なつ駅


なつ駅

旧時代の遺産を修復し再利用した場所。
嘗てここで人や物を運んでいた文明の遺産は取り払われ、
現在では海水に浸かったレールの上に車輪を付けた船を浮かべている。

疑似レールを新たに増設することで、
人々は徒歩では行けないような海上の街へと気軽に足を延ばすことができている。

定期便の到着までこの透き通った海を眺めるのが常連の通になっているが、
中にはこの景色見たさにわざわざここで降りる人も多い。

添付ファイル