スレ1 401-600


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

401 名前:ミノムシ ◆WIIEP92EG2 [] 投稿日:2012/08/28(火) 10:24:55.48 ID:VV/eMRPbO
なんでこのスレは必死な人が沢山なの?(^o^;)キモイ

402 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/28(火) 10:39:25.76 ID:KM1u47k/0
>>401
自分だけはキモくないとでも思ってんの?
滑稽だね。

403 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/28(火) 10:56:18.06 ID:N4SdawHc0
711自身が色んな意見は有意義だし、聞きたいって表明してるのに関わらず

意見叩き信者はしつこくてマジキモイしマジ滑稽だが…。

404 名前:ミノムシ ◆WIIEP92EG2 [] 投稿日:2012/08/28(火) 11:12:37.21 ID:VV/eMRPbO
なんかこういうスレって、便乗して必死で説教する人と必死で叩く人が湧くよね~(*^^*)ナンデダロ?

でも必死で説教する人って当人はグズグスだし、
関係無いのに叩く人ってのはただリアルのストレス発散でやってるだけだからスルーしとくのが吉

405 名前:ミノムシ ◆WIIEP92EG2 [] 投稿日:2012/08/28(火) 11:41:15.91 ID:VV/eMRPbO
つーか学びとかなら、どこの誰が判断して、
こいつはここに生まれさせるとか決めてんだろ?

他のヤツに決められたく無い気がする~(*^^*)ネ~

406 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/28(火) 12:17:52.32 ID:lQTcXC/90
教学、半ばす。

407 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/28(火) 12:29:23.93 ID:FwyC+XRD0
切れない木とかのついては
どう思いますか?
中の人の抵抗とか??


408 名前:ミロ ◆Y82Xx2QMdo [] 投稿日:2012/08/28(火) 12:47:01.68 ID:Y6tmtf0b0
前世やらあの世やら覚えてる友達が言うには
毎回おっさんが言うままに生まれ変わってるらしい…

なんか、順番が来たら道案内のおっさんと一緒に空を飛んで
新しいお母さんの所まで行くらしいんだけど
東京タワーとか車のヘッドライトが流れていく様子がきれいだったって言ってたな~


409 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/28(火) 12:50:03.52 ID:yryAfY+k0
ふーんいろいろなんだね
自分の場合は白い人と相談して決めた
本当は別の人達の所に生まれるはずだったけど
今の両親のところに自分で決めた
今はすごく後悔してるけどね


410 名前:ミロ ◆Y82Xx2QMdo [] 投稿日:2012/08/28(火) 12:50:45.28 ID:Y6tmtf0b0
その人が言うには
自分はどこに生まれようとも自分らしく生きてくつもりだから
「こう言う所に生まれたい!」とかって言うこだわりは
全くないんだって~

411 名前:ミロ ◆Y82Xx2QMdo [] 投稿日:2012/08/28(火) 13:13:48.77 ID:Y6tmtf0b0
そういえば、新しいお母さんとのおなかの相性が悪くて
流れちゃったことがあるらしくて
「残念ですが流産です。」って声が聞こえたって言ってた。

道案内のおっさんにも計り知れない事があるんだな~って思ったわ。

412 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/28(火) 13:19:35.39 ID:/+A3AMvD0
意図しないことはあるだろね。魂のバグもそうだけど
プログラマーでも、意図しないバグが起きるのと同じ感じだろう

413 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/08/28(火) 13:26:36.91 ID:6o1bjdp/0
いじめは、特に悪い奴ばかりじゃ無くて、普通の人もするんだよね。

人間社会って、ドラマとかの様に悪役とか良い役って分かれて無くて、分かりづらい。

よく妬まれているみたいです。

414 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/28(火) 16:40:04.64 ID:FwyC+XRD0
オカルト板に石との会話もあるけど
前世岩だった人もいるから石に宿るパターンもあるのかな
宝石好きなんで気になる

415 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/28(火) 16:50:20.79 ID:/+A3AMvD0
前世石て何だよw
どうなったら昇天出来るんだよそれ

416 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/28(火) 16:58:26.75 ID:iWi5uTGgP
ワラタw

417 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/28(火) 17:10:53.49 ID:PMG9TwhBP
岩w

トンデモ前世って今までどんなのあるのかしら?
樹木までは理解できるわ。

418 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/28(火) 17:14:55.07 ID:/+A3AMvD0
樹木も嫌だな
下手すると何百年も木として生きなきゃならんてある意味地獄だわ

419 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/28(火) 17:18:17.79 ID:yisYhX4MO
魂が生まれたとき、まず始めは石とか草とかから経験を積むものだって聞いたことあるよ。
そうやって経験を重ねていって、そのうち動物になり、やがて人間として生まれるらしいよ。

420 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/28(火) 17:21:04.61 ID:/+A3AMvD0
草とか花て、その品種一つで全てがひとつの魂て聞いたことあるけど
たとえばヒマワリなら、世界中のヒマワリが一つの魂

421 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/28(火) 17:42:27.37 ID:d5GY/oUU0
石は、中の人交代になるのかも?

422 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/28(火) 18:21:11.36 ID:PMG9TwhBP
>>420
何か素敵な考えね。
芽出して種蒔いて、めちゃくちゃ忙しそうだけどw

>>421
着ぐるみのお仕事状態ねw
「中の人などいません(キリッ」みたいな

423 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/28(火) 19:29:18.81 ID:/+A3AMvD0
>>421
じゃなきゃほぼ永遠に出られねえよw
地層深くに何億年と埋まってるなんて嫌すぎるわ

424 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/28(火) 19:46:01.17 ID:yisYhX4MO
>>420
それはたぶん、群魂みたいな感じなのかもね。
このスレのどこかにあった711さんのお話でも似たようなことが書いてあった気がする。

「動物はあの世に帰ると魂の群れに戻る」みたいなやつ。
(細かい言い回しは違いと思う。ごめん)

425 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/28(火) 19:48:50.32 ID:tozjwnb/O
>>414
それこそミノムシが石に入ってたり、喋れたりした気が

426 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/08/28(火) 23:53:06.88 ID:8rskHDp2O
あちらの世界にも頭の堅い人がいるなんて、なんだか気が重くなるなぁw

427 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/28(火) 23:55:18.15 ID:/+A3AMvD0
あっちの世界でもイジメとかパワハラとかあるんかなあ…

428 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/08/29(水) 00:35:19.90 ID:5ELkZswF0
2012年12月の冬至あたりに何かがある、
と信じている人達が世界中に多くいます。

あっちの世界は関知してますか?

429 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/29(水) 01:48:31.37 ID:4hnCOQEn0
神様は、もう70億もいるのに、いつまで魂増やし続けるのかね。

430 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/29(水) 02:00:32.31 ID:1NAz+/CRP
>>429
人間だけで70億だから、その他の種を入れると…

誰か計算して

431 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/29(水) 02:34:54.04 ID:CK2teYEtO
「神」の元となった宇宙からの科学調査隊が地球にたどり着いた時、地球は未だ単細胞生物の時代だったわけですよね?
多細胞生物が現れたのが12億年前と言われていますから、これは本当に驚愕すべき事柄ですよね。
宇宙のどこかでは数10億年前に既に銀河系の外に出かけられるような超高度文明を有していた世界があったということなのでしょうか?

あと、私が知りたいのはいわゆる「不成仏霊」や「地縛霊」の存在です。
死後もあの世に帰らないでこの世に執着したり、時には人に悪さをしたりする霊たちというのは、
神さまやあの世の指導者層の方々から見てどのように受け止められているのでしょうか?
はやく帰還するように度々説得などを試みているのでしょうか?
それとも自分で気付くまで基本「放置」なのでしょうか?

711さん、よろしかったらこれらの疑問についてお答えをお願い致します。

432 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/29(水) 09:37:44.17 ID:xZL2LqHG0
レスが沢山あって目に留まりそうにないけど、711さん宛に案内。
一部については符合する部分もありそうで、711さんが勉強したら面白いかも。

法華経本門、十界互具、実大乗経・・・
小乗教や権大乗経(華厳、般若、涅槃等)では成仏に至るまでに非常に多くの転生を重ねなければならない(=歴劫修行)
しかし、実大乗経(法華経)では即身成仏が可能であるため、歴劫修行中の多くの菩薩たちが歓喜し、
己の成仏を得る事にのみ腐心、慢心して、他者の成仏を手伝わないために成仏不可能とされていた声聞界、縁覚界や、
三悪道の畜生界や餓鬼・地獄界等の十界の中の低い境涯の生命も即身成仏が可能となり、
彼らは大いに喜んだ。
そして菩薩たちはもちろんのこと、龍女や鬼神等も法華経を保ち唱える人々を守護し、
応援することを釈迦に約束した。

という内容が経典に説かれている。

十界互具とは、仏界 菩薩界 声聞界 縁覚界 天界 人界 修羅界 畜生界 餓鬼界 地獄界
の生命境涯の中に、更に各々十界が存在するという事。
地獄界の中にも更に十界があり、仏界や人界、畜生界などにも更にその中に十界があるということ。
このために、即身成仏が可能である、という解説だったような・・(汗)

人の心は時々刻々と変化する。その中でもっとも多く表れる心がその人の境涯の基調である。
とかなんとか・・。
調べたら、十界それぞれの特徴と十界互具については↓これが一番わかりやすく書いてある。
http://homepage2.nifty.com/watasikara_anatahe/zyukkai.html

433 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/29(水) 09:42:10.01 ID:xZL2LqHG0
また、釈迦や釈迦がそれぞれの経典を付属した菩薩たちの話も経典を調べると出てくる。
面白いのは釈迦が自らの出自を明らかにした言葉。
うぅ・・ むかーし読んだのでウロ覚え;;

法華経以外の経典も見ながら考えると、内容的には「一度成仏を遂げた生命が、宇宙の様々な世界(惑星?)へその星の生命の成仏を助けるために降り立っている」という部分が興味深かった。
各々の星に住む生命の機根に応じて法を説くのだけど、3タイプの展開があるとか。
で、色々読むに、宇宙には仏と呼ばれる 「生命を成仏に導く能力を持った存在」が複数(少数)いて、それぞれが3段階の役目を分担して惑星間を回って(転生して?)いる。
そしてまた、同じ星の同じ時期に 同時に存在することはないようだ、という風に自分には読めた。
更に、仏の仕事(人々の成仏)を手伝いながら自身が修行するために「外形上の罪を作って人界に生まれる」者達(菩薩)がいるのだとか。

この「外形上の罪」ってのが具体的に何なのか、気になって覚えているんだけど…。
しかも、自分が手伝おうとする仏を「追って降り立つ」とか・・。「どこから?」て話にもなるし。
興味はあっても奥が深すぎて勉強しきれなかった。(僧侶でもないから当然だけどw)

711さんの話も、3129年から転生したという未来人さんの話も、時々「これは・・☆」と思う記述があるので、興味深く読ませてもらっています。

434 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/29(水) 09:50:37.91 ID:KzOg0wpU0

子どもたちの描く絵がかわいい
ひとりの子が大きな虹の絵を見せてくれた

たまにここのスレ読んでいるけど
魂=感性かな と思う時がある

子どもの魂が、今の子どもたちの感性が
ずっとこのままでありますようにと
願えるようになりました。

711さん ありがと






435 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/29(水) 19:35:08.68 ID:t+XRRoyCO
あっちの世界でいじめとかパワハラがあるとしたら、たぶん地獄界だと思うよ。


436 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/29(水) 23:02:15.65 ID:SuXNYrI5O
はじめまして。
711さま。
質問させて下さい。
魂を入れられるのは、女性だけなのでしょうか?
男は、妊娠しませんが、魂を入れられるとかは、やっぱりないのかな。
もしも、魂を男性に入れた場合は、どうなるのですか?

