※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



にこ☆さうんどとは

簡単に言えば、ニコニコ動画に投稿された動画の音声をmp3化してDL可能なサイト。

2007年にサービス開始。2014年2月に突然閉鎖し、同5月に管理者が逮捕された。
罪状は著作権法違反(公衆送信権および送信可能化権侵害)の疑い。
北海道警による逮捕。男は相模原在住だが……

所謂寄生型サイトにおける、違法音楽配信に関してサイト運営者が著作権法違反の疑いで逮捕されるのは今回が初


要するにどういう話か

注:これは親告罪です。
ニコ動からの違法ダウンロードに関してJASRACやドワンゴが、各々の権利曲について被害を訴えたための逮捕だが、
要するに ものすごい「お前が言うな」
かつ、抽出としては、権利主張できるのはほんの一部では? という事。

ニコ動は、確かにJASRAC系などは権利料を払っているが、作者自らがアップしてるボカロ系や
JASRACに権利料払っても意味がないゲームBGM等については、文句言う立場にないどころか
むしろニコ動の側が悪い事になる。
ニコニコ動画そのものが著作権的にグレーなコンテンツを山ほど抱えているが、
そこに寄生している外部サイトだけ都合良く摘発したためにパンドラの箱が開くのでは、という話。

解説ツイート

鈴折 ?@sin_Lv98 5月8日
にこさうんどの作者逮捕ですけど、私が弁護士だったらこれは不特定多数への概括的故意による
「ドワンゴが主犯である」著作権侵害罪について、被告人が片面的幇助をした事案であり、
JASRACがドワンゴと結託して被告人だけを告訴した事は重大な違法ある告訴であり無効だと主張しますね

鈴折 ?@sin_Lv98 5月8日
@sin_Lv98 告訴不可分の原則より一部だけを告訴する事は許されませんし、本来著作権侵害の加害者たるドワンゴが告訴に加担した等
前代未聞です。刑訴法の重大判例となりうるでしょうから、是非弁護士には最高裁まで引っ張ってもらいたいです

鈴折 ?@sin_Lv98 3時間
どうしようかなと思ったんですが、やっぱデマになりかねない事を残すのはアレなんで書きます。
昨日ニコさうんどの作者逮捕について弁護士は告訴の違法を主張すべきと言ったんですが、
主張できる可能性は極めて小さいんです。私より相当法律に詳しいと思われる方にRTされてしまったので書きますけど

鈴折 ?@sin_Lv98 3時間
@sin_Lv98 刑訴法238条1項が告訴不可分を認め、前に私が書いたように本件著作権侵害行為がドワンゴを主犯とするものとされれば、
ニコさうんど作者だけを告訴するのが許されないと解する余地はあります。
しかしその効果は告訴が無効となるのでなく、告訴がドワンゴにも及ぶとするものです

鈴折 ?@sin_Lv98 3時間
@sin_Lv98 すると弁護士は告訴の違法を主張するのでなく、
告訴がドワンゴにも及んでいるのにニコさうんどだけを捜査摘発、起訴した事への公訴権濫用を主張する事になります。
こんな判例前代未聞です。前に言ったように加害者が被害者と結託して、一部の犯人だけを告訴したので

鈴折 ?@sin_Lv98 3時間
@sin_Lv98 警察は何を思ってニコさうんどを摘発したのか知らんですが、こんな例は初なんですよ。
TubeFireが似た事をやって民事訴訟起こされましたが、今回は民事でなく刑事です。好きな奴だけ告訴していいわけではありません。
もしニコさうんどが摘発されるなら、同様に著作権侵害の

鈴折 ?@sin_Lv98 3時間
@sin_Lv98 場を提供したドワンゴも罪を問われなきゃおかしいし、明らかな共犯関係にある。
あまり意識しないかもしれませんがゲームプレイ動画やMAD動画等も全て著作権法違反の犯罪です。
ドワンゴの大手コンテンツで著作権がオールクリアなのはボカロや作ってみた系くらいのもんでしょう

鈴折 ?@sin_Lv98 3時間
@sin_Lv98 ニコさうんどがJASRAC系音楽を明確に標的にしてたならともかく、ニコ動に上がってたJASRAC系なんてJ-POP歌ってみたくらいのもんです。
これってそんな大きなコンテンツじゃないでしょう。
ニコさうんどで変換されてたのは殆どがゲームBGMやボカロだったのでは?

鈴折 ?@sin_Lv98 3時間
@sin_Lv98 するとニコさうんどが関与した変換は殆どがJASRAC無関係で、
ボカロはニコ動が権利持ってるわけじゃないので告訴権ないですし、ゲームBGMはむしろニコ動が主犯です。
こんな状況でJASRACと加害者ドワンゴがニコさうんどだけを告訴した事が許されるか?

鈴折 ?@sin_Lv98 2時間
@sin_Lv98 この奇妙さを訴訟法的に説明したのが、上記の告訴不可分の原則になります。
親告罪は訴訟法上の要件であって実体法上の犯罪成立要件じゃないので、同意がない限り告訴がなくても犯罪は成立してます。
するとJASRACが権利を持ってない部分についてはドワンゴとニコさうんどは

鈴折 ?@sin_Lv98 2時間
@sin_Lv98 共犯関係にあるはずですし、
ニコ動はJASRAC系もそれ以外も区別せずアップロードを認めてるのですから、
個別の故意を認めるのは不可能に近いです。
前述の通り不特定多数への概括的故意によるドワンゴによる著作権侵害と見る主張があっていいのではないでしょうか

鈴折 ?@sin_Lv98 2時間
@sin_Lv98 はっきり言って民事で追求すべき問題だったんですよ、これは。
摘発した警察はどんだけ頭が悪いんだと。
mp3変換サイトが刑事責任を負うかも含めて初なんで、重大判決になりますよこれ

鈴折 ?@sin_Lv98 2時間
@sin_Lv98 あとニコさうんどは違法変換を認めなかったらしいですし、
ニコ動の規約に沿って変換するようきちんと警告してたはずなので、特にJASRAC系音楽については変換しないよう暗黙の了解があったはず。
そういった点でも、故意面等で刑事追及は簡単にできるわけでないと思いますが

てんたま @tentama_go ・ 5月29日
「にこ☆さうんど」の運営者が著作権法違反罪で5/28に起訴になりました。
「自宅のPCのハードディスクにJASRACやドワンゴが著作権などを持つ計23曲を記録し、
ネット利用者がダウンロードできる状態にして著作権などを侵害」とする内容 

てんたま @tentama_go ・ 5月29日
「にこ☆さうんど」の起訴事例はカラオケ法理を「こういう風なものにも適用できるのでは」とされてた危惧が具現化したものともいえ、
著作権侵害が認められれば日本での動画や音源フォーマットの抽出や抜出しサービスは軒並み停止か方向転換を迫られそう。
実際にこみみも消えましたし