※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャラクター名:逸足 きらり


■性別
女性

■学年
1年

■所持武器
ポイント(スパイクの裏のトゲトゲ)

■ステータス
攻:20 防:1 体:6 精:3 FS:0

■FS名
落ち着き

特殊能力名:窮猫噛鼠(オーバーラン)


■能力内容
効果1:特殊能力による通常攻撃
時間:単発
対象:一時戦線離脱、永続戦線離脱状態のキャラクター敵味方無差別全員(※この能力効果によるDPはどちらの陣営にも発生しない)
非消費制約:なし

消費制約:永続戦線離脱

【発動率:100%】【成功率:100%】

■能力原理
天敵であるねずみを見つけ、パニックに陥り走りまわる。限界を超えた速度で重力を無視し縦横無尽に駆け巡り、全てのキャラクターをスパイクで踏みつける。

キャラクター説明

短く切りそろえられた髪と星をあしらった特注のスパイクが特徴的なボーイッシュ女子。夢見崎学園陸上部の1年生ホープで、短距離・長距離ともに世界選手権参加標準記録を軽く上回るタイムを叩き出す。身体能力が高いため投擲や跳躍系の競技にも対応できるが、本人の意思で「走る」競技に専念している。
彼女はどんな状況下でも走っていないと落ち着かない。過酷な練習後であろうと食事中であろうと授業中であろうと気を抜くとつい走り出してしまう。その特性から小学校低学年の頃、親戚のおじさんに貰った某国民的電気ねずみをモチーフとした万歩計連動携帯ゲーム機を5日でカンストさせバグらせてしまった苦い経験を持つ。バグってどことなくグロテスクになった電気ねずみのドット絵と鳴り続ける奇怪な電子音は幼い彼女の心に深い傷を与え、心身共に成長した今でもねずみが大の苦手。
一端は一般人の通う市立の学園に入学した彼女であったが、毎日7時間近く強制的に着席させられることに耐えがたい苦痛を感じ、スポーツ特待生学科免除制度のあるこの学園に転入した。