437 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/29(水) 23:33:08.55 ID:3SYSWj890
こんばんは。

711さんと助けた方の歳はどれくらい離れているんですか?

生まれてくるまでに6年かかったという事は711さんが年下だったりですか?



438 名前:711-713 ◆QQoqeeJKco [sage] 投稿日:2012/08/30(木) 00:01:18.42 ID:NB00g5pM0
>>353
図書館は行ったこと無いです、あるのかないのかわかんないし、あんまり興味ないし~。
でも設計図みたいなのはありますよ。ってか、この話しをもっと前にしといた方が良かった
ですね。質問していただいて有難うございます。

それは一つのスタートから始まって無数に結果のある阿弥陀くじみたいなの。それを見なが
ら担当の先生は、こいつこっちに行った、あっちに行ったってやってますから。最後の上がり
で、あ~こうだったか、ああなっちゃったか、おおっ、こうなったかーってやってますし、それな
ら残ってます。

過去の結果は魂に現れてるのですが、担当の先生は過去のそれを見ながら、こいつにはあ
れが足りない、これが足りない、これは十分とかやって、その子が次にどんなプランが良いの
か検討しますよ。

でも、どうなるこうなるは無理げー設定じゃなくて、その前にあれを選択してこれを選択すれば
必然的にこうなるって、ちゃんと巡り巡って必然的にそうなるってのを設計します。
そうでないとせっかくその子が選択をしたのに、周りの事情に押されて違った結果になるから。

前に、すっごく頑張ってる子がいて、どんなに辛くても明るく前向きな子で、でもいっつも選択が
悪い選択でどんどん酷くなって、それでも明るく前向きなんで、担当の先生に、この子を助けてあ
げたいんですって呼び出された。
んで阿弥陀くじを見ると変な結果しか残ってなかったので、その子の巡り巡ってを見ながら、阿弥
陀くじの結果とルートを追加したら、担当の先生は偉い人に怒られるってビビッてました。ナイショダヨ

それで追加したほうに導こうとしたけど、夢を見せても何を見せても、いっつも悪いのばっかり選ぶん
で、こっちも面倒くさくなって、ちょっと選ぶときに魂引っ張って意識もやもやにして、本人が知らない
間に選択して、本人はあれっなんで?あっちへ行くつもりだったけど、って不思議がってて、それを何
回かやったら、本人も良い選択がやっとわかって、自分が良いと思った選択と逆を選ぶようになって、
何とかなった。

確か人生は阿弥陀くじってお笑いの人が言ってた気が・・・。


439 名前:711-713 ◆QQoqeeJKco [sage] 投稿日:2012/08/30(木) 00:02:57.45 ID:NB00g5pM0
>>356
そうかも知れないですね、でも何も無くて、そうはならない。ちゃんと成長してそれに耐えられる力
がありそうだからだと思います。
そう設定してるし、自分で知らず知らずに、その道を選んでる方が多いです。

440 名前:711-713 ◆QQoqeeJKco [sage] 投稿日:2012/08/30(木) 00:04:05.56 ID:NB00g5pM0
>>361
過去の行いが悪かったため現世で報いみたいな話は、これまでそう言う意味で書いたつもりは無りません。
そういうのは否定も肯定もしませんが、生まれるときに自分の人生を担当の先生と相談しながら設定し、
過去の経歴から本人に足りなくて、何かをしてしまったと思われるものを、本人と相談して不足分を学べ
るようにカリキュラムに入れるだけです。そこで本人が担当と相談してハードル高く設定する場合もあります。

担当の先生によっては、それを過去の報いみたいに言う場合もあるかもしれませんが、そもそも生前の
悪い行いは、死んであっちへ戻った時に最初に浄化されますので、本人が引きずるようにはなってません。
ただこれまでも説明した影のように浄化できないのは残ってる場合ありですが・・・。

偉い人が「THEルール魔人」なので、昔の人間社会が整っていなかった時代は、報いとかの、脅しみたいな
形で、生まれる直前の子に言い聞かせて、悪い行いをさせないようにした方々もいたようですが、人間社会
の法の整備に伴って、そうする方々も少なくなり、元来の出来る限り、自発的な意思で悪い行いをしないよう
に導き、学習するように組み上げる。のが主流です。
日本は自発的に悪い行いをしない方々が多いですね。スゴイ

他の星の生活までは分かりませんが、>>15を読んでください

助けに来た人の話は全部したので過去レス読んでください。また、そこにある以上はお答えしません。

441 名前:711-713 ◆QQoqeeJKco [sage] 投稿日:2012/08/30(木) 00:04:52.89 ID:dlGh9aC40
>>377
すみません、いろいろ制約があって、全く言えないのもあったりで、無理して言おうとすると気持ち悪くな
るんです。タブン、デンパ

今までのお話も、色々言えないものもあって、それとなく書くだけだったり、一切駄目だったりもあるので、
分かりにくい部分や混乱もあったかも知れませんが、ご容赦ください。
とは言っても、>>65で少し触れたように、すでに書いてしまったものは仕方ないですが。チョットマズカッター

442 名前:711-713 ◆QQoqeeJKco [sage] 投稿日:2012/08/30(木) 00:06:39.60 ID:NB00g5pM0
>>362
是非お手伝いさんを目指してください。
生まれたての魂を扱いますから、魂ピカピカは必須条件で入念に浄化します。私の場合は浄化に500年
掛かりました。タイヘンダッター
ですから上で書いたように1500~1600年前、人間に生まれてたので、お手伝いの実働は1000年でしたね。

あと他の条件で思い当たるのは、私の場合はちょっと違うので置いておいて、前任者は愛情最高クラスでし
たので、それ位ですかね。
その方は相当長い期間、魂の浄化とお手伝いの兼任だったのですが、浄化が必要な魂が増えて、忙しくな
ったため、私がさせらるれようになったので、お手伝いさん希望者は大歓迎です。

>>381
光の洪水は正解と思います。モシカシテー
それ以上は魂のレベルが上がる毎に、光の洪水が薄まり、見えるものが増える。
既知のものや、既知の姿はレベル関係なく見えますが・・・。

443 名前:711-713 ◆QQoqeeJKco [sage] 投稿日:2012/08/30(木) 00:09:12.53 ID:dlGh9aC40
>>390
こちらこそです。少しでもお役に立てて嬉しいです。
390さんがどのように設定されてるか分かりませんが、乗り越えられたのなら、ご自分に課した課題を
成功されたのだと思いますよ。

>>428
天変地異ですか?起ったら嫌ですね。

>>431
申し訳ありませんが、それらは過去レス以上のお話は控えさせていただきます。

>>436

入りませんよ。

>>437

口チャックです

444 名前:711-713 ◆QQoqeeJKco [] 投稿日:2012/08/30(木) 00:16:58.49 ID:dlGh9aC40
>>388
偉い人も恐竜に輪廻転生してた。ってか上位クラスはみんな何回か恐竜になってたらしいです。
それなのにまだ人間やってるって、なんでだろう?

なぞの人ですね~

445 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/08/30(木) 00:18:16.31 ID:HhfftenxO
711さんごんばんは!
むこうではみんなが仕事についてるんですか?
それとも希望した魂だけ?
他の魂は人間に産まれるまで何をしてるんでしょう??


446 名前:711-713 ◆QQoqeeJKco [sage] 投稿日:2012/08/30(木) 00:20:09.19 ID:dlGh9aC40
>>408
前回生まれたとき、二人の男女に付き添われて、下の景色見ながら空とんだよ。
家の庭に降りて女の人の前に連れられて、このお母さんどう?って聞かれて、近くにその人の子供みたいなのがい
たから、こいつが兄ちゃんになるのかぁ~、って思いながら、その女の人をじっと見てたら、なんかこっちに気付いた
みたいに優しそうに微笑んでくれたから、その人をお母さんに決めた。で、生まれたけど、そのお母さんで良かったよ。

447 名前:711-713 ◆QQoqeeJKco [sage] 投稿日:2012/08/30(木) 00:25:24.46 ID:dlGh9aC40
>>445
こんばんわです。

輪廻転生終了したら、みんななんかやってますよ。

人間の前は過去レス読んでください。

448 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/08/30(木) 00:28:55.55 ID:HhfftenxO
445です。
ありがとうございました!
先日知人を癌で亡くしまして、711さんの話を聞いて今頃何してんのかなぁーと思って質問させて頂きました!



449 名前:711-713 ◆QQoqeeJKco [sage] 投稿日:2012/08/30(木) 00:38:42.95 ID:dlGh9aC40
>>448
そうですか、悲しいですね・・・。
今頃は肉体を離れるとこんなに楽だったのか~って羽を伸ばしながら、
上の窓からこっちの様子を眺めているのかも知れませんね。

450 名前:711-713 ◆QQoqeeJKco [sage] 投稿日:2012/08/30(木) 00:42:06.90 ID:dlGh9aC40
>>417
元スレにもちょっと書きましたが、木になった事ありますよ。ちょう暇でしたが・・・。
ちょうど街道沿いの町の入口にある丘にいたけど、主人と小姓、二人の行商人がこっちの足元の
木陰で休んでから街へ向かったけど、その後で行商人の小姓と一緒に町の人が近くにやって来て、
主人が倒れて死んだみたいな事を言ってて、なんにもしてないのに、この木の祟りじゃ~って騒が
れた。そこは日本じゃなかったけど。

