空条承太郎


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


       r`"⌒`ー=v ‐-、
        1:::::.....................  }
       |:::::::::::::::::::::::___::リ,
       r| ::::::::::::::( )|'爪|::jリ
      /``======_‐ラ(6,′      俺は三流だ。
     ,>‐'つ__... =-〒rtッテ|h′
   /.ノ (:{,|| i   i l゙`~.jl|リ        だが、三流だからといって黙って見ていていい理由にはならない。
   ! }/゙ヽl.l ',  ヾツ  |l!|) _
   { (´/ヽ.):ヽ  r=- l/l:}/,r=,ヽ.._   それが俺の生き方なんだ。別に構わないだろう。
    ヽ( イ- ) ̄l|、|!゙¨´ / l:八.>=iこ⊂⊃
     \ `ヽ:::::lドミ==‐' レ____l[二´__
 ̄:¨"7゙<〉   )::¨o7 /  ̄ フ 7ー-、:_:: ̄
::::::::::/:::::::\ ノノ:::/  '  '"´ /  / `ヽ


性別          :男性
使用AA.         :空条承太郎
属性(アライメント):中立・善
性格          :吐き気を催す邪悪を許さない、超COOL
才能          :3~4:三流:魔力+20
メリットポイント_   : 1:その土地の管理者である。選ばれなかった場合マスターのどれかが管理者となる。一番良い霊地を持つ
デメリットポイント : 1:当たり。デメリットはありません。
魔術特性      : 7:描画魔術:言語による詠唱ではなく、絵の具を使って絵を描く事によって詠唱を行う魔術。敏捷+20
魔術属性      :水
聖杯への願い .   :聖杯戦争を片付け、この街に平和を取り戻す。

  • 海鳴市の土地管理者(セカンドオーナー)。街では名士として通っている。
  • 職業は表向きは画家兼教師。画家および教師としての実力と才能は天才レベル
  • 一方で魔術師としては三流。
  • 『空条美術館』経営の傍ら、各学校に画家として出張講師を行っている。
  • ただし本職は魔術学校の教師。同僚はヤルオ=D=ニューソック氏、ヤラナイオ・ヴィップデン氏。
  • 魔術学校の存在は表向き秘匿されている。作った理由は「いつまでも時計塔に頼ってはいられない、日本にも盤石な体制は必要だ」とのこと。
  • 街には彼が描いた絵があちらこちらに飾られている。聖杯戦争に対する下準備である
    • 例:監視機能を有する絵画
    • 描画魔術の特性上、「作り置き可能」というのが最大の長所となっている
  • 聖杯戦争参加者を基本的に敵視している。
    • 碇シンジとは0日目・夜から1日目・夜までの流れで敵対状態になりかけたが、ギリギリ和解した。
    • 特にアインツベルンを目の仇にしている。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|