アッガイ(ポーラーベア)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


 ウラジオストック郊外の入り江に打ち揚げられていた機体をレストアしたもの。
 打ち揚げられていた時点で、右手がミサイルランチャー/左手がクロー&ビーム砲という仕様となっていた。
 機体識別のために白系の塗装を施した姿から、ポーラーベア(白熊)の愛称で呼ばれることとなった。

 左手のメガ粒子砲は焼きついて使用不能となったため、マシンガンに換装。
 右手をドムのものに交換したため、ヒートホークなど手持ち武器が使用可能となった。
 背面にザク用3連ミサイルランチャーを4セット装備している。


入手経緯:

懇意にしているxx中佐より、ウラジオストックの海岸にMSらしき漂着物が見つかったとの連絡が入った。
詳細は不明なものの、ジオンのMSだとしたらそのままにはしておけないので回収および廃棄したいが、基地にそれを実施するだけの余裕がないため、主人公たちのチームに対応を依頼したいらしい。
報告書さえ出してもらえれば回収した漂着物の処遇は問わないとのこと。