それで少し離れたところに立札を立てられたせいで、旅人も迂回して通るし、益々人が近寄らなくなって、
誰もかまってくれなくなった。
鳥はくるけどピーピー鳴くだけだから聞いててもつまんないし、人は色んな事しゃべるから聞いてるだけ
でも面白かったのに~。モウイヤー


~~~いっぱい連投ゴメンナサイ、おやすみなさい~~~~

451 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/08/30(木) 00:47:06.10 ID:HhfftenxO
>>449
「死んだら何もない」って言い張ってたから今頃ビックリしてるんだろなーとか。
あの世で会うのが楽しみ。711さんの話聞けて良かった。ありがとう

452 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/30(木) 00:50:06.24 ID:jV8gV0LKO
711さんこんばんは
母が俗にいう見える人で母を介して守護霊さんと仲良かったんですけど
前世からずっと一緒だったことや色々教えてくれたり大変お世話になったんですが
ある時、あっちから帰るように言われてる
しばらくして母が亡くなり守護霊さんとも交流できなくなりました
帰ってくるようにと指令があったということは
当分はこっちに戻ってこないってことなんですかね?

453 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/30(木) 00:52:50.63 ID:efJe2juB0
興味を持てるものが何一つなくて、輪廻転生とか勘弁してくださいって状態なんですけど
生まれ変わらないことって可能なんですか?リタイアしたいです。
711さんの話聞いて死んだあとに興味を持ちました。神とえらい人をぶん殴りたいです。

454 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/30(木) 01:19:32.08 ID:jV8gV0LKO
452です
支離滅裂な文章になってしまった
元々私自身が直接見えたり聞こえたりするわけではなかったので
もしたまにこっちに帰ってきてても気づけてないかもしれないなと思うと
ちょっと申し訳ない気持ちになります
母親の49日の時に温かい塊がぶわっと身体に入ってきたのは挨拶みたいなものだったんですかね?
また久しぶりに話ししたいな

455 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/30(木) 01:22:57.14 ID:u43YE9t80
361です。
・以前、功徳・運気のお話がありましたが、現世で功徳を積むには、
どの様な方法があるか。
・また、宇宙を統括する、最高の法は存在するのか。
・祈りの力とは、無限なのか。また、それらの方法によって、現状に起こる、
不幸な自身の境涯を、打開することは可能か。
・科学と宗教は結びつくのか。

簡潔に質問しました。失礼とは存じますが、もし宜しければ、
これらにお答え頂けると、幸いです。

456 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/30(木) 01:45:25.18 ID:ByMure3PO
>>443
ありがとうございました。

457 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/30(木) 01:53:55.27 ID:f4iNxPGeO
>>443
>>431他です。どうもありがとうございました。
神さまの元いらした世界と不成仏霊などのお話は、禁忌(あちらの担当の方から触れてはいけないと約束させられた制約条件)ということなのですね。
了解しました。

>>342の質問も私なんですけど、>>350でご回答頂いた龍神さんなどのお話も711さんにとっては制約ギリギリで霊的に結構ダメージを受けながら話されたことだったのでしょうか?
だとしたら大変申し訳ないことをいたしました。
ご無理を為さらない程度のお話で結構です。
くれぐれもご自愛下さい。


458 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/30(木) 02:00:17.34 ID:OowSKcqp0
どうしたら自分の生まれてきた役目を知ること(思い出す事?)ができるのかな。
自分を磨く事(自分に足りないものを思い出す事)であったり
他者を手伝う事であったり、社会に何かしらの影響を与える事であったり、
人によって色々だとは思うけど。

思い出したところですぐに達成できるわけじゃないでしょうけど、
思い出せれば人生に粘り強さが生まれると思うんだw
人生、色々ありすぎると疲れ時があるのよ・・。
それで色んな経典を勉強したりするんだけど。

711さんは目的があって自主的に(衝動的に?w)生まれてきたそうだけど
目的はほぼ達成された感じだよね。
現在711さんが何歳かわかりませんが、後生を少しでも楽しめたら良いなぁと思います。
あっちの世界の担当者から「目的終了だな、さっさと持ち場に帰れ!」 て、ポックリ連れて行かれるとしたら少し気の毒な気がしますw
711さんは今後、どうなっちゃうのかなぁ。
711さんの話だと、以前と同じ生まれる前の魂を扱う仕事につくなら
今生が終わってから500年は711さん自身が「浄化」の過程に入る事になるよね?

興味あるなぁ…。 洗濯機みたいに、何らかの装置やシステムに入ってピカピカに洗われるのか
浄化のための特別プログラムによる転生修行に入るのか・・。
異動の可能性もあるんだろうか。

459 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/30(木) 02:13:00.57 ID:f4iNxPGeO
使命遂行後のことについては>>130に書かれていますよ。

それとこの次また元の職場に就かれる時はもう500年もかからないのではないかと。

460 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/30(木) 06:30:01.58 ID:kuhGpTcNO
質問スルーされちゃいました。
聞いちゃいけない質問でしたか~。残念。

461 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/30(木) 06:50:35.66 ID:fQEuOAhIP
>>450
わお!
まさかの樹木!

にゃにゃにゃ…私が枯らしちゃった鉢植えちゃんにも魂があったのかしら。
命って凄いわ!
聞かせて下さってありがとー。

462 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/30(木) 06:52:56.45 ID:tyU2S0lh0
711-713さん

盛り上がってるみたいですね。(^-^)
興味深く読ませてもらってます。

私も一つ質問いいですか?

>>438の人生あみだくじの話ですけど。
魂をあっち側から引っ張って別の選択肢に
連れてくるのって、よくやられてたり
するんでしょうか。

連れて来られた本人からすると、
パラレルワールドに来た、って感じになるのかな?

あと、あみだくじの行き先が交差したり、
合流したり消滅したりすることはないんですかね。

オカルト板の他のスレ見てますと、
20歳から25歳までの内容の少しずつ違う人生を何度も繰り返してるだとか、
もう一人の自分(ドッペルゲンガー?)に
会っただとか、
同時代の別人として生きた記憶があるとか、
気がついたら別人の体に入ってたとか、
そういうよくわからない話があるんですよね。

これらも学びのためにあっち側から色々されてたりするんですかねえ。。。

時空を無視して魂を連れ回したりすることって、
よくあるんでしょうか。


463 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/08/30(木) 07:51:38.23 ID:2Ek83zda0
711さん教えてください。

流産して複数回目に生まれてきた場合って
初回からずっと同じ「魂」がチャレンジ?してるんすか?

自分は母親が6回連続で流産して、やっと7回目で産まれてきた子らしいんで、
どうなんかな~と思いまして。。。

464 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/30(木) 08:14:56.07 ID:n8oq494l0
>>463
711さんが流産は魂が入ってないって言ってましたよね?


465 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/08/30(木) 10:13:55.11 ID:GTjamwmZ0
>442
711さんありがとうございます。
レベルが上がると光の洪水から物が見えてくる、は以前(今世)でもあったから、
またそういうことになるのでしょうかね。

>>450
近所の公園に大きめの樫があります。子供たちが登ったり枝を引いたりして遊んで
いました。木も楽しそうで、本当に楽しんでいたんですね。
でも、苦情を言う人が居て、木の周りを踏み荒らすと枯れるから、とか危険だから
とか。木の周りに簡単ですが柵ができて、子供たちは木と遊ばなくなってしまいました。
今、しょげてます。

お手伝い決定してから浄化に500年・・・天使って偉いんですね。
ところでその500年、って俗に言うぢごく、ってやつでしょうか?



466 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/30(木) 10:43:59.45 ID:MNCDPnYM0
>>446
昔子供が、「空が飛べると思っていたのに、生まれてみたら飛べなかった。」
って言ってたのはそういうことだったんだな。



467 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/30(木) 12:33:43.01 ID:I/7aN67qO
>>442
711さんありがとうございます。あちらの世界での目標もできちゃった(*^o^*)やったー♪それでは今世を一生懸命生きてみたいと思います(`・ω・´)!711さん色々教えて頂き本当にありがとうございます(^_^)あちらの世界でお会いできたらいいなぁ(*^o^*)

468 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/30(木) 15:34:25.75 ID:wTidSl+R0
再び質問スレと化しているね。
私情の絡む質問は答えにくいと言いながらも、認知裁判の件は説法レベルでアドバイスをしているし、
私事で…と謝りを入れた質問にも回答していて矛盾しているよ。
挙句の果てには一度回答を貰った人の2回目の質問にも、丁寧に答えているし。

だいたい質問や疑問なんてもんは、自身の生活や環境から何故?が生まれるんだから、
私情の絡まない質問なんて無いと思うんだけど。
711さんも曖昧な境界線でレスをするくらいなら私情だの電波だの言わないで、
「気に入った人にだけ回答します」って書けば良いじゃん。
711さんの中で回答出来る出来ないの境界線があっても、
傍から見れば、ひいきにしか見えませんよ。


469 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/30(木) 15:53:41.22 ID:eta4f2ftO
711さん、はじめまして。
あちらのお話、とても面白いです。
711さんのお話を読んでるだけで気持ちがほんわかします。

お手すきなときで構わないので、またお話聞かせてくださいね。

470 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/30(木) 16:42:08.21 ID:n8oq494l0
>>462

>>438の魂引っ張ってっていうのは
すでに選択したものではなくて
これからaとbのどちらか選択する時に
aを選択しようとしてるのを
魂引っ張ってbを選択させるってことじゃないの?

プリン買おうと思ってたのに、
あれなんで俺シュークリーム買っちゃったんだ?
みたいなコトかな、と思ったんだが
それも違うか?www

471 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/08/30(木) 21:46:22.95 ID:Vq9QfCcjO
>>468
さすがにスレちならともかく、発言基準や発言理由を他人がとやかく言うものではないな。
それも重箱の隅をつつくような話しだし。
ひいきってのも名無しがほとんどなのに理解に苦しむが。


472 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/30(木) 22:07:03.09 ID:b0Cu8J9D0
>時々、嫌な人がいて勝手に勘違いして「お前はいつも幸せそうで、お花畑でいいな、苦労なんかしたこと無いんだろ」なんてムカつく事を言われますが、>2ちゃんのあおりや、叩きみたいなものと考えスルー進行(>>139)


これで行きましょう。


473 名前:ミロ ◆Y82Xx2QMdo [] 投稿日:2012/08/31(金) 00:21:20.71 ID:YSEOZOvX0
>夢で見せて
ちょこっと手助けしてくれる事ってあるなぁ

以前つらい事があってどうしようもなくて
もうなんかどうでもいいかな~って思ってた時にくれたアドバイスが心の支えになって
頑張れた事がある。



474 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/31(金) 00:24:28.94 ID:Q2BQC9TW0
自分は辛くてどうしようもない時にこそ
何のアドバイスのようなものがなくなるんだよね。
そういうの受信する機能が低下してるのかな。
夢なんかも全く覚えてなくなるし。

475 名前:ミロ ◆Y82Xx2QMdo [] 投稿日:2012/08/31(金) 01:03:27.05 ID:YSEOZOvX0
もうね、つらい日々が長く続いて
このまま心臓発作が起きて二度と朝が来なければいいのにって思ったら
ダメーって感じで降りてきたんだ。

今は生きててよかったと思ってる。
でね、思ったのが
こういう救われたっていう想いを巡らせなきゃなって。
不満を言ってへこんでばっかりじゃなくて
目に見える人や見えない人からもらったものを
直接だったり間接的にでもまわしていかないといけないな~って
まぁ、簡単ではないけどね。

476 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/31(金) 01:22:03.80 ID:ySJ2qJQOO
>>475
自分語りはチラシへどーぞ。

何だかこのスレ、711を神格化しすぎて宗教みたい。


477 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/31(金) 01:28:48.93 ID:iSbZ/DYTO
感銘を受けたことにはただ素直に感謝の気持ちを述べているだけですし、疑問に感じたことにはきちんとその意を表明していますよ。

478 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/31(金) 01:29:07.03 ID:XUKnt8glO
711氏は今の人生終わったらまた魂製造所に戻るんですか?

479 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/31(金) 01:43:40.27 ID:iSbZ/DYTO
それからミロさん

私はミロさんのレスもとても興味深いですし、ちょっとしたインスピレーションを感じたりもしています。
どうぞ今後もレスをお願いしますね。

本スレの前スレでも711さんが登場されて以降、
宇宙から来られた記憶をお持ちの方とか、中間世でどの国に生まれるべきか担当の指導霊と相談して決められた方とか、
幽体離脱して以来葬儀関係のお仕事に就かれることを決心された方(憎しみ、恨みの念を抱くことは絶対にNGとも仰っていた方)とか、
何か711さんの内容に関連しているかのような投稿をされた方々が続きましたよね。

もしかしてあれも霊的な繋がりだったのかも、とか思ってしまいます。

480 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/31(金) 02:06:12.92 ID:j5GtSGtn0
711さんもカキコで、祈りまくって神上がった人間の話があったでそ。
711さんは浄化に500年かかってる。人間の一生は多分100年に満たなかったハズ。
この世ってむちゃくちゃチートな成長装置でもあるんだね。

481 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/31(金) 02:35:55.44 ID:iSbZ/DYTO
霊体だけになると、
負の念を背負っていた場合、それがとてつもなく増幅してしまうんでないでしょうかね?

そのあまりの重さに浄化することを諦めてしまったり居直ってしまったりした場合、その状態を不成仏霊とか堕天使とか言うのではないかと。

生きている間に幸せをの数を数えたり神に祈りを捧げたりして出来るだけ「影(=負の念、=カルマ?)を浄化してしまいたいものですよね。


482 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/31(金) 02:59:50.69 ID:BmAQ5JTw0
>>481
>霊体だけになると、
>負の念を背負っていた場合、それがとてつもなく増幅してしまうんでないでしょうかね?

あるかもしれないね~。心が苦しくても美味しいもの食べたり楽しい事をしたりして
肉体の感情で癒したり出来るけど、霊体だけ?になったらそれは無理そう。
そして、自分の感情がそのまま周りの世界として幽界を作りそうだし
はまってしまうという感じになるのかなあ。

483 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/31(金) 03:24:07.58 ID:iSbZ/DYTO
>>482
だからこそ、先祖供養って意味を持つのかもしれないですね。

