SH-6

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


自立移動型長距離砲撃用アンドロイドSH-6

ソレグレイユ兵器開発部門によって開発された人型巨大アンドロイド。
第二次文明戦争以前にソレグレイユで開発が進んでいた対D2兵器、その原型となった平地戦用人型兵器の改修機。
四足歩行で動きは遅いが、背部に装備された5000kmを超える射程距離を持つ魔法素砲で、
自国領からユグドラシル領目掛けての砲撃が可能。

装甲は並の魔術を物ともしない程に頑丈。
頭部のメインカメラで外部の状況を把握し、接近された際には事前に装備される実弾による迎撃が行われる。
戦時下にあるera3現在では、過去の技術を基に遠距離砲撃技術、後方支援能力の向上を目指しながら今尚改修を続けている。


添付ファイル