各スキルの特徴

ソード系の特徴 ;
初心者向けの武器から高威力の武器、そしてフェイント武器と戦いに必要な物がすべて揃っている。
特に高威力の武器が充実しており、火力は近接武器3スキル中最大。
人気スキル故にパワスクは高価。

フェンシング系の特徴 ;
良くも悪くもリーフブレードがすべてのスキル。
手っ取り早くボスクラスのモンスターを狩りたい人には最適。
練成導入よりベスト付きRシミター等を使用しやすくなった。

メイス系の特徴 ;
中威力帯の武器が高性能。
{高威力でフェイント武器が存在しないのでボス戦にはあまり向いていないという説もあるが
フェイントを使うまでも無いボスにはスタミナ削り効果でDPSを減少させるのが効果的という説もあり。}
抵抗強化剤の導入によりボス戦でフェイント不要になり、スタミナ削りでDPSを減少させる効果もありフェンシングよりボス戦向き

弓系の特徴 ;
間接攻撃が出来るのだが、 最大の難点はほとんどの武器が安価なソウルシーカーより性能的に劣っているという辛い現実である。
スタミナを必死で120なり150なり稼いでも、スタミナ50そこらのシーカー白豚に与ダメージ能力で劣ってしまう。
但し、スタミナ180と速度を稼げる場合は、威力がある。
Pub81で弓の基本ダメージ・速度の向上が多くの弓種に行われた。練成合計強度上限もNQ品500%HQ品550%に変更されました。これらによって今まで間接攻撃として投擲に人気が
移っていたのが、投擲主要武器のソウルグレイブの武器ダメージ低下変更なども相成り、弓人気も向上すると思われます。

投擲系の特徴 ;
弓系と同じで間接攻撃が出来る。種族はガーゴイルに限定される。Publish68.3よりRecovery timeが廃止され、扱いやすくなった。弓に比べ矢が必要
無いこと、全て片手武器、高DPSのイグノア武器、対人にはMoving ShotがあることなどからPvM、PvP共に人気がある。しかしPublish81によりソウルグレイブの武器ダメージが低下した。

DPSとは ;
Damege Per Secondの略。1秒間に与えるダメージの事である。
戦術・解剖・武器ダメージ・攻撃対象の抵抗値が0の場合に速度35、スタミナ150までで達成可能な最速攻撃速度による値を記している。
この数値が大きければ大きいほどダメージを与えるのに優秀な武器という事だが、実際の使い勝手やSpMは考慮されていないので鵜呑みにしてはいけない。

両手武器の片手使用可と練成時合計強度Up ;
Publish81により両手武器の練成時合計強度の上限がNQ品550%HQ品で600%、弓がNQ品500%HQ品550%になりました。また「片手使用可」が練成で付加出来るようになり、強度も弓とは
異なり100%で出来るようになりました。これによりプロパティは一つ消費するものの、POTが飲めるなど両手武器の利便性が上がりました。
ただし、「片手使用可」の両手武器では受け流しやイベイジョンはできません。
片手使用可を付与しない場合は練成合計上限Upを利用し今までの武器のプロパティを上げる上書きも良いです。

速度プロパティ ;
武器の基本速度や速度プロパティは振り速度に影響し、白豚などの攻撃を当てることで
回復をするキャラには特に重要です。
改良や強化を使わずに練成のみで付加出来る数値は30%。これによりスタミナ150で武器速度プロパティ30%で最速振りを出来るのは
3.00s武器までとなる。
武器以外の装備で速度を稼ぐのに一般的なのは殊勲のクローク殊勲のアーマー狂える細工師の動く足バーサーカーアーマー
Turquoise Ring、新マジック速度アクセ になります。
装備以外では街ギルドの暗殺者ギルドと契約すれば +5となります。


Double Strike 武器

ダブルストライクを有する武器は抵抗の低いモンスターに絶大な効果を発揮します。
運用にあたって、弱点属性をついた属性100%武器かConsecrate Weaponの詠唱が欠かせません。
ダメージの合計量がイグノアより多くなるようなシーンでしか使われないため、リーチ系のプロパティはイグノア武器より少なくてもマナ切れしづらい傾向にあります。

Two Handed Axe

Sword(両手武器) ; 基本速度 3.50sec 基本ダメージ 16-19
16-17
DPS 14.0 SPM Double Strike, Shadow Strike

ダブスト武器で最高の威力を持つ
さらに伐採スキルのボーナスを得ることができれば、硬いボス相手にイグノア武器よりもダメージを出すことが可能
武器ダメージや速度を武器に錬成しなければいけない防具構成では、総合的な取り回しでダブルアクスに劣ることがある