故人の生前の好物をお供えし、
天国に早く行けますようにと毎日お祈りして故人の成仏や帰幽を願う(故人が万が一、負の念を強く抱いたまま帰幽してしまった場合)。

そうやって負の念を少しでも軽減して差し上げるのが子孫の務めであるのかもしれませんね。



484 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/31(金) 10:12:55.68 ID:T/C7ujHX0
今更ですが711さんのお話、大変興味深く拝見させて頂きました。
やはりあっちの世界でそういうお仕事をする方々って時間の概念はないというか、
人間や動物の一生の数十年などあっという間なのでしょうね。
あの魂この前も見たぞ!って具合なんでしょうね、なんだか楽しそう。
1000年お疲れ様でした、またあっちに戻ったら同じお仕事するのかな、
それともまたこっちに戻ってくるのかな。まただと浄化が大変そうですね。
こういうお話聴くのは貴重というか本当に面白く興味深いです。

ところで、輪廻転生が「終わる」ってどのラインなんだろう、
魂が一定の輝きを得たら、とかですかね。
過去にお祈りして一気に管理職まで行った、
711さんのお話のおばあちゃんのお話をきいてるとそんな印象を受けます。
終わったらもうこっちの世界にはそうそう戻ってこなくなるのかな。

485 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/31(金) 10:58:10.35 ID:ND2UbQFZ0
711さんは、樹だった過去もあるんですねぇ。
そういう話を聞くと、ブラックジャックの老木と老人の話を
思いだすなぁ。あれ、良い話で好きだよ。

あと、恐竜として生きた方もいると、さらっと書いてますけど、
さりげなくすごくないですか?w
そういう方に訊けば、この世で考古学者が一所懸命発掘
したりして研究してることも、一発でわかるんだろうなぁ・・・
ティラノサウルスには羽があったのかとか。。。

486 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/08/31(金) 15:51:06.25 ID:OROkn4yy0
あたしたぶんいわゆるインディゴなんだけど、もう疲れた帰りたいって思うこと良くある。
生まれてこなくもいいんだけどって思ってたんだけど、それが思い込みでまだ転生が
必要だとしたら、こんなおかしなところにいたくない。
だって、多くの人はせっかく生まれたのに人生で一番大切なものを知らないでお金とか
優雅な生活とか、死んでからいくらでもできるくだらないことに血道上げてるから、
死んでからつまらない人生だったと後悔するのになあと思っても伝えるすべがない。

よくわからないけど、人を陥れて人間界でのつかの間の快楽の幻を追い求めても
死んだあとでは魂だけが照らされてウソなんかつけないし醜く汚れた魂を晒されて
すっごく恥ずかしい思いするのに、どうしてわかんないのかしら?っておもう。


487 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/08/31(金) 15:59:43.00 ID:OROkn4yy0
みんなって、生きるために生きてるんだよね。
生きてる時に誰かのために何かをしたとか、何か人に誇れる美しい
決断をしたとか、そういう人生の思い出になることをして残したい
(自分の心の中にだけど)って思わないのが不思議。
自己利益は現世で終わっちゃうけど、いい思い出は魂が覚えてて
ずっと続いていくのに。

488 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/01(土) 00:06:44.93 ID:iSbZ/DYTO
>>68
>人間は他の動物に比べ好奇心と欲望が強いのですが、とりわけ欲望が非常に強く、それまではどの魂も罪など犯さない、純粋で美しい光を持った魂として育ちますが、
>人間に生まれたとたん、それまでからは想像もつかない罪を犯し、せっかくの美しい光を黒く変色させて戻ってきてしまいます。
>それは人間が進化の過程で獲得した肉体の部分が原因のようで、
>肉の罪みたいな表現をします。
>ドッカデ、キイタナー


エデンの園で、アダムとエバがヘビにそそのかされて禁断の果実を食べてしまったという旧約聖書のお話=原罪をも彷彿とさせますね。

これも口チャックでしたらスルーでお願いします。


489 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/01(土) 00:45:42.15 ID:TbqiJx+60
動物見ていて思うんだけど、本能ってインプットされた行動や欲望と人間は考え
がちだけど、動物にとっては欲望のブレーキみたいなのね。
例えば交尾。発情すると交尾する。人間はそこに強い欲を見るけど、動物みてると
むしろ、ちゃんと条件が揃わなければ交尾したいと思わない。抑制装置みたいなのね。

人間はそういう抑制がすごく弱く出来ている。困ったものだよね

490 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/01(土) 01:02:21.30 ID:RJDU4lBwO
自分の意思で欲や感情を制御する。それは難しい、高等技術じゃまいか

491 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/09/01(土) 01:26:54.78 ID:TbqiJx+60
そう。高等技術。難しいから、社会的に正当化する欲望と禁止する欲望を決める。

自由や自己実現って言葉、ひとつ間違うと欲望の正当化になるのよね

492 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/09/01(土) 01:59:43.28 ID:bdF91wte0
動物が性欲むき出しで生きてるって言うのも違うと思うな。

狼とか鳩は完全に一人の異性しか対象とみなさない。
他の異性には、興味がない。
本能だって言うかもしれないけど、本人がそうしたいからでしょ。
どんなに理屈を並べても、人間よりも遥かに高潔。
たとえ性欲むき出しだとしても、人前では理性を装いつつ、騙して
ベッドに連れ込んで性交することしか考えない人間よりずっと立派。

493 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/01(土) 09:54:05.37 ID:TbqiJx+60
性欲むき出しで生きているのは人間だけだよね

だいたい受胎が目的ででない交尾なんて浪費をやりたがるの、人間だけだし

494 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/01(土) 12:19:54.82 ID:wpy+wwi3O
だんだん違和感がでてきた。
サヨナラ、モウコナイ

495 名前:ミノムシ ◆WIIEP92EG2 [] 投稿日:2012/09/01(土) 12:52:28.11 ID:MtEpV1d6O
おいらも恐竜に生まれたことあるけど、
特になにもなかった~(*^^*)ガオ~

496 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/02(日) 06:53:27.85 ID:rKj0ZtAn0
このスレのひとつひとつの言葉、単語にシンクロさせて聴いてみるテスト
http://www.youtube.com/watch?v=wLwWjLMSeis

497 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/02(日) 11:38:41.82 ID:d5B3HF920
711さんの話聞いて、色々納得いったよ。ありがとう。
>>494は711さんご本人?
なかなか伝わらないよな。けど必要な所には届いてるはず。

498 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/02(日) 12:38:14.66 ID:E6R9GhUE0
ここ数日、ダウン症(ほか遺伝子疾患)の事前検査の是非が話題になってるけど、
あちらの世界的には、これも、こちらの世界で議論して良い方向に収束させてけ
ってスタンスで、放置なんでしょうかね。

499 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/02(日) 13:10:28.37 ID:0xOKQcQt0
>>497
ちがうでしょ

もし仮にそうだとしても名前入っていないんだし、そこまで変に勘ぐるのは邪推だと思う
野暮すぎ

500 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/02(日) 13:45:46.51 ID:D2BXj663P
でもあんな意味深な書き方してたら触れてほしいのかとさえ思える
もし711さんじゃないのだったら、わざわざそんな宣言するなよと思うし

501 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/02(日) 15:24:09.12 ID:+ovOKQk40
めんどくさい連中が多いスレだな。
人の質問に上から自分の批判的な意見被せて台無しにするし
一人で色々回答してるスレ主に対して、思いやりとか深慮ってもんが足りないよ。
下種の勘ぐりと、思い込み激しい青年の主張は要らないっての。
先に言っておくが、自分は494でも711でもないので悪しからず。

502 名前:711-713 ◆QQoqeeJKco [sage] 投稿日:2012/09/02(日) 19:22:25.13 ID:6pzlAX8T0
>>452
別の方と交代したんですかね。はっ、まさか・・・が、シュゴレイニ?
だったら良いですね~。

>>453
輪廻転生は頼んでみてください。殴るとかは、こっちは関係ありませんから、ご自由に。ドゾー

>>455
功徳を積むのは過去レスにもちょっと書いてますし、世の中に普通に出てますよ。
他は過去レス以外分かりません。そこからご自分なりに答えを見つけて頂ければと思います。
宗教と科学とかのお話しも、宗教や科学に詳しくないので分かりません。

>>457
思わず言いそうになって、気持ち悪くなる時はよくあるので、気にしないで下さい。
あと、言い忘れてたのがあって、龍は大蛇の魂がこっちに長年留まって、そうなったのかも知れませんよ。
大蛇は雨の神様だったので人々の信仰の対象でしたから。モウキヅイテル?

>>458 >>478
こうやって死ねよってのがある>>34にちょっと書いたけど、そうならないように抵抗してます。
浄化はギャーですよ>>137の「以下の一節は恐がる人はスルー願います」の後にちょっと書いてま
すので、恐がらなければどうぞ。
あと、死んだときは出来れば、こっちに留まってる魂を出来るだけ連れて帰れればなぁって思ってます。
以前サイパンに行った時、兵隊さんとかのが凄かったので、みんな集まれーってやって、どんだけ
集まったかはわかんないけど、日本に帰ってから靖国神社に行った。その時、生まれて初めて靖国神社に行きました。

あっちに戻っても、あの人にまだ影が残ってたらもう一回、今度は慌てていきなりじゃなく、ちゃんと準備したい。
あの人に問題なければ、久々にあっちの世界を全部見てまわろうかな、でも偉い人に我がまま許さんって言われたら、どうしよう…。


>>462
選択については>>470さんが適切です。 470さん、ありがとうございます。
パラレルワールドは分かりません。

503 名前:711-713 ◆QQoqeeJKco [sage] 投稿日:2012/09/02(日) 19:24:22.12 ID:6pzlAX8T0
>>463
7回目は多いですねぇ。お母さん頑張ったんですね。タイヘンダ
魂入れて病気や事故等の明確なアクシデントが無いのに流れると、担当は上司だったり、時にはこっちを呼んで、ど
うしようってやりますから、そう何回もは無いと思いますが。
人間の細胞は大体1年くらいで入れ替わるようで、魂入れて子宮が活性化されて2回目かタイミングによっては3回目
の細胞の入れ替わりで子宮がバリ元気になりますが、その途中で妊娠する場合も勿論有って、赤ちゃんを育てるのに
今一歩足りない場合もあるので、一回は魂入れたまま流れるってありますが、さすがに7回は多いので、多くは魂を入
れてなかったんじゃないかと思いますが。
ちなみに>>296でお話しした老妻の妊娠も3回細胞が入れ替わるようにタイミングを狙ったみたいです。

昔の人は赤ちゃんは授かり物とか、よく言いましたが、それは今も変わりないです。
とにかく人間は動物のように決まった繁殖期が無くて、365日何時でもHしますから、担当泣かせですし、手が掛かるぅ~。


>>465
時々子供が寄ってきてくれましたが最高でしたね。でもすぐに大人が大慌てで、ダメダメっ大変な事になるから近寄っち
ゃだめって、引き離されましたが…。サミシイ

それと俗に言う・・・って奴です。
ただ、浄化は愛情エネをぶつけないと出来ないので、それをしてくれる方々はあっちの世界でも選りすぐりの愛情を持って
ますし、こちらの感覚的には魂の治療エリアとか浄化エリアみたいな感覚ですが、浄化は超キツイので、まあ多くの方々がそう
思うのは無理ないですし、昔、人間社会に法整備があまりなかった時代、脅かして抑制してた頃、そうやって伝えたみたい。

504 名前:711-713 ◆QQoqeeJKco [sage] 投稿日:2012/09/02(日) 19:29:36.52 ID:6pzlAX8T0
>>467
どういたしまして、頑張ってください。ね~、会えたらいいですね~W

余計なおせっかいかも知れませんが、ご参考までに、あまり本は読まないのですが、昔、たまたま読んで「愛される」と「愛する」
の違いを、よく書き分けてるなぁって思った本。人に紹介するガラじゃないのですがW、ご興味なければ適当にスルー願います。

ヘルマンヘッセのメルヘェンという短編集のアウグスツス  みんなから愛されて育った人がどうなったかの物語
短編で、かったるくないし文庫本400円弱で安い。メンドクナイ、ヤスイハ、ジュウヨウデス


>>475
素敵なお話し有難うございます。チョットウルウル

>>480
チートは上手い表現ですね。
特に人間は体の構造が複雑だし知能が高く、社会構造も複雑、肉体の持つ欲望や憎しみ恨み傲慢、嘘、色んなものを乗り
越えなきゃならないので超チート、あと魂の浄化もチート、こっちでやると自分の意思を保ち続けるのは難しいけど、辛くは
ないどころか逆に慣れてくると心地良かったりもする。でも浄化をあっちでやると激辛い。
だから早く死ぬなんて勿体無くて、生きてるうちに乗り越えたり、改善したほうがずっと良いです。

505 名前:711-713 ◆QQoqeeJKco [sage] 投稿日:2012/09/02(日) 19:30:08.52 ID:6pzlAX8T0
>>484
時間の感覚は意識してる時はそれほどでもありませんが、ぼーっとしていると、時間はすっ飛んでいきます。ユダンタイテキ

魂が一定以上の輝きを持ったら輪廻転生終了ですね。戻ってくるかどうかは、本人が希望すれば、特別な何かがなければ、
大抵聞いてくれて、再び人間に生まれられる。一番聞いてくれやすいのが輪廻転生終了直後、まだあっちで何かの役目を負
ってるわけじゃないし、そういう方は人間社会や他の魂に良い影響を与えるから。>>432さんが仏教系のお話しをして下さった
のもあるので、一例を上げます。

ある思想家は死んだ時に輪廻転生は終了した。しかし本人は、思想家として生きていた時に、世の理を悟ったと考えていたも
のの、死んだ時、死とか命を含めた悟りではなかったのを知り、本当の意味で悟ったわけではなかったと理解した。
そこで、それらを学ぶ為に、早く死ぬ動物に何度か生まれ変わって(当時は実験・食肉家畜は殆ど無いので野生)、死や命を理
解すると、それらの集大成として生まれ変わり、その人生の中で切磋琢磨を重ね、ついに自分で世の理に辿り着き、彼の教えは
仏教となり広く人々を救うものとなった。

彼は死んだ時、過去の人類で最も光り輝く存在になっていた。彼の素晴らしいのは、ごく普通のありふれた魂が自分を切磋琢磨
して、自分自身の力でそこまで上り詰めたこと。それは、誰しも努力すれば彼のようになれると証明し、人間の可能性をあっちの
世界に示したものだった。

いきなり管理職、人間に生まれる魂エリアの統括部長みたいなのに抜擢。それからだいぶ経ってるので今は何してるかわかんない。

506 名前:711-713 ◆QQoqeeJKco [sage] 投稿日:2012/09/02(日) 19:31:08.29 ID:6pzlAX8T0
>>498
さあ、どうなんですかね、わかんないです。

507 名前:711-713 ◆QQoqeeJKco [] 投稿日:2012/09/02(日) 19:34:07.32 ID:6pzlAX8T0
>>495
恐竜は滅亡しましたからねぇ。ちょっと恐竜にまつわる、おとぎ話です。

恐竜はあの時代、地球上で最も進化した生き物でしたが、最後のほうはあまり進化しませんでした。それで、もう魂を恐竜に入れ
て進化させようとしても無駄だと思った方々がいて、魂を片っ端から抜きました。
しかし最後に抜いたとき何かがおかしいと気付きました。それは魂を抜いた恐竜が生き物として死んでしまった事でした。
彼らは慌てて抜いた魂を戻しましたが、既に生き物として死んでしまっていた為、目覚めることは有りませんでした。
そこで初めて気付きました。一定以上の複雑な生物は魂がないと生きられないのを。

地球で最も進化した生き物である恐竜が滅亡したのを知った神様は、彼らに凄く怒りました。その首謀者とは絶縁宣言、首謀者は
それ以降、誰とも関わることなく長い年月たった一人で過ごしました。

時がたつと、地球に新たな生物が現れました。それは恐竜が絶滅したおかげでした。その生物はこれまでの生物とは違う、地球上
で初めての知的生物でした。しかもその生物は進化するにつれ知的に、そして神の姿や、あっちの方々の姿に似てきました。

神様は驚いて、かつて恐竜から魂を抜いた首謀者との絶縁を解くと同時に、あっちの世界の運営などの全てを、みんなに委ね、魂
を生む力だけを具現化させて、その機能だけを残しながら、たった一つであり無限であり、どこにでもいて何処にもいない、あらゆる
存在と同化したようになって、誰の目からも姿を消し去りました。


