ジオフロント


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


隠れ地下都市ジオフロント

地上のあらゆる柵から逃げてきた人々が住みついた過去の遺物
かつて、核シェルターの機能を持った大規模避難所として造られたものの、
実際には核汚染に対して有効な効果がなく、中にいた数百人の人々が死んで数十年が経つ。

新天地を求め移動を繰り返していた人々が、破損した地下への入口を発見。
風の噂で、次々と外の柵から逃れてきた者達がここへ訪れ、そのまま一つの都市となった。

此処は核による直接的な被害が無かった為に過去の技術がほぼそのまま残っている。
下層で培養されていた食用プラントから日々の食料を確保している彼らは、わざわざ外へ出る必要がない。
しかし、此処の秘匿性を盤石なものとする為に、ここに住む者は外の街へ行くことを許されない。

必要性は無いが、決して出られない。
彼らは日々の平穏を護る為に、自らの体を鎖で縛ったのだ。
しかし、此処の若者は変革を求めている。

直に平穏は破られる。


添付ファイル