※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■ チームHQ


オリジナルチームの本拠地です。ここで様々な施設を建設し、チームを強化していきます。



  • HQ Research
施設名 概要 建設費 建設期間 スタッフ 必要条件 獲得スタッフ 開発可能コンポーネント
Primary R&D 研究開発部門の最初の建物です。デザインとテストのための研究室に特化したオフィススペースです $ - 10 -
CFD 計算流体力学は、マシンに作用している空気力学的な力を予測して視覚化します $ - 15 Advanced Boost System,Adv.Downforce Wing,Balanced Airflow
Design Office CADソフトウェアを使用することで、エンジニアは新しいコンポーネント設計の作業をします $ - 15 Force Bias,Streamlined Systems,Improved Cooling
Model Shop 空気力学的なテストで使うことができるスケール・テスト・モデルを生産します $ 4d0h 150 - 15 Adv.Aerodynamics, Adv.Drag Reduction(FW),Adv.Drag Reduction(RW)
Rapid Prototyping 開発プロセスの速度を上げるために、合成材料からコンポーネントのスケールモデルを製造します $503,0000 3d0h 160 - 15 Aero Setup, Power Intake, Aerodynamic Focus
Electronics エンジンとギアボックスを調整するEngine Control Unitを含む電子サブアセンブリーを設計します $676,0000 4d0h 124 - 15 Advanced Line, Balanced Gearing, Boost Focus

  • HQ Production
施設名 概要 建設費 建設期間 スタッフ 必要条件 獲得スタッフ 開発可能コンポーネント
Central Production 製造部門の最初の建物です。限られた器材でいくつかのコンポーネントを生産できます $ - 10 -
Machine Shop この建物は製造部門の心臓部です。大型CNC装置は24時間稼動してコンポーネントの生産をします $250,000 0h15m 15 - 10 Power EN-HP-C142
Machine Shop Expansion Machine Shopの生産能力を拡大する拡張施設です $ - 15 Balanced FW-BAL-B223,Power EN-HP-B143,Balanced EN-BAL-B153
Advanced Materials Facility この建築は、エキゾチックな最新の合成材料の利用を提供します $ - 10 Aero FW-IAD-B233,Low Drag FW-IDR-B243,Downforce RW-DOW-B323
Sub-Assembly 利用停止のを含む多数の部品を組立・修理します $ - 20 Power EN-HP-A144,Balanced EN-BAL-A154,Adv.Down RW-ADF-A374

  • HQ Commercial
施設名 概要 建設費 建設期間 スタッフ 必要条件 獲得スタッフ
Main Commercial Building 商業部門の最初の建物ですチームの商業的な利益を管理するための基礎施設を提供します $230,000 1h0m 15 - 15
Merchandising チーム・ブランドを収益を生み出すために第三者によって使われることを外部へ許可します $ - 20
Marketing チーム・イメージをファン、製品と潜在的スポンサーに働きかけるための専用施設です $ - 20
HR 効率と生産性を改善するために、人的資源管理でスタッフを支援します $ - 15
Graphic Design ここの優秀なアーティストは、チーム・ロゴからマシンの外装までチームのためにグラフィック構成に取り組みます $2,673,000 1d0h 90 - 20
Communications チームのメディアとの関連-内外のコミュニケーションを管理します $ 2d0h 90 - 35

  • HQ Race
施設名 概要 建設費 建設期間 スタッフ 必要条件 獲得スタッフ
Main Race Crew Building レース・クルー部門の最初の建物です。ここのレースデータの分析は部品をMk-IIにアップグレードする事ができます $3,290,000 4h0m 25 - 15
Race Day Trucks これらのハイテク・トラックは、スタイリッシュにマシン、チームと器材を各々のレース場へ運びます $ - 15
Vehicle Bay マシンがメンテナンスやレース間の分解・修理の設定をされて、技術者にテストされる場所です $ - 10
Race Engineering Center レースからデータを照合して、分析するために先進の器材を保有します。部品をMk-IIIにアップグレードする事ができます $8,850,000 4d0h 174 - 15
NDT Unit 非破壊テスト施設。テストはクラックと弱さについて調べるために、非常に圧力を加えられたコンポーネント上で行われます $1,610,000 1d0h 80 - 15
|