※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


軸とは


  軸譜面 とは、鍵盤のうち一つ又は複数が、8分や4分でしつこく降ってくる譜面のことですが、普通は8分で降ってくるものを言います。

 たとえばEvans(H)の終盤は1鍵が8分で降ってくる 1軸の譜面 といわれます。Evans(H)textage様



 もうひとつの例として、EXUSIA(A)の終盤は、
  1・3鍵の2本軸(5・7鍵の2本軸)5鍵の1本軸1・7鍵の2本軸1鍵の1本軸
 となっています。EXUSIA(A)@textage様




なぜ軸が難しいのか?


 8分軸が降ってくるとそれだけで難しいのです。その理由は主に以下の2点に集約できます。

 ・同じ鍵盤を叩かされるとその指が疲れる
 ・安易に縦認識するとどこを叩いているかわからなくなりBADハマりする

 ハード面とソフト面の両方から攻めてくるわけです。どちらのせいでうまく打てないかはプレイヤーと譜面次第であり、その都度しっかり見極める必要があります。



軸の対策


 以上のことより軸の大まかな対策としては、以下の2つが考えられます。

 ・譜面を縦に見てリズムを把握して自分が軸を打ってる打鍵音を意識すること
 ・譜面を横に見て(横認識して)8分の続いたものとしてではなく、単発×複数回として見ること









 軸の周りのノーツの配置によって叩き方が変わってきます。

八分軸同時押し

 八分の軸があり、それと同時に他の鍵盤ノーツがくっついていて、同時押しを打たせるものです。このときは腕押しができるので、腕でリズムをとるのがよいでしょう。例:華蝶風雪@textage様

八分軸乱打

 八分軸の間に他の鍵盤が挟まっているパターンです。この時は他の鍵盤が同じ手側に来ているときは腕押しができないので指押ししましょう。例:oratio(A)4軸@textage様

同じ側の手に、八分軸+同時押しや十六分が挟まっているもの

 このときは、八分軸+同時押しのときは腕押し、八分軸+間の十六分のときは指押しをしなくてはならないです。かなり応用力が必要かもです。同じ気分で叩かないで、しっかり切り替えましょう。例:Kung-fu Empire(A)@textage様
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。