遠き景色

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


遠き景色

今より数世紀先の遠未来。
地上に降り立って久しい頃、人類は少しずつ世界を形成していた。
自分達の住む環境を確保しようと、他でもない世界に足掻きながら、
少しずつ自分達の生きる世界を広げようとしている。
地球を自然に委ねて数世紀、此処とは違う場所で生きてきた人類にとって
今の地球は些か居づらいだろうか。
僅かな世界で、人類は果たして、どう生きていこうというのか。


添付ファイル