ルーク


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ルーク・マクキァン

光属性の魔術に長け、《光神》の二つ名で知られるSランクの魔物狩りであり、
かつて"教会"から離反し、"協会"という新たな組織を作り上げた魔物対策推進派の悪魔祓い達の実質的主導者。
そして、現在最大の人員数を誇り、同時に最強と謳われる魔物狩りギルド『ダーナ聖騎士団』の創設者でもある。

その戦闘能力は、単独でも上級悪魔と互角に渡り合えるほどであり、特に膨大な量のマナを剣に収束させて放つ一撃は、
遥か古の神槍の名を冠して《光輝なる閃刃/ブリューナク》と呼ばれ、一振りで悪魔の群れを討ち滅ぼすだけの威力を見せる。

添付ファイル