エデル・クライノト


生ける宝石・エデル・クライノト

その動物達はあまりに美し過ぎた。
彼らの体液は空気に触れた途端にルビーや水晶の煌めきに変わり、彼らの内蔵もまた、真珠やその他の艶やかさに変わった。
人間の欲望の的となった彼らは乱獲され、今では動く姿を見る事さえ叶わない。一部では絶滅さえ噂されている。
だが、時たま足元に転がる雫型のルビーのせいで、人間は生存の可能性を消せないのだった。

添付ファイル