~~~おわり~~~まとめて連投すみません~~~~

508 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/02(日) 19:48:42.41 ID:e90ms8ZR0
711さんこんばんは
レスありがとうございます>>452です
守護霊が交代するということもあるんですね
一度、母親がいきなり発光して光の塊みたいになったことがあって
この人はただ者ではないと感じてたんですが守ってくれてるといいなぁ
亡くなる前に口癖のようにあんたが心配だから
一緒に連れて行くと言われてたので心配かけないように頑張ります

509 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/02(日) 20:13:18.40 ID:9DMk5GU20
うちの母は私の誕生日に亡くなりました。
その後の誕生日は、おめでとう!ってふんいきじゃなくなったけど
誕生日までは、何とか生きなくては!と思ったのかも?なんて感じています。

最近は現れなくなったけど、真横で感じるのですが
右上から斜めに白いものが降ってくるというか流れてくるのは
オーブなのかな?

711さんのレスは興味深く読ませていただいています。
素直に体に染みとおるようなレスですよね。ありがとうございます。
これからも体に気をつけて元気に生きてくださいね。
流れてくる

510 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/02(日) 20:31:35.45 ID:EjPXs/wq0
361です。
レスありがとうございます。
正直な感想。ん~、711さんはやはり、前世の記憶があるとゆうだけの方で、
それ以外は、ちょっと失礼ですが、人間的に優れているようには思えません。
いや、返って、前世の記憶があるおかげで、自分で模索する程の思考が、
求める事への追求が、少しばかり、弱い気がします。
どことなく、711さんの言葉には、力強さがありません。ならば前世の記憶など、不要です!
ここの住人の方達と、分からなければ分からないなりに、意見を戦わせながらも、
自らを自問自答しながらの方が、遥かに建設的のようにも思える。
また、世界的な宗教の指導者の方が日本におられますが、その方の指導や行動、言葉の方が、
遥かに明確で、的確のようにも思われます。そこの宗教団体に属する者ではありませんが、
今後の指針として、やはり、711さんのおっしゃる事よりも、その方を信じてみることの方が、
生きる価値において、遥かに創造的にもなれるような、そんな気がしました。

いくつかの質問をしてゴメンなさい。また、レスを頂きありがとうございました。
以後、ROMります。今生での使命を、頑張ってください。お疲れ様でした。 


511 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/09/02(日) 21:44:58.01 ID:c6OmMY2NO
人間的に優れているかどうかの基準がわからない

それにしても教祖にしたり落としたり忙しいね
不思議な話を素直に楽しめないのかしら
人間的に優れている人に都合の良いことを言って欲しいなら出家でもしたらいいと思う、2ちゃんねるなんか見てないでさあ


512 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/02(日) 21:46:02.66 ID:2LsluikL0
恐竜にまつわるおとぎ話を読んでいて、
ちょっと前から疑問だったことにリンクした気がするから
初カキコします

人間がこの世に現れて2000年以上たってるわけですが
とても完全とは言えない状態で進化しないというのが
なんでなのかずっと不思議でした

今後人間が進化するには、上の人の介入は一切無く
自分たちによって進化するしかないって事ですかね?
それとも、魂の修行環境としてはこれ以上無い、
ある意味完成している状態なので
進化する必要が無いって事なんでしょうか?

