L+CまたはR+B


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。





L+CやR+Bが単発で降って来た場合





 片手が塞がっているときに単純に L + CR + B が降って来た場合は、両ロングと同じポジションで取るのが楽です。




 つまり左手なら、 L + C は小指人差し指、 R + B は中指親指、ということです。




FX-Lロング中のC、FX-Rロング中のB


  FX-L + C の場合で、3つのやり方を考えます

  • FX-Lロング を小指、 Cショート を人差し指( 両ロング と同じ運指)
    • 予測して事前に FX-Lロング を小指で取ることが必要。
    • BT-A が押しにくい。

  • FX-Lロング を親指、 Cショート を中指
    • 予測は必要ないため、初見では強い武器になる。
    • 遠いため難しい。届かないこともある。

  • FX-Lロング を薬指あたりの付け根、 Cショート を人差し指
    • 指に力を入れて無理に反らせないといけない。
    • やり方のコツは、 BT-ABC の同時押しの状態から、手つぶすようにすると丁度いいです。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル