ジョジョ厨


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジョジョ厨(じょじょちゅう)とは

漫画「ジョジョの奇妙な冒険」を愛好する厨房。通商ジョジョラー
作品内のセリフを引用するなど痛いオタクノリを体現した存在。
ジョジョ立ちを好むが絶望的に似合っていなかったり
語尾に!を付ければジョジョっぽいと思っていたり
第四部が至高と言い出したりする。

作品の知名度に拍手を掛け何でも元ネタがジョジョだと思っている
(ジョジョ自体もポージングやセンスは海外のファッションや建築物を参考にし、ディエゴ・ブランドーのエピソードの元ネタは手塚治虫 第四部のトニオの店は筒井康隆の小説などなど...色々と取り入れているのだが)

スタンド能力の議論は熱心だが
複線の矛盾や投げっぱなしは気にも留めず
元ネタになっている洋楽にもあまり詳しくない。

作品の独特性からコアなファンが多く、それゆえにジョジョ厨の悪質さも顕著に表れる
気に入らない声優叩きの粘着性(逆に気に入った声優は大絶賛)、アメトークでダメ出し炎上、隅から隅まで知らないと罵倒する徹底ぶり
原作ファンが度を越して原作厨なるものに変貌することは多々あるが、新参を嫌い作品を独占したい傲慢なる輩が常時の作品より多い軽々しく作品に触れるものを嫌うが、諸々の行為で当のファンが嫌われる対象になることは皮肉である


昨今はアニメ化の影響で更なる厨増大化が危ぶまれる
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。