513 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/02(日) 21:53:44.19 ID:+ovOKQk40
過去の行いが悪かったため現世で報いがって話をする人、たまにいるね。
宗教の影響だろうなとは思ってたけど、何の宗教かね。
まぁいかにも近現代のカルトっぽい発想だなと思うけど。


514 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/02(日) 22:14:37.74 ID:wG8EH28q0
さすがに2000年前だと、ついこないだという感覚なんだが…

515 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/02(日) 22:27:50.40 ID:c6OmMY2NO
2000年以上前なのは間違いじゃないがちょっとw
1億年前だからなあ、人間が発生したのは
人間の進化ね、今後羽根が生えて空を飛べるようになったらいいなあ
できたらトビかカモメの羽根がいい


516 名前:!omikuji[sage] 投稿日:2012/09/02(日) 23:20:20.65 ID:1/HdlAxK0
>>510

なんだろう、すっごくイラっとする。
それわざわざ言う必要ある?
しかも宗教家と比べるとかww
っつーか誰だよそれ。
361での質問もかなり失礼な感じだったけど
それに対してきちんとレスしてくれたのに、その言いぐさ。

711さんは別に人を指導しようとか思ってないのだから
言葉に力強さなんて必要ないと思う。
自分の知ってることを淡々と教えてくれてるだけだし、
多分必要以上の話はしないと思う。
あまり知りすぎるとそれぞれの学びの障害にもなりかねないと思うし。

…とか反応しちゃって
まだまだ未熟者だな、アタシ。
失礼しました。。。。

517 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/02(日) 23:27:06.71 ID:fEAzoiO6O
散々質問して後ろ足で砂かけるって、そうかっぽいな
自称仏陀の生まれ変わり教祖様にしてみれば711氏の話しは都合悪いってか
昔しつこく勧誘されて丁寧に断ったら、お前と家族は不幸になるって後ろ足で砂かけるように言われたよ
510のレスはそれを彷彿させる

518 名前:ミノムシ ◆WIIEP92EG2 [] 投稿日:2012/09/02(日) 23:33:15.40 ID:I5obRc3TO
進化するならコウモリの羽がいいな~

519 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/02(日) 23:46:21.30 ID:MuttY6bb0
レスを読んでいてふと思ったんだが、
よく物を大事にすると魂が宿ると言われているけど、これって大事にする人の魂なのかな?
それとも木や植物のように、物にも独特の魂があって大事にされると活きるんだろうか。

物を丁寧に扱えという教えが大部分なのは判るが、
このスレと出会って、目に映る全ての物に命や魂がある気がしてきたw
個人的には20代後半になっても愛して止まない、縫いぐるみが気になります。


520 名前:519[sage] 投稿日:2012/09/02(日) 23:52:20.45 ID:MuttY6bb0
×レス
○スレ


521 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/02(日) 23:57:59.58 ID:BQyU8jRL0

>>518 バットマンですねw


522 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 00:01:52.36 ID:ScSo7m2w0
711さん、色々ありがとうございます。
成るべく気楽に、生きていることを楽しめば良いのですね。
大きな樫は寂しそうなので、そばを通る時葉っぱに触ります。

昔、明治生まれのじじばばが元気だったころは、長生き自慢、という言葉がありました。
良く分らない言葉だったけど、真理だったんですね。

523 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 00:03:09.65 ID:8UVDgMiG0
このスレにいると反省させられたり気付かされること多いな。

524 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 00:07:56.00 ID:EjPXs/wq0
どれ、俺もコテ付けてやろうか?
ってか>>516よ、何が失礼な感じなの?バカなの?信者なの?
もう少し自分で考えような。ここのゴミ共頭悪すぎるわ。



525 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 00:12:23.47 ID:8UVDgMiG0
ヌルー検定開始。

526 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 00:18:09.05 ID:rqxaEKN20
711さんおすすめのヘッセのアウグスツスですが、あらすじをぐぐって読んだら、
ミュージカルキャッツのグリザベラの情況に似てると感じました。
昔は有名で美人で娼婦、今は落ちぶれて、醜くい嫌われものグリザベラは、
猫たちのあこがれ、ジェリクルキャッツに選ばれ魂が天に上る…。
アウグスツスもグリザベラも魂はピカピカなんだろうけど、私はみんなの嫌われものとして
人生を終えたくない…。

527 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 00:20:20.67 ID:cA+rd2eW0
711さんが出てくりゃ早いけどな。
残念ながら、前世の記憶があるってだけじゃあ、人は救えねーんだわ。
それすら分からずに、ただ盲目的に711氏の話を鵜呑みにして、僕は、私は~って、
どこのカルト教何だよ。信じる信じないの話ではなくて、とうの昔に仏陀なりキリストが、
人のあり方なり、宇宙感を説いてるだろ。なのに、求めもしないで、たまたま2ちゃんに
降臨しただけの711氏を、まるで先生みたいな扱いをする方がどうかしてると思うぞ。
おまえら頭悪すぎるぞマジで。

528 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 00:22:15.16 ID:rqxaEKN20
>>524
わたしも>>510に出てくる教祖様が誰か知りたいです。


529 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 00:26:27.18 ID:eDvQARzyO
魂という存在も宇宙と同じよーに
果てしなさすぎる気がして、
ウワアアアアアアア´A`;;;アアアアアてかんじ
魂を消化してしまう穴とか、地獄に落ちるよりも怖い、怖すぎる…
てか、輪廻転生その後の話しとかきいて、
もう色々想像するだけで気が遠くなってきた…
魂ヤバい、ヤバすぎるwwww

530 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 00:29:28.82 ID:eDvQARzyO
>>524 みろ人がゴミのようだ ?
こうですか?わかりません^p^

531 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 00:35:03.76 ID:cA+rd2eW0
>>528
それはやめとくは。いちいちくだらんアンチも沸くだろうしな。
ただ一つ、日蓮の言ってることだけは、古の賢者たちより群を抜いてるかもな。
バカには分からないかもだけどな。
>>530
読解力ないならROMってろゴミ。


532 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/09/03(月) 00:38:36.08 ID:eDvQARzyO
>>531
その汚い言葉はそのままお前にお返ししますね



533 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 00:40:56.56 ID:cA+rd2eW0
>>532
顔真っ赤にしなくていいよ。
一言。sageろ。

534 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 00:44:10.03 ID:eDvQARzyO
こんな所で自己啓示してご満悦ですかwご立派な魂ですね~!
どうせ池田犬作信者だろw

535 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 00:46:24.82 ID:gCYukL9WO
日蓮って、やっぱ、そ○かか(_´Д`)ノ~~

536 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 00:49:00.37 ID:8UVDgMiG0
とりあえず今日は帰りに本屋に寄ること決定。
ありがとう>711さん。おやすみんさい。

537 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 00:51:18.58 ID:cA+rd2eW0
>>535
そうは言ってないけどね。そうであったとしても、ここでは関係ないからな。
一部のバカが、どうしてもそれに結びつけようとしてくるけどな。
結局は叩きたいだけの、濁った人格を持つやつの方が、この時代は多いけどね。


538 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 00:59:46.49 ID:lmWH3dqb0
鬱陶しい

539 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 01:05:07.45 ID:gCYukL9WO
>>537
今日のお前が言うな大賞ケテイ\(^O^)/
では、あぽーん(´Д`)

540 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 01:06:42.70 ID:pj6UsQOwO
臓器移植する人って711さんみたいに誰かをたすける目的で生まれて来るんでしょうか?
また、臓器移植される側の人は助けてやらないと井戸に放り込まれるような魂なんでしょうか?
病気で生まれて来る人とはちょっと違うような気がする

541 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 01:20:42.11 ID:cA+rd2eW0
>>539
確かになw
>>540
俺なりの意見だが、んな事ないと思うぞ。
俺自体は、臓器提供に○してはいるが、だからと言って、直ちにそれが人生の目的
みたいな捉え方は、極端にも思える。また逆に、臓器提供がなかったからといって、
井戸に放り込まれるような、そんな理不尽な魂とやらがあるのなら、あの世で
神様とも戦えばいい。だいたいそんな扱いを受けるようなら、人間として生まれる事の方が
問題だわな。



542 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 01:59:35.79 ID:cA+rd2eW0
お前らバカ共に言っておく。
より良い人生、本当に幸せになりたかったら、正しい思想を持つことだからな。
711氏は前世の記憶の元に、こうしてカキコしてるだけであって、それと高度な思想
とは全く違うからな。だから、いくつかの質問で、それを探ってみただけであって、
ここのバカ共には、ちと理解し難い部分があったのかも知れん。
真理をいくら追求したところで、そこに価値はないからな。
真理は、お前らが認識するか、しないかだけ。変わらず存在するもの。ただそれだけ。
真理を知ったからと言って、それが幸福に繋がる訳では決してないからな。
本当に人として立派になりたかったら、吉川英治の宮本武蔵や、新書太閤記、三国志
など読んだ方が、遥かにためになるわな。
まっ、いつまでも魂がどうこう言ってる奴にはわからんかもだけど。


543 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 02:33:08.80 ID:8PVJfAve0
ここは前世スレで思想スレじゃないよ、仮に711氏であっても思想語ったらスレチだから
君のレスはスレチなんで、他板でやろうね~( ゚Д゚)イッテヨシ

544 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 03:09:14.57 ID:cA+rd2eW0
だったら質問自体がスレチだろーがバカか。
だいたい質問自体もそれに沿った内容になってんだろーが。
前世スレは他に本スレがあるわ。
割とマジでバカなんだな。バカは死んでいいよ。

545 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 03:11:12.00 ID:LykiTlb40
よーし、流れを読まずに投下!
自分生まれる前の記憶(中間世?)あります。ベタだけど雲の上の世界ってヤツ?
全部書くと大分長いのではしょってカキコ。

人間界に産まれるのヤダな~とだだをこねていたら、お世話係の大人(?)に「お母さん候補の人をちょっと見に行こうね!」と無理やり人間界に連れて行かれる。
嫌々見に行ったのに、何故かその候補の女の人を一目見るなり気に入ってしまい指を差して自分の「お母さん」に決定!する。
すると今度は早くその人の子供として産まれたくてしょうがなくなり、何度もせがんでお世話係に「お母さん」を見るために人間界に連れ行って貰う。

いよいよ自分がその人のお腹に入るためお世話係二人に連れられて人間界に降りてきたら、なんだか様子がおかしい。
その女の人の家の前に灰色の着物を着て長い髪と長い髭(どちらも白髪交じりで灰色っぽい)老人が立っている。

お世話係の二人はその老人に気づくと怪訝な顔で何事かと問い詰めるが、老人は無表情なまま何かをその二人に言う。
二人がこちらを振り返った時の表情で何か良くないことが自分の身に起こっていることをなんとなく悟る。

そこに別の世話係二人に連れられた白い服を着た異常にでかい赤ん坊がやって来る。
それを見て「ああ、お母さんをこの白い赤ん坊に取られたんだな」と理解する。

長いので一旦切ります。



546 名前:つづき[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 03:12:04.88 ID:LykiTlb40
う~ん。思い出して文章にするだけでいまだにかなり凹む…。

結局「お母さん」は「白い赤ん坊」に取られてしまい、自分はその元に産まれることは叶わず。
代替として急遽3組の夫婦の中からどれか一組を選べと言われて今の親の元に産まれてきたという経緯があります。

「お母さん」と「白い赤ん坊」の間にこのスレ>3にあるように何らかの強い愛情の結びつきでもあったのかな?と
711さんのカキコ読んで思ったりしましたが、だったら何故その白い赤ん坊は自分が今の母親の元に生を受けた一年半の後に自分の弟として生まれてきたのだろう、と。

全体的にグレーの爺さんは何者だったんだろうとか、自分が生まれるはずだった自分を産んでくれる筈だったあの女性はどうなってしまったんだろうとか
思い出してはモヤモヤしてしまっています。
711さんに質問しても答えは返ってこないかも知れませんが、グレー爺さんは711さんが言う「偉い人」にあたる立場の方なのでしょうか?
そこにどういう意図があったんだろう?とか、711さんの見解で(個人的な見解でおkです)教えてもらえたらなぁ~と思ってカキコしました。

長文すいません。


547 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 03:49:04.94 ID:Us+WeUM/0
>>545-546
興味深いお話ありがとうございました。

でもそこまで惹かれて、しかも偉い方からOKまで出たのにそれがキャンセルになったら確かに凹みますよね。

自分もある視える方から、「あなたはいつまでも中間世気分が抜けなくて、この世にきちんと同化(グラウンディング)が出来ていない」と言われたことがあります。
自分は霊能力などはありませんが、確かにワイス博士の本などに出てくる中間世には郷愁の念を感じまくり、いつまでもその雰囲気に浸っていたくなるもので。

