参考書


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

情報処理教科書 基本情報技術者 テキスト&問題集 2015年版


対応
選択肢 投票
この本を推薦する! (73)

管理人一押しの参考書。要点がまとまってます。

みなさんの感想
  • 内容がコンパクトにまとまっていてわかりやすかった -- 名無しさん (2012-12-31 04:11:37)
  • 試験会場でも見ている人が多かったので、定番の一冊なのかな? -- 名無しさん (2013-01-12 15:36:52)
  • 情処の対策本ってみんな分厚くて重いからkindle版すごく良い! -- 名無しさん (2014-04-02 00:22:24)
  • ついにテキストも電子書籍の時代かー -- 名無しさん (2014-04-29 09:51:46)
  • 用語の説明をそれぞれのページに書いてあるのが便利 -- 名無しさん (2014-07-31 01:32:18)
名前:
コメント:

内容紹介
基本情報技術者試験で出題されやすいポイントを丁寧に解説した対策書です。受験セミナーの人気講師や第一線で活躍する現役技術者など、各分野のエキスパートが合格に必要なポイントを押さえて執筆しており、試験に出るほとんどの分野、テーマを効率よく学習できます。紙面は読みやすい2色刷りで、図表が豊富。欄外の「用語解説」「試験に出る」「間違えやすい」「参考」では、より理解が深まるように補足解説を丁寧に行っています。知識解説に加えて、過去問題を中心とした問題演習を丁寧な解説とともに掲載しているため、実戦力を効果的に身につけることができます。試験直前には、巻頭の総まとめチェックシート使って、今までの学習内容が頭に入っているか再確認できます。



かんたん合格 基本情報技術者教科書 平成27年度


対応
選択肢 投票
この本を推薦する! (5)

全文PDF付きで便利です。

みなさんの感想

  • 用語や要点がきちんとまとまっていて良い -- 名無しさん (2015-01-06 21:53:24)
  • 初心者でもわかりやすい -- 名無しさん (2015-03-19 01:21:19)
  • イラストがかわいくて好きです(笑 -- 名無しさん (2015-05-20 15:41:36)
名前:
コメント:

内容紹介
IT資格対策書は、そもそも解説に使われている用語がわからないということありませんか?本書は、ITにあまりなじみの無い方でも「知っている言葉」で解説しているので、途中で挫折することなく最後まで学習できます。合格に必要な内容だけに絞った解説と、「どこが」「どのように」出題されるのかがひと目でわかる紙面で、“IT初心者が最も短い時間で合格するための本"となっています。平成26年春期試験からのセキュリティ分野の問題強化にも対応!スマホで学べる単語帳アプリ「出る語句200」、全文の電子版(PDF)の2大特典付き。



キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者 平成27年度


選択肢 投票
この本を推薦する! (31)

イラストが多いので入りやすい一冊。説明がわかりやすいです。

みなさんの感想
  • これ繰り返したらばっちりでしたー! -- 名無しさん (2012-08-23 08:52:26)
  • 初めての勉強で取っ付きやすいと思う。 -- 名無しさん (2013-08-30 21:47:23)
名前:
コメント:

内容紹介
きたみりゅうじ氏による情報処理技術者試験本「キタミ式イラストIT塾」の基本情報技術者試験本です。すべての解説をイラストベースで行っているため,とてもわかりやすい解説となっており,出題範囲が広く,また専門的な知識が必要となる基本情報技術者試験にとって,まず大切となる「解説書を一冊完読して,用語や計算に慣れること」ができる書籍となっています。またIT関連の書籍で定評のある金子則彦氏による過去問を抜粋した練習問題と解説も収録しています。



うかる!福嶋先生の集中ゼミ 基本情報技術者 【午前編】 2015年版


選択肢 投票
この本を推薦する! (21)

午前の対策を重点的にやりたい方はこれ!

みなさんの感想
名前:
コメント:

内容紹介
よく出る分野を講義形式で親切かつ面白く解説したので、飽きずにスイスイ理解でき合格力がつくと大好評のテキストを新制度に合わせて改訂。過去問で学習を確認。巻末に直近の傾向と対策を収録したので午前は万全。


うかる!福嶋先生の集中ゼミ 基本情報技術者 【午後・アルゴリズム編】 2015年版


選択肢 投票
この本を推薦する! (27)

午後の対策を重点的にやりたい方はこれ!

みなさんの感想
名前:
コメント:

内容紹介
画期的なテキストとして好評な午前編に続いて午後編を疑似言語に対応して改訂。午後問題の中心テーマであるアルゴリズムとプログラム開発を、ライブ感覚の「黒板で講義の丸福式」で集中解説。巻末に直近問題付き。






添付ファイル