シャーロット


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


シャーロット・バラデュール

《狼狩り》の二つ名で知られる魔物狩りの少女。
かつて、故郷の村をローグ・ロード"焔嵐"に率いられたバンディット・ウルフの群れに襲われ、
祖母を殺されたことから、その仇討ちのため協会に入門したという経歴を持つ。

"焔嵐"に対する復讐自体は数年前に果たしたものの、
未だに魔人―特に狼系の獣人―に対する憎悪は消えておらず、
魔人に襲撃された村や都市があると聞けば、
依頼の有無に関わらずその場に駆けつけ、独断で"狩り"を行うため、
Aランクに匹敵する戦闘能力を有しながらも、協会からの評定はCランク止まりとなっている。


添付ファイル