個別曲対策

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




ソフラン曲のお勧めのやり方とか書いていきたいなあと思っています








DAY DREAM


 DAY DREAMは、とても激しいBPM変化をする曲です。色々な対策があると思いますが、自分が作った対策をここに書きたいと思います。
 ここでは適性緑値300であるとして書いていきます


BPMの構成

 BPM推移80→(4.5秒)→300→(0.4秒)→170→(1.4秒)→90→(1.3秒)→170


考え方

+...
 この曲のBPMの変わり目はノーツが判定ラインに乗るのと同時なので、適性緑値でFHSの皿チョンを使うことはできません。






 しかし300:170と170:90が近いことを利用して、緑値を少なめに設定したFHSの皿チョンを使います。
 BPM170のところがメインなのでこちらにぴったり合わせて、BPM90の所は緑値を多めにして我慢します。
 80→300は4.5秒と長い時間があるので十分な対策ができ、90→170をギアチェンでやることにしました。



ギアチェン対策


  • 初め→80
 曲のロード時間中に、緑値170に固定してFHSモードにします。白値を281にしてHSを4.0下げます。そうすると緑値300になります。

  • 80→300(4.5秒)
 白値を312にしてからHSを7.5下げます。緑値が1125になり、そうすると300地帯に入った瞬間に緑値300になります。

  • 300→170(0.4秒)
 300地帯のうちに皿チョンをします。そうすると170地帯に入った瞬間に緑値300になります。

  • 170→90(1.4秒)
 170地帯のうちに、白値237にします。同時にFHSを使って緑値が170になるので、90地帯に入った瞬間に緑値321になります。

  • 90→170(1.3秒)
 白値を動かさずに(FHSで緑値をリセットせずに)HSを2.0下げます。そうすると170地帯に入った瞬間に緑値300になります



動画上げました














音楽


 譜面@textage様
 譜面を見ながら読んで下さい。音楽は、細かいBPM変化が何度もある曲ですが、大きく分けると
    • 1〜137小節(曲の前半ほとんど)は、BPM230〜280で推移していて、難所はBPM260,270,280の所です。
    • 138〜157小節(終盤から最後まで)は、BPM290→360に加速しながら縦連を叩きます。
 という構成です。

 そこで大まかなBPM推移を考えると、前半はBPM245(初期BPM)→最大280なので、曲が始まるまでのロード時間に、緑値を「(適性緑値)*280/245」にしてフローティングハイスピードにしておきます。たとえば適正緑値が300なら、ロード中に緑値を343に固定します。
 すると、138小節目のノーツがまばらな所で皿チョンをすれば、290(138小節目のBPM)*280/245 = 331.4…なので、BPM330まで(147小節目まで)は無理なく見切ることができます。ただ、BPM340〜360(148小節目以降)の地帯は適性より緑値が少なくなってしまうので一生懸命譜面を見なくてはなりません。
 138小節目はノーツが疎らなので皿チョンは無理なくできます。138小節目(139,140小節目でも可能)がどこなのかメロディーで覚えるために、動画を見て予習しましょう。

 もうひとつのやり方は141小節目で皿チョンをすることで、310*280/245 = 354.3…なので、BPM355まで、実質360でもなんとか見切ることができます。こちらのやり方は、皿チョンをした後にノーツが多くて忙しいのですが、最後まで見きれる所が魅力的だと考えていますが、まだやってみたことが無いです汗
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。