だから自分が同じことされたら、「騙したな やっぱり生まれるのヤメタ ヽ(`Д´)ノ」
と駄々を捏ねてしまいそう。

548 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 04:06:47.08 ID:+s3V//Mi0
>>545
弟君は並みの人とは違う所はありますか?霊体の赤ん坊の時点で
>>545さんに異常といわれてるので、気になるw
そして、お二人は仲が良いのだろうか・・。

549 名前:545[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 05:27:08.15 ID:LykiTlb40
>>547
自分も今の母親のお腹の中に入ったときから正直人間界に生まれるのが嫌‥というかおっくうで。
母親のお腹の中に入った時点で「ここは自分の場所じゃない!」という気持ちが消えませんでした。

でも生まれてから言葉を覚える頃には、中間世の記憶は薄れて消えていってほとんど忘れていました。
が、ある日(弟が生後半年くらいになった頃だと思います←何故生まれてすぐじゃないのかは分りません)眠っている弟の姿をぼんやり見ていて突然
「あのときの白い赤ん坊だ!!」と雷が落ちたようなショックで全て思い出し、その場でパニックになりわあわあ泣き叫んでしまいました。
それから暫く弟を直視することが出来ず(グレー爺さんや「お母さん」のことを思い出し、恐ろしいやら悲しいやらで)見ては泣いておびえるので親は困ったと思います。
グレー爺さんや「お母さん」の事も親に訴えたように思うのですが、子供のたわ言(赤ちゃん返り?)と、とられたようです。

>>548
弟は軽度の知的障害と発達障害があります。2歳半くらいからそういった子供特有の行動で私たち家族は結構疲弊してきました。
仲はどうでしょうか。普通‥と言いたい所ですが今思うと結構犠牲になってきたのかなと。正直複雑な気持ちです。
今は別々に暮らしていますので普段意識する事はあまりありませんね。



550 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 05:36:09.38 ID:5HqWF3Kj0
711さんいる?
戦争で人を殺すってどういうことだろう?
いた仕方なく戦争に連れられていって、自分が殺されないために銃で人を撃つ。
これはペナルティあるの

551 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 05:56:08.16 ID:+s3V//Mi0
>>549
答えにくかったかもしれない質問に答えてくれてどうもありがとう。
弟さんを見ていて全てを思い出した!!という所がリアルですね。
しかも、2歳位?凄い。
>>546でも、書いてて今でも凹むって書いてるし
中間生で弟さんに「お母さん」をとられたのと、今生で犠牲に結構なってるかも
しれない、というのがしこりになっているのかなあ。
でも私には、545さんと弟さんとの何らかの結びつきもあるのでは、と思いました。
個人的にあっちの世界での白い、というのは純度が高いとかレベル?が高い
というイメージですが、弟さんは白い赤ちゃんというのが気になりますね。

>>545さんのしこりがいつか溶けると良いですね。
大変興味深いお話をありがとう御座いました。

552 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 06:39:27.83 ID:LykiTlb40
なんて綺麗事書いてもオカ板のみなさんにはお見通しですかね。

自分、この記憶を三度忘れて三度思い出しています。
普通、中間世の記憶って忘れてしまったらそのまま思い出さないんでしょうけど。
一度目は上に書いた弟が生まれてから半年くらいたった頃思い出す→あれだけ怯えていたのに何故かそのうち忘れる

二度目は小学校低学年の頃、遠方に住んでいた従兄(一つ年上)に初めて会ったとき。
その従兄は生まれる前の「雲の上の世界」でよく一緒に遊んでいた仲間でした。
見た瞬間記憶が甦り、まくし立てるように「雲の上の世界」の話をする自分に親をはじめ周りにいた親戚一同ポカーン。
人見知りで自分から話をする事などまず無い子供が初対面の従兄に異常なことをまくし立てている。
当人は最初興味深く話を聞いてくれていたけれど、すぐ周りの親兄弟に同調しないようにたしなめられる→そのうちこちらを嘘つき呼ばわり。
こちらはこちらで親に「変な事言うな」とたしなめられる→誰も信じてくれないと胸にしまって言わなくなる→そのうち忘れてしまう

綺麗さっぱり忘れて大人になったある日、ネットで「生まれる前の記憶がある子供」の記事かオカ板のまとめ?か何かを見つける。
読んでいるうちにじわじわと嫌~な記憶が甦って、モニター見つめたまま小一時間固まる→十年近くたったがさすがに忘れない。
てな感じです。

忘れていた間は普通の兄弟児(?)みたいに「ああ~弟うぜー」くらいの感情でしたが、思い出しちゃうとそれプラス色々と‥。
でもこんな事、誰に言っても理解してもらえないし、ふとしたきっかけで自分のどこかをえぐられるような気持ちになっちゃうんですよね。

うーん。ここにだったら自分の事書き込めるかな?とつい書いちゃいました。
‥書いた事後悔するかもしれん。

553 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 07:14:43.57 ID:+s3V//Mi0
何というか、乙。我慢沢山してきたのかな。分からないけど、過去生とかでも
弟さんと関係あるのかもね。
そういう気持ちって閉じ込めたり否定したら余計良くないから
きちんと表面に出して認識してていいんじゃないかな。
自分の心を癒すのって、結局自分しか出来ないんだよな。
横取りされて、辛かったね。不満いっぱいあったよね。
って辛かった気持ちを自分に語りかけるように認めてあげたら良いと思うよ~。

554 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 09:38:55.42 ID:xivKwpMNO
>>545
自分も産まれる前に雲の中(?)にいた記憶がある。
真っ白雲の中で、人の姿とか認識出来なかったけど、どこに誰が居るのかは分かった。
会話もテレパシーで出来る感じ。
2才か3才の時、人は亡くなったらここに行くんだ~。と漠然と思い出した。


5才位の時にヨーロッパで戦争(第一次大戦?)に巻き込まれてるリアルな夢を見た。
人道的に悲惨な光景を目撃して、目撃してるのを兵士達に見つかるのだが、その影響か赤ん坊の頃から男性コワイ。爆発音コワイ。
なんとなく、今までのトラウマを解消するために産まれて来たように感じる。

555 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 09:54:58.50 ID:8RFDW0Rt0
484です。
711さん、わざわざレスありがとうございます。
やはりお話大変興味深いです、なるほど、と、頷きつつ、
時間のすっ飛び方もこっちで考えたら尋常じゃないんだろうなあ。
輪廻転生の説明もご丁寧にありがとうございます、理解しました。
そんな輝く魂になれたらいいですなあ…
おばーちゃんもだいぶ前の方だったんですね、ご丁寧にありがとうございます!

>>545
弟さんの件おもわずゾクっとしてしまった
生まれる前から色々苦労なさってたんですね、お疲れ様です。
お話した従兄さんとのお話も、相手は雲の上の世界を覚えてたりしたのかな
そうした記憶持ってるのって凄く貴重だし羨ましい気もするけど
場合によりけりで545さんみたいな記憶もったままだと辛いですね…。
昔の事もそうして印象に残るほど、思い出すほどだからなおさら。

556 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 09:54:59.98 ID:N4HuROXo0
>>552
前世スレって人に言えない事をカキコできるし、書くことで整理が付いたり新たな
発見があったりするから。
2ちゃんで遊べて前世スレに出会って、ん、今生って今までで一番面白いじゃん、と
思えた。
他の前世やらの記憶も出てきたら、色々分かるんじゃ?

557 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 10:31:58.05 ID:UrpY++ME0
いきなり「おまえらバカ」とかいう輩の言うことに、誰がまともに取り合うっていうの。
迷惑極まりないです。

558 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 10:46:00.82 ID:WbzenTJ+0
こちらの世界の神様はもとは他所の星から来た科学者らしいけど、神様や神様の故郷の人達の魂は誰が作ったのかな?(神様の神様は誰?)



559 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 12:27:39.49 ID:FstpiN7P0
「○○さんは△△さんと比較して~~」「やっぱり□□さんの方が~~」の上に成り立ってる
「あんた達ももう少し考えなさい」ってのは、要するに

「私は自分という軸を全く信用していないの。他人を基軸として生きてるの。
私の寄生先は最強だと信じたいのっ!」

って意味でしかないんだよね。
どれだけ上から目線で他人に語りかけようが、自分の軸を持たない人の言は弱い。
吠えることしかできないんだから生温かく見守ってスルーすればいいよ。

560 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 13:33:37.73 ID:bUwBszG50
覚えていたらこの厄介すぎる現実も受け入れられそうだが、残念ながら何一つ覚えてねーな

561 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/09/03(月) 18:15:37.78 ID:/zSzoW/y0
>>711さん
463です。回答ありがとうございます。全部目を通されているんですね。
感動しました。

562 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 18:33:58.16 ID:bUwBszG50
違うな

563 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 19:41:52.09 ID:4JRMMrgT0
何年も前に死んだおじいちゃんが
最近結婚した若夫婦の子供に生まれ変わったなどという話は聞いたことがある。
先祖代々入れ替わるっていうのかな。
よその家庭には生まれ変わらず、自分の両親のどちらかの亡くなった人が
前世のこと何もかも忘れて新たに生まれると。
だけど、前の癖や好きだった物などは、残っていて
死んだおじいちゃんが好きだったものや歩き方が赤ちゃんに似てるとかね。
スレ違いですみません。思い出したので書きました。

564 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 21:45:57.55 ID:cA+rd2eW0
>>557
チラ裏に書いてろゴミ
>>559
バカなりに必死に考えて書いたんだろうが、もう少し上手くまとめろよ。

565 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 21:50:08.59 ID:adydDJ7s0
魂にとって一番苦しいことっていうのは
自己弁護できなくなった時だって聞いたことあるんだけど
魂が消える穴ってそういう場所なのかな。

566 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 21:56:44.23 ID:cA+rd2eW0
おいコラ!アホ共に一つ良いこと教えてやるよ!
死んだ自分の祖先や、血脈の近い関係の人間とは、成仏してなけりゃあ会話できるぞ!
科学的な方法でな。まっ、バカには想像もつかんかも知れんがな。



567 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 21:58:34.96 ID:adydDJ7s0
もうそういうメカできたの?

568 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:03:15.64 ID:Pfu/q+3Y0
ここは信者以外来ちゃいけない決まりでもあるの?w
>>711を褒めないと叩かれる運命にあうの?w
自分は別にアンチでも信者でもなんでもないけど

>>298

>>204
>結婚は人それぞれ、あなたにも流石に好みがあるでしょうから、分かるわけありませんWWW
>好きになった人と普通にして下さい。
>ちなみに前世云々言ってると、出来なくなっちゃうらしいですよ。前世覚えてても大変な人もいるみたいなのに…。
>また、当たり前のことですが相手もいないのに子供は無理です。

この答えはちょっとないだろぉ~~~と思った。

自分、結婚については他で見聞きしたことあって
「人間は生まれてくる前に、自分の人生をある程度計画して生まれてくる。
結婚することを計画立てて生まれてくる魂もあれば
『今回は独身の人生を歩もう』と、生涯独身の人生を計画して生まれてくる魂もある」
って書いてあったんだ。

>>204の
>結婚するとかしないとかは決まってたりはしないんですか?

