※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ドーガの館?


 ドーガ
「ザンデは闇で世界をおおい
 この星のすべての活動を停止させたのじゃ
 それにより時の流れも停止したのじゃが
 その無理やりな行動により
 この星の一部が 切りはなされた…
 それが浮遊大陸じゃ」
 今こそ その力が必要なのじゃ!」
 イングズ
「異次元… どこの世界の話だ?
 まさか行ったきり戻れないのか?」
 ルーネス
「イングズが めずらしく弱気なこと
 言うじゃないか」
 イングズ
「そうじゃない 信用できないと言うんだ
 ドーガもザンデも同じ魔道士だろう?」
 レフィア
「失礼よ イングズ…」
 ドーガ
「いやいや… 疑われるのは無理もない
 イングズが言うことも もっともだ…
 …だが今は わしを信じてくれ
 その目で絶えず わしを観察し
 怪しいところあらば殺すがいい」
 イングズ
「言われなくてもそのつもりだ」



ドーガの館?


 ドーガ
「ザンデの敵は わしではなく
 お前たちなんだがのぅ…」
 ドーガ
「ほほう… いい目じゃ その暗黒剣士
 のような鋭さ ホレボレするわい…」