第一話


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第一話「“サーペント”」


 彼女は失った。
 かけがえのない人を、暖かい日々を、日常と呼んでいた宝を。
 彼女を含めた人々との、何の変哲もない毎日、
それこそが自分を自分たらしめていたというのに。
 その喪失は風化せず、いつまでも胸に風穴を開け続けている。
 それが癒される日は、きっと来ない。
 そして、あの日から、ただただ惰性で流れていた日常は、
突如として嵐へと変貌する。
 嵐は、彼女と、そしてとある三人の超人を巻き込み、吹き荒れる。
 その出会いは偶然か、運命か……答えは非日常の先へ……

ハンドアウト


PC1 シナリオロイス:“?????”  ポジティブ:懐旧/ネガティブ:悔悟
推奨カヴァー/ワークス:高校生/指定なし
 君は世良市の高校に通う学生だ。何事もなく穏やかな高校生活を送っていた君だったが、一
年前のある日を境に、それは緩慢な重圧を伴う生活へと変わった。一年前……自分ともっとも
距離の近かったクラスメイトの少女を失ったあの日から。あれから一年経った。だがあの事件
は、今でも君の心に色濃い陰を落としている。そして今、その重圧が形となって君の前に現れ
た!!

PC2 シナリオロイス:高木 健也  ポジティブ:有為/ネガティブ:厭気
推奨カヴァー/ワークス:高校生/UGNチルドレン
 君はUGN世良市支部所属のチルドレンだ。一週間前、この世良市にFHエージェントが潜入し
ているらしいという噂がもたらされる。現在、君は同僚のチルドレン、高木健也と共に、世良
市に侵入したそのFHエージェントを追っている。しばしば独走や命令違反を犯すこの男とタッ
グを組まされるとは、今回も頭の痛い仕事になりそうだ。

PC3 シナリオロイス:春日 恭二  ポジティブ:執着/ネガティブ:敵愾心
推奨カヴァー/ワークス:指定なし/UGN支部長
 君はUGN世良市支部を任されているUGN支部長だ。本島から離れたこの平和な島にもレネゲイ
ド事件は発生する。この島の平和を守ること、それが君の使命だ。そして今回、かの有名なF
Hエージェント・春日恭二がこの世良島に侵入したとの報告が寄せられる。あの男のこと、ど
うせロクでもないことを考えているに違いない。島の平穏を守るべく、その平穏を乱す不届き
者を排除すべく、君は立ち上がった。

PC4 シナリオロイス:ボブ=ディラン  ポジティブ:連帯感/ネガティブ:不快感
推奨カヴァー/ワークス:指定なし/指定なし
 ある時はボディーガードや探偵の真似事、ある時はUGNのイリーガル。オーヴァードとして
の能力の高さから、キミの元にはそういった厄介ごとや荒事の依頼が舞い込む。オーヴァード
化して以来の旧友である情報屋・ボブ=ディランが毎度のごとく、君に仕事を斡旋してきた。
小島に存在する世良市なる町に現れたジャーム……その撃破だった。

登場NPC

  • 真水ミチル
  • 高木健也
  • 柿崎
  • “サーペント”
  • “サーペント”(強)
  • 春日恭二
  • ボブ=ディラン


シナリオ

 所は列島から離れた小島に存在する世良市。世良市高校に通う二年生、端水翼は一年前に親
友・真水満を失ってから鬱屈とした日々を過ごしていた。
 そして同時に、毎晩のように白い髪、白い服、白い肌、紅い目をした少女の夢を見るように
なっていた。
 一方、UGN世良市支部の支部長・夏姫刀子は、世良市に侵入したFHエージェント・春日恭二
セルに対し、チルドレン・橘信男と高木健也に撃退を命じた。また、イリーガルである不律=
桜井もまた、情報屋ボブ=ディラン経由でUGNより依頼を受け、世良市へと向かっていた。調
査の結果、FHが海沿いの廃倉庫にアジトを持っていることを突き止めた信男達は偵察に赴くが、
先にFHによって接近を察知されてしまう。あっさりとエージェントを返り討ちにしてみせる二
人だが、足の速い春日恭二を取り逃がしてしまう。
 その頃、翼は下校中に異形のジャーム“サーペント”によって殺害されてしまう。死亡した
翼になおも攻撃をしかけようとした“サーペント”だが、《ワーディング》を察知した刀子、
不律、そして春日恭二と彼を追っていた信男と健也がそこへと現れる。交戦状態に陥るが、春
日恭二は逃走。戦闘の末、“サーペント”を撃退する一行だが、翼はその戦闘の最中にオーヴァ
ードに覚醒してしまい、力尽きたように気絶してしまう。
 場所を変え、支部にて世界の真実を聞かされる翼。加えて、情報収集の末に一年前、満を殺
害したのがジャーム“サーペント”であることが明らかになる。事実に耐えかねた翼は支部を
飛び出してしまうが、いち早くそれを察した不律に諭され、落ち着き取り戻し、過去を引きず
りながらも前へ進むことを決める。その時、最初とは別の“サーペント”が出現。翼は追いつ
いた信男達とともにこれを撃退し、世良市支部に協力することになる。
 その後、不律はFHがいるとされる山小屋に向かうが、そこには既に誰もおらず、ただ聞いて
いた人数よりも多い食器が残されていた。これまで現れたことのない“サーペント”の出現に
不信感を抱く刀子、健也に自身の過去を打ち明ける信男。
 そして下校中、翼は背後から白い髪、白い服、白い肌、紅い目をした少女に呼び止められる。
それは、ここ最近毎日夢に見る少女そのものであった。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。