っていうのは、いわば↑のようなことを知りたかったんじゃないの?

それを
>結婚は人それぞれ、あなたにも流石に好みがあるでしょうから、分かるわけありませんWWW

ってこんな言い草のうえ、しかも草生やしてって
「えー。これ何かこれ違うだろ~~・・・」って思ったのは自分だけ?w

569 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:03:58.28 ID:pQVeQkWcP
嵐はスルーしようよ

570 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:04:04.49 ID:Gtbi9tm10
ROMるって言ったくせに必死過ぎて、カワイイ
あ、間違えた、カワイソウww

571 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:05:27.03 ID:cA+rd2eW0
>>567
科学=現代の最先端技術では決してないよ。
信託所とゆうのが古代から存在する。これをある科学者が、
古代の方法を元に、実験をした例がある。その結果・・・。
古代文明、人間の無限の智慧とは、あの世の神ですら想像出来なかっただろうな。


572 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:08:33.69 ID:cA+rd2eW0
>>570
さすがに俺みたいのでもいないと、お前らバカだから思考が711氏一色になるだろ?
考える力もない雑魚が、俺を叩きたくとも、論理的には無理だから、そうやって感情論だけで
否定しかできないんだろ?
見てて痛々しいわw

573 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:12:11.35 ID:adydDJ7s0
>>571
もし霊能者じゃなくても出来る確実なノウハウだったら別スレ立てて教えてくれよ

574 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:16:22.45 ID:cA+rd2eW0
>>573
別スレは立てる気もないし、立てて貰っても困る。
俺はこのスタイルでいいし、叩きたい奴は叩いてくれて結構。
ただ、これは一般の人が、その方法を元に、一般人の多くを対象として得られた
結果だから、確実性は高いと思う。
といっても、その実験方法は、「生きがいの創造」とゆう本に書いてあるよ。
ここ見てる奴らなら、読んだことある奴多いんじゃないかな?

575 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:16:50.79 ID:Pfu/q+3Y0
>>568の続き

結婚相手の前世の縁についても

「夫婦は何度も同じ魂(同じ相手)を選んで、また今度の人生でも夫婦になろうと
計画し合って生まれてくる場合が多い。
生まれくるたびに別の相手を夫婦に選ぶより、同じ相手と夫婦になって
切磋琢磨し合った方が魂の向上に繋がるからだ。

その2つの魂(二人)が、『次の人生でも出会って夫婦になろう』と
お互い計画立てて生まれてくれば
例え地球の反対側に生まれた異国人同士であっても、不思議な縁に導かれ
二人は必ず出会って夫婦として結ばれる」
って書いてあった。

>>204の
>相手とかは、前世とかで縁のあった相手とか…決まってたりはしないんですか?

も、いわば↑のようなことを知りたかったんじゃないの?

576 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:17:41.23 ID:Pfu/q+3Y0
>>575の続き

それを、
>好きになった人と普通にして下さい。

っていうのも、なんかねぇ~~~wって思った。

魂の生まれる場所でお手伝いしてた人なのに、こういうこともわからないの?
てか、前世とか魂の生まれる場所にいた人が、何でこんな回答?って思った。

本当に魂の生まれる場所でお手伝いしてたの?前世わかるの_7
まあ自分は霊感ないし、嘘ついてるかどうかなんてわからない
「本当だ」って言われれば「そうですか」としか言えないんだけどさ。

別に自分は>>711アンチではなくて、疑問に純粋に疑問に思ったことを書いただけ。
さあ盲目的な信者、叩きたいなら叩けよw


577 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:20:23.63 ID:pQVeQkWcP
>>574
飯田先生のね。読んだけどそんなこと書いてあったかな

578 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:22:51.26 ID:adydDJ7s0
>>574
ありがとう。これか。あとでやってみるかな…怖そう
ttp://kuwappa.livedoor.biz/archives/51044161.html

579 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:23:02.43 ID:Pfu/q+3Y0
>>577
そうです!飯田先生です!
私も不思議な話しが好きなので、このスレ来たのですが。。。
こういう感想に至ったわけですよw

あ、でも、絶対叩かれる覚悟で書いたのに、まともなレスくれて嬉しいです。
ありがとうございます!


580 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:23:33.28 ID:lmWH3dqb0
とりあえず、自分で検証スレでもたてて、そっちでやってくれ。

581 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:23:52.16 ID:Pfu/q+3Y0
あ、私宛じゃなかった・・・・
>>579はなかったことにします。




582 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:24:45.68 ID:cA+rd2eW0
>>577
生きがいシリーズはいくつかあるから、その中のどれかだよ。
「生きがいの本質」だったかも知れない。
今その本もすぐ傍にあるけど、ちょっとやることあるから、書いてあったら
詳しく書いとこうか? 2時間程留守するけどね。

583 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:53:48.64 ID:k40xNKrC0
「711の言う事はおかしい、他で見聞きした人の言う事によると○○だから・・・(ry」

馬鹿だw
馬鹿でないなら只のクソガキだwww

711が正解だろうが間違ってようがどっちでもいい。
ここが711の知ってる事を聞くためのスレなら
とりあえず主張を聴ければいいじゃんか。
なんでいちいち他人に対してバカバカ言うのかねー?


584 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:59:40.92 ID:Pfu/q+3Y0
>>583
>とりあえず主張を聴ければいいじゃんか。

だから、その主張を聞いたうえでの意見だからw
自分が書き込んだのは>>568、>>575-576だけだけど
「これって全然答えになってないと思うんだけど」っていう
主張を聴聞いたうえでの一つの意見。馬鹿すぎw

意見も言っちゃいけないの?
信者の方がよっぽど馬鹿w

585 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 22:59:43.03 ID:zAdMEcxuO
あれが正しいのこれが間違ってるのってやるの重要?
不思議な話がきけるだけでいいと思わない?


586 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:00:58.39 ID:zAdMEcxuO
711さんまたどーぞ
お話楽しみに待ってますよー

587 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:06:15.07 ID:Pfu/q+3Y0
>>585
それでいいんじゃん?

少なくとも自分は正しい・間違い論じてるわけじゃないし
つうか正しい・間違ってる以前に>>711が回答になってない
とんちんかんな回答してたものに対して意見しただけ。

588 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:06:54.50 ID:k40xNKrC0
>>585
同意

589 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:08:18.30 ID:8UVDgMiG0
そうそう。711の話を聞くスレなんだから。
スレ違いの嵐の長文レスイラネ。スレの無駄遣い。

590 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:09:50.73 ID:k40xNKrC0
>あれが正しいのこれが間違ってるのってやるの重要?

って意見に同意しておいて

>つうか正しい・間違ってる以前に>>711が回答になってない
>とんちんかんな回答してたものに対して意見しただけ。

これが矛盾でなくて何だというのか・・・

私も正しい間違いについて論じてるわけではなく
とんちんかんなレスに対して意見書いただけなんだから、別にいいよねw

591 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:11:59.43 ID:Gtbi9tm10
>>576

好きになった人として下さい

って、すごく深いなって思って読んだよ。
だって魂の計画に沿って生きていれば好きになった人がその相手だろうし
間違った相手だったとしても、その人にはその人の
学びのステップがあるだろうから
他人がとやかく言うことじゃないんじゃない?
だから、好きになるっていう流れに素直に乗ればいいって意味だと思ったのは
深読みしすぎかな?

私の知っているコトと711さんの言っているコトと
決定的に違うコトがあるけど
だからってそこをつっつくつもりもない。
そういう見方というか、世界というか、
そういうのもあるのかなってくらい。

むしろ盲目的に信じちゃって痛々しい人なんているの?って思うんだけど
もしいたとしても、それはその人の人生の選択なのだからいいじゃん
って、思う。

と、いうわけで711さんの話はそれぞれの楽しみ方で聞けばいいと思うのです。
長文スマソ

592 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/09/03(月) 23:18:09.57 ID:DSaujBr70
711さん

711さんの思うところの「自分を信じる」とはどういう事でしょうか?
幸せの例もとても解りやすかったので、ご回答頂けたら嬉しいです。
よろしくお願い致します。

593 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/09/03(月) 23:22:45.54 ID:7aSfQxQaO
自発的な711の話は楽しいけど質問に答える711の話はありきたりでつまらん。
711よ。質問に答えなくていいから自由に話しておくれ。
なんだか質問に答えるとネタにボロが出てるように見えるんだよな。
悪いけど。

594 名前:ミロ ◆Y82Xx2QMdo [] 投稿日:2012/09/03(月) 23:30:43.08 ID:uHYNFEyS0
>>591
>私の知っているコトと711さんの言っているコトと決定的に違うコトがある

その部分をぜひお聞かせください。
宇宙が広いようにあの世も広いだろうから711さんが知らない世界があっても
不思議はないと思います。

595 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/09/03(月) 23:46:52.21 ID:zAdMEcxuO
子供だった頃、あーあ、昔は空くらい飛べたのにな!って空を見上げていた事を思い出した
雲の上にいた事もリアルな感触でフラッシュバッグする事もある
月の夜空を見上げると、何か懐かしい事を思い出しそうになる
お城の塔がある丘にいるような気がしてしょうがない
白壁の町並み、抜けるような青空、海風、坂道、小さな島々、兄が待つ階段の上

こういうの、妄想かもしれないけど生きてる間は忘れている事が本当にあるのかもしれないね



596 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:51:26.08 ID:cA+rd2eW0
ま~たバカ共が無い頭で必死に711は~ってやってるな。
>>568は、>>711氏の答で、腑に落ちない点があっただけで、それを疑問に
思って、主張しただけの話。別に自然なことだろ。
そして俺なりの見解だが、>>711の、好きな人と~とゆうのは、もう少し広義的な意味であったと思う。
勿論、>>568のゆう、両者が出会うのも、そうでないのも、運命の赤い糸とゆうものもあるとゆう前提のね。
いちいちこれだけの事を、アホみたいに膨らませてるお前らがやっぱガイジじゃね?

597 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/03(月) 23:57:35.87 ID:cA+rd2eW0
>>585
バカ乙!重要に決まってんだろバカ!
初めっから嘘と分かってたら、こんなスレ立たねーわ。人もこねーから。
みんなあの世に興味があるから、それが少しでも知りたくて、こうして質問も沢山あるんだろうが。
どんだけバカなんだよ・・・。


598 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/04(火) 00:00:45.59 ID:cA+rd2eW0
>>591
最初から読んでみ?信者いっぞ。例えば>>516とかな。
バカの極み。

599 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/04(火) 00:09:03.68 ID:MYNP8r1x0
>>592
俺が一番言いたいのもそれなんだがな。「自分を信じろ」とな。
自分の生活、仕事、家族、ありとあらゆる環境が、自分を幸にも不幸にも
しているように見えるかもだけど、例え、分からない事があったとしても、
人生に大きくつまづいたとしても、今の自分の生活の全てを信じて、とりあえず
頑張ってみ!今すぐに結果はでなくても、すぐに報われる事はないかも知れないけど、
いつの日か、これで良かったんだと、必ずそう思える自分がいるぞ。
自分をどこまで信じれるか、結局は、最後はこれだからな。

600 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/04(火) 00:13:04.30 ID:MYNP8r1x0
>>592
お前が今必死に頑張っているのなら、
今の生活を信じろ!そして疑うな!