※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カール・グスタフ・ユング (1875年7月26日 - 1961年6月6日)

スイスの精神科医・心理学者。深層心理について研究し、分析心理学(通称・ユング心理学)の理論を創始した。

ユングは夢分析[深層心理学において、無意識の働きを意識的に把握するための技法]においても有名で、フロイトの夢分析とは異なり、夢の内容や表現のみによって分析するのではなく、夢を見た人の性格や過去を考慮し総合的に分析する。