ケダマ


【ケダマ】

古くから久平に生息する妖怪の一種。
一部の地域では信仰も受けているが、魔力は使えないらしい。
ただ、この妖怪は座敷童のように気に入った生物一体に憑りついては
その生物に愛らしい仕草で小さな幸せを与え、
自らの寿命が尽きるまでを憑りついた生物と共に過ごすという。
ケダマの寿命は個体にもよるが平均的には15、6年ほどである。