インデックス




ジャッジメントデイ以前

次元科学の確立により、人類は複数の世界を発見、開拓していった。
相次ぐ新種の生物の発見。莫大な資源の獲得。
新たな世界からもたらされる物資をもとに、各国はさらなる技術を開発し、大量の物品を生み出していった。
人々は人類のさらなる繁栄を疑わなかった……。


人名





地名


技術


現象


生物





その他




ジャッジメントデイ以降


ジャッジメントデイ
大国による世界各地に対する核兵器の投下および、地球表面を大量に周回していた人工衛星の落下と、
それに対する報復の連鎖によって引き起こされたこの星最大の悲劇。

これによって、繁栄を誇った人類の文明は崩壊。
核汚染をはじめとする急激な環境の変化や気候変動のために、多くの生物は絶滅したものの、
突然変異や新たな環境への適応を果たした一部の種族が生き延びることに成功した。


人類変異種

ジャッジメントデイ後の環境変化や気候変動に適応するため、
内部構造や外形を変化させた旧人類の末裔たち。




職業


生物

ジャッジメントデイ後の環境変化や気候変動に適応するため、
内部構造や外形を変化させた人間以外の生物の末裔たち。

魔物
 The deep sea monster
 大型白龍アントゥーレ
 ホーレギンホース
 カルランセルファス
 焔鴉
 渡り竜
 飛煌竜リグフォロン
 凄剣竜ソルディム
 鋼鱗竜ヴェルード
 ダークウィーヴァー
 シェイドハウンド
 火棲龍ボルク・ドラコ
 忌鳥 キヌエラ
 焔撃竜ブラガノン
 氷甲狼 クラサルフ
 地潜竜 リーズナーク
  崩山竜 リーズラムド
 ボッグドレイク
 蒼氷蛇 ラルヴェイン
 霜凍竜 フィルガースト
 黒翼竜 ファルギール
 封毒竜 ギルギナ
 クラルダチョウ
 怪鳥 カギヅメ
 光珠龍の繭
 シュニッツラー・ドラゴン
 アグリオ・モノケロス
 セレスティアル・ホエール
 アラウングルム
 叫鳥 シュリクラプトル
 調和の守護龍 ミゼラヴル
 ケダマ




植物



三大勢力

ジャッジメントデイの後、生き延びた人類は、それぞれの辿り着いた先で新たな国をつくっていった。
そして現在、その多くは、ソレグレイユユグドラシル久平という3つの勢力のいずれかに属している。


科学文明圏ソレグレイユ


ソレグレイユ
北半球を勢力圏とし、ジャッジメントデイ以前の科学文明、そして次元科学の復興を目指す勢力。
旧世界遺物の発掘・研究と、それに基づく兵器開発を続けている。

地名




技術





兵器

空中機動要塞アルカディオ
陸上決戦兵器ティーゲル
次元戦闘機SG-14ダイダロス
殲滅特化型重機装化騎士
第1世代型超重火力特化型戦術戦闘殲滅兵器GF-16T『Herrscher』
第2世代型陸上戦闘支援兵器『Panzer』
第3世代型対D2駆逐用決戦兵器『Vernichten』
第4世代型対D2駆逐用決戦兵器Valkyrie『Type-Princess』
第4世代型対D2駆逐用飛行兵器Valkyrie『Type-Pegasus』
第4世代型急襲専用制圧兵器Musupel
自立移動型長距離砲撃用アンドロイドSH-6
隠密特化型光学迷彩化凶手
魔法素圧縮式火炎放射器 FB-04"Crimson Lance"
多脚機動戦車『スコルピオ』
魔法素圧縮式光弾砲『サジタリウス』
航空偵察機 フォルイーグ
超長距離次元決戦砲“レーヴァテイン”
多用途超高高度巡航戦闘爆撃機サウスクラグスUFB-47E『Angriff』
都市拠点局地防衛用二脚式戦術機動兵器DP-29L『Vormund』



人名


生物


事件


行事



魔法文明圏ユグドラシル


ユグドラシル
ジャッジメントデイの悲劇を繰り返さぬよう科学技術を捨て、
オールグリーンの中で自然と共存していくことを選んだ勢力。

地名







技術



兵器




人名








事件


行事


植物


その他



久平


久平
永久の平和への願いをこめて設立された永久中立国家。
赤道付近の島々を勢力範囲とし、政治的な独立と中立を理念としている。

地名








兵器


人名


その他



ウラノス群


新生土地「ウラノス」
ジャッジメントデイから約百年後。
遺伝子情報に従って覚醒した《天人》の手によって築かれた浮遊大陸群。
地上から見えないほどの高度に浮かべられた大地で、《天人》たちは独自の文明を手に入れようとしている。

人種


地名


人名


事件


行事


組織




その他の勢力

上記のいずれの勢力にも属さない国々・地域および組織。


組織





地名






人名




種族



現象



旧世界遺物


旧世界遺物
ジャッジメントデイ以前の文明によって作られた遺跡、遺物の総称。
巨大な建造物をはじめ、兵器、日用品にいたるまで、
大小様々な物品が旧世界の遺産としてその後の世界に残されている。

地名


種族


兵器



その他



異世界

次元科学によって発見・開拓された"並行宇宙の惑星"
あるいは、よりオカルティックな意味での"この世界の隣にある別の世界"の総称。






悪魔


悪魔
便宜上『魔界』と呼ばれている未知の異世界(或いは11次元空間そのもの)からゲートを通って出現する異形の存在。
その出現の頻度と戦闘力(≒危険性)を基準として、種族ごとに下級、中級、上級の3種にランク分けされている。

下級悪魔


中級悪魔


上級悪魔


その他



事件

この星で起きた様々な事件。










物語

ジャッジメントデイ後の世界で語られている伝説やおとぎ話。