為。
また、少ない知識から知ったかぶり、人の優位に立った気分に浸るための行為。

誤用厨がよく粘着する語
的を得る→古くから正鵠を得るという言葉が存在する。
汚名挽回→古くから失地挽回という言葉が存在する。
シュミレーション→デジタル、ダイヤモンドなど母音の変化した外来語はいくらでも存在する。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。