これまでのまとめ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

はじまり

【2003年?】
女装コスをはじめる。
キッカケはガンダムSEEDコスをしていた女性レイヤーの1人がイベント会場でエアガンを発砲した事への怒りである。(その時、めろん自身もSEEDコスをやっていた。ちなみにやっていたのはキラ・ヤマト)
この後、初めてやった女装コスはギルティギアシリーズのブリジット。…ってこれ女装した男性キャラじゃん。
また、何故か当時の写真ではサングラスを掛けていた。(特命を帯びてたのだろうか?(違))

問題活動履歴

【2004年】
キジマコスプレフェスタに参加。入退場は普段着だったが会場を出た後、空港でコスに着替えて飛行機に乗って帰った
どこで着替えたのかは知らないがもし空港内のトイレだったとしたらこれは問題である。
後にそれを知った主催者は激怒、これ以降めろんを出入り禁止にした。

【2005年】(()は通算成績)
この頃からコスプレファッション化を唱え始める。
これを女装系レイヤーさんのサイトの掲示板で発言し、大多数の否定的な意見や反論に追い詰められた挙句「ファックユー!」と暴言を吐いて大炎上させる。その後逃走。(1敗目)
また、自らの主張に反する何名かのブログにも意味不明な理論を交えてイチャモンをつけるコメントをした。

プロレス団体ハッスルとも結び付いた。
もちろん観戦はコスプレで
同時に、番組プロデューサーのテリー伊藤とも結び付いた。

TOKYO BOYと言う東京ローカルの番組に出演。(10月ごろ)
もちろんコスのままで出演し、当時この番組に出演していたカンニング竹山に質問攻めにされる。
特に「コスはどこで着替えてるのか?」の質問に対し、「それはお答えできません」と返答した。(2敗目)
(参照)http://rastyelnard.txt-nifty.com/diary/2005/10/mx_67bf.html

TVチャンピオン・コスプレ王選手権に参加。(11月)
ただし、出演できたのは予選ラウンドの冒頭のみだった。(3敗目)
(参照)http://purotora.com/report/cosupureou/index.html

ヤマンバ狩り(11月頃)
渋谷センター街にて、「ヤマンバ狩り」と称し、コスでヤマンバに威嚇活動を行うも、
逆にヤマンバに包囲され、タクシーで逃走するという痴態を晒す。

メンペ展2~エロが溢れて止まらない~に招待される(11月)
あまりにも卑猥な絵を展覧したイベント。それにコスで来てたためか、これについては多くのレイヤーが激怒した。
(参照)http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop_2005/11/16_01/index.html

※この年を最後に今まで住んでいた横浜から地元宮崎に帰る。
(上記のことを親が知ったのか、帰らされたと言った方がいいかもしれない。)

【2006年】
福岡でのイベントに参加した時、敵視している女装系レイヤーに写真を撮られる。(撮った女装系レイヤーは「自分を撮ってて写り込んだ」と主張)
これに激怒し、女装系レイヤーの妻(現在は離婚)に抗議のメールを送る。(これを受け取った本人は非常に不快に感じてたので抗議と言うよりは意味不明な理論や罵倒、誹謗・中傷だと思われる。)

7月23日
初めて自らが好きなセーラーマーキュリーのコスをやる。
しかし、やった場所はイベント会場ではなくプロ野球オールスター戦の観客席

【2007年】
1月28日にTBS系列で放映された『サンデージャポン』(九州地区は未放送)の中で、宮崎県知事選挙で東国原氏(元・衆議院議員)が当選したときに、『SoulLink』の永瀬沙佳のキモ女装のままVTRに出演していた。

【2011年】
地元宮崎の同人イベント「こーとりー」に一般参加した際、スタッフから盗撮の疑いを掛けられる。その後イベントのホームページの掲示板に屁理屈とも取れるような抗議の書き込みをする
(参照)http://www3.rocketbbs.com/731/bbs.cgi?id=coterie&mode=view&tree=143
(ぬいぐるみを正面に抱えてれば中にカメラを仕込んでいると疑われても文句は言えない。ましてや無表情で目がカメラレンズの
ようなキュウベェなら尚更…。)

12月23日
シーガイアで開催された、「東京ガールズコレクション」にて、「宮崎には萌が足りない」として、
フェイトのコスで場外を闊歩する。なぜ逮捕されなかったのかは謎である。


