※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このツールについて

  • これは夢小説やドリーム小説と呼ばれる、特定の登場人物の名前を自由に変換する機能がついた小説の製作を補助するツールです。「名前変換の設定」を「名前変換機能を使用しない」にすれば普通の小説用としても利用できます。

バグの洗い出しを行っています。

もし不具合かと思う挙動を見つけた方は
  • OSの種類とバージョン
  • ブラウザの種類とバージョン
を添えて教えて下さい。特に Internet Explorer を日頃から愛用されてる方、このブラウザは仕様が非常に難儀なので切に願います。

ダウンロード(最新版の主な特徴・検索避け機能追加)

普通の小説を名前変換できるようにしたい

Dream Novel Converterをカスタマイズしたい

出来上がってるWebページに名前変換機能だけを簡単に追加したい。

過去のバージョンをダウンロードしたい

  • 注意、不具合もそのまま残っています。

ここが売りです。

  • JavaScriptだけを使用しているので、ページをダウンロードすればローカルでそのまま動き、サーバにアップロードすればCGIが使えない環境でも動きます。
  • デフォルトでcookieが利用できます。cookieを使用する設定にしても、新しくフォームを設置する必要はありません。連載小説の場合でも。同じフォルダにシリーズのファイルを並べるだけで、閲覧者はどの回から読んでも自由に名前を変換することができるでしょう。
  • マークアップが綺麗です。Dream Novel Converterが小説の名前変換指定箇所に加えるのは、class属性をもつspan要素だけです。
  • 基本的にツールまかせでとても簡単に利用できますが、その気になればかなり細かいところまで設定できます。気に入った設定を初期値に設定できるカスタマイズ用ツールもあります。
  • このツールの使用条件は自己責任という一点のみです。再配布や改造なども歓迎します。金銭目的に伴う使用も制限しません。使用に際して許可や報告、このページへのリンク義務などもありません。

ツールの使用にはこんな環境が必要です

  • var.0.110β以上はJavaScript(DOM)に対応したブラウザ(一般的なブラウザなら大丈夫です)
  • (var.0.100βのみDOMに加えてinnerHTMLも必要ですが、今のブラウザは大抵対応しています)
  • メモ帳などのテキストエディタ

出来上がった小説の閲覧にはこんな環境が必要です

  • JavaScript(DOM)に対応したブラウザ(一般的なブラウザなら大丈夫です)
  • JavaScriptを切っている状態やDOMに対応してないブラウザでも、名前変換のできない普通の小説として読むことができます。主人公の名前が消えたりはしません。