※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アムルの村(地上世界復活直後)


 イングズ
「そうですか 三日三晩も…」
 じいや
「うむ…
 その間に 世界はすっかり蘇ったわえ」
 イングズ
「あなたが 俺たちをここまで…?」
 じいや
「ほっほ 水の神殿から
 4人も運ぶのは難儀だったがの…」
 イングズ
「すみませんでした…
 エリアのことも…」
 じいや
「あの子は信念をまっとうしたんじゃ
 だから時間が動き出した…
 わびることはないが ただ…
 あの子の死を ムダにせんようにな」
 イングズ
「はい…」
 ルーネス
「…ん …うぅ …エ …リア…」


ルーネス
「ちなみに 俺
 どのくらいの間 眠ってたんだ?」
 レフィア
「まるまる3日よ 3日間!
 その間に世界はすっかり変わっちゃったわ」
 アルクゥ
「水の神殿まで逃げて気を失ってた僕らを
 じいやさんが飛空挺で救ってくれたんだ」
 ルーネス
「3日間… そんなに…」
 アルクゥ
「僕らが起きたのもルーネスが起きる
 つい1時間前だったんだけどね」
 イングズ
「さあ ボヤボヤしてないで
 蘇ったこの新大陸を探検してみよう」
 ルーネス
「ああ! 行ってみよう!」



アムルの村(地上世界復活直後?)


 アルクゥ
「なんだかこの街の人たちって
 すっごく お気楽 極楽だなあ」
 イングズ
「そうだな これが エリアさんが
 命がけで救った世界かと思うと…」
 ルーネス
「いいじゃないか 陽気でほがらかで…
 それが世の中のあるべき姿だろ?」
 イングズ
「フン 相変わらず軽いヤツだ」
 ルーネス
「なんだとっ?」
 レフィア
「やめなさいよ 二人とも!」
 ルーネス
「そんなふうに偉そうに構えてると
 また痛い目をみるぜ」
 イングズ
「フン…」



アムルの村(浮遊草の靴入手後?)


 イングズ
「俺… じいさんたちに会って
 いろいろ学んだ気がするよ」
 アルクゥ
「へぇ~ いろいろって…
 どういうことですか?」
 イングズ
「ん~…仲間の大切さとか
 人の気持ち かな…
 やっぱり俺は
 どこか思い上がってたんだと思う…」
 ルーネス
「ふん… クールなイングズらしくない
 ベタなセリフだな」
 イングズ
「フッ… 言いたいように言うがいいさ」
 レフィア
「やだ イングズがニヤついてる…
 らしくない~!」



アムルの村(浮遊草の靴入手後?)


 イングズ
「サロニアでは戦争か…」
 レフィア
「味方同士で戦ってるって
 どうしちゃったのかしら…?」
 ルーネス
「世界がピンチだって時に戦争なんて…
 バカバカしい話だぜ!」
 イングズ
「無益な戦争は 無益な犠牲者を出すだけだ
 なんとかやめさせたいが…」
 アルクゥ
「ボロボロにされたトックルみたいな
 街を見るのは もうイヤですからね」
 ルーネス
「家族を失った ファルブみたいな犠牲者も
 もうたくさんだからな…」
 レフィア
「行ってみましょ! サロニアへ」