【2013年】
5月~7月24日
深夜枠のアニメの劇場版が、宮崎県で上演されないことについて立腹。
「宮崎の映画文化は、発展途上国以下」とし、執拗に映画館の掲示板に抗議の書き込みを行う。
なぜ、本人が常々主張している渋谷区移住を行わないかは謎。
7/24、映画館により、上映しないことの発表と、掲示板スレッドの削除が行われた。

8月22日
「延岡学園が甲子園で優勝しなかったら丸刈り」とツイッターで宣言し、同校の準優勝により丸刈りにしたらしい。
証拠らしき映像をツイッターに上げるが、顔が映っておらず、「本人」と認知することができない。
(参考)先週丸刈りした http://pic.twitter.com/hLBQgqMI1u

10月13日
「コスプレをして街を歩く行為が検挙されるかどうかは、法を運用する警官の個人判断によるところがおおいので注意」と、
twitterでつぶやいた「牛島えっさい」氏(コスプレ評論家)に、コスプレファッション論で噛み付き、結果フルボッコに論破される。論破されてもこりることなく、しばらく負け惜しみのツイートがつづけられた。

【2014年】
1月17日
無断で、合わせ写真をfacebook、アメブロ等に利用したことから、男装コスプレイヤー1名を引退に追い込む。

1月26日
「冷凍食品マラチオン混入事件」の影響で、「正義おじさんのせいで野良コスを永遠にしない」と宣言。

3月7日
アメブロでスキューバダイビングへの挑戦を発表する。(2016年7月現在Cカード未取得)

4月
なぜか「とある魔術の禁書目録」に執着し、宮崎の映画館で上映させるためのネット署名運動を開始する。(2016年4月活動再開)

4月29日
前述の「野良コスを永遠にしない」宣言を忘れたのか、日南市南郷栄松ビーチで野良コス撮影を行う。

7月27日
ニコニコ町会議IN西都市「町まる投げ神社」にて、「2ちゃんねるに書かれて傷ついている」と主張し、何度目か判らない引退詐欺を行う。
また、イベント終了後、コスのまま駐車場に向かい、更衣室を利用せず、野良コス状態で帰宅した模様。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv184004058

10月12日
「毎年3月と10月に上映されるプリキュア映画の宮崎県での上映を宮崎キネマ館から宮崎セントラルシネマに変更して、プリキュアが大好きなよいこのお友達を楽しませてほしい。」として、よいこのお友達をダシにしてネット署名運動を開始する。(現在放置状態)

【2015年】
2月20日
「禁書上映署名」に一個人として署名したであろうアニメ歌手の署名を不許可で画像つき公開し、署名活動の餌にする。
事務所・本人からの抗議を受け画像は削除したが、謝罪が本人宛のツイート「ごめんなさい」の一言だけと、謝罪の体をなしていない。

3月3日
アーカイブ、キュアを退会。何度目か分からないコスプレ引退宣言を行う。
しかし、mixi、アメブロのプロフィールは依然として「宮崎県随一の総合なんちゃらコスプレイヤー」のままであり、安心は出来ない。

5月27日
自らのクラウドファンディング「ファーボ」のアカウントにて、「自分が主催するクラウドファンディングは一切ない、資金集めは一切しない」と豪語する。
何のためにアカウントを取ったのか意味が分からない。

【2016年】
4月
放置していた、「禁書署名」を性懲りもなく再開。
12/25
スキューバダイビングOWD認定。ショップのスタッフは相当苦労したであろう。
コスプレは引退して、撮影活動だけにする…ってウザカメコ「マッキー」に先祖返り?
イベントスタッフは注意されたし。

フィンとグローブの紛失にコンパスナビが失敗したけど、認定受けました。
どうも店側が下駄を履かせて認定した香りがプンプン漂う。
http://nicedive2.blog73.fc2.com/img/15724097_229616440816732_237021958_njpg.jpg/

【2018年】
4月
大九州合同祭にシャットデブタで登場。会場が、モーゼの十戒のごとく割れる。

以前、自分が野良コスして、使用不可になった会場のことを「主催者の都合だった」などと妄言を垂れる。

武勇伝

2009年 夏
牛角にぬいぐるみを持って行って食事をしていた時、アルバイトの店員の1人がMixi日記においてこの事を茶化していたのを偶然発見、これに怒ってレインズ(牛角の本部)に日記全文を保存し抗議文と共に送った。
これに対しレインズ側は謝罪した。
(参照)http://ameblo.jp/himukamelon/entry-10543515086.html


間違っている箇所や説明不足がありましたら訂正、追加などをお願いします。編集者より

めろんさんもしここを見ていたら少しは反省してください…