Maul

Mace(片手武器) ; 基本速度 3.50sec 基本ダメージ 14-18
14-16
DPS 12.8 SPM Double Strike
Crushing Blow ,Concussion Blow

片手ダブスト武器で最高の威力を持つ、両手込みでも3位
片手で扱えばpotが飲め、盾を持つことで足りないプロパティの補助ができ
メイスなのでスタミナ削りを持つという特徴から両手斧より扱いが容易

Double Axe

Sword(両手武器) ; 基本速度 3.25sec 基本ダメージ 15-18
15-17
DPS 13.2
12.8
SPM Double Strike, Whirlwind Attack

最速条件と威力のバランスがとれた人気の武器
比較的達成しやすい防具で速度35%か武器ダメージ100%と速度5%、もしくはその両方を満たすことで4プロパないし5プロパを詰め込んで運用出来るのが強み
(ライフリーチや命中・回避低下、マナ・スタミナダウンを入れて生存力を上げる、追加魔法や追加エリアダメージでダメージ量を増やす等)
WWAを使えることで武器を切り替えずに団体戦にも対応出来るのもこの武器の大きな特徴

Scimitar、Pick Axe

Sword(片手武器) ; 基本速度 3.00sec 基本ダメージ 12-16
13-15
DPS 11.2 SPM Double Strike, Paralyzing Blow(Scimitar)
Disarm(Pick Axe)

見た目の割には結構使える武器
威力は大小以下なのでポーションか盾を使いたい人向け

Daisho

Sword(両手武器) ; 基本速度 2.75sec 基本ダメージ 13-16
13-15
DPS 11.6
11.2
SPM Feint, Double Strike

速度2.75sクラスの武器からスタミナ150と都市の恩恵による速度5%で最速を達成できるようになるため
ダブスト武器としては扱いやすい入門武器といった立ち位置になる
また、フェイントも使えるので攻撃力が高く抵抗値の低い相手と対峙する際にも活躍する

Crescent Blade

Sword(両手武器) ; 基本速度 2.50sec 基本ダメージ 12-15
11-14
DPS 10.8
10.0
SPM Double Strike, Mortal Strike

両手ソードの中で最軽量のダブスト武器
ダメージが軽すぎて通常では出番はないが、強制的に速度を低下する能力を持つ木ボスやベドラムボスで使われる事がある

Nunchaku

Mace(両手武器) ; 基本速度 2.50sec 基本ダメージ 12-15
11-13
DPS 10.8
9.6
SPM Block, Double Strike Feint

メイス系で2番目に強いダブスト武器、モールは重すぎて扱えないが…という人向け
ハンマーピックと比べた場合、基本ダメージの違いからダメージ量が逆転する抵抗値を見極めにくい

こちら細工製品ですが、大工ルニックで改良できるようになりました。
属性変換品やSAプロパティ付きのものが作成できるようになり、利便性が大きく増しました。
ただし大工ルニックが高級品であるため、そういった品の入手は相変わらず困難と言わざるをえません。

Katana,Wakizashi

Sword(片手武器) ; 基本速度 2.50sec 基本ダメージ 10-14
11-13
DPS 9.6 SPM Double Strike, Armor Ignore

クレセントブレードと同じ基本速度で、片手なので更にダメージが軽い
何らかの事情があってスタミナを確保できない人向け
刀はイグノアも撃てるので武器の切り替えが嫌いなズボラさん向けでもある

Quarter Staff

Mace(両手武器) ; 基本速度 2.25sec 基本ダメージ 11-14 DPS 10.0 SPM Double Strike, Concussion Blow

ヌンチャクの改良が実装されるまでは軽量ダブストメイスの花型だった武器
こちらも大工ルニックを使用して改良するため入手難易度(価格)もヌンチャクと変わらず
余程の理由でスタミナを確保できない人向けと言える

Armour Ignore武器

SPMのイグノアは抵抗値の高いボス(例えばクリボス)に対しては、
ダブスト連打よりもダメージ量は高くなる傾向がある。

例:クリボスの最低抵抗値は約60
ダブスト:40%+36%=76%
イグノア:90%
ただし、不調和やコープスの支援で抵抗値が下がった場合はこの限りではない

Long Sword

Sword(片手武器) ; 基本速度 3.50sec 基本ダメージ 14-18
15-16
DPS 12.8 SPM Armor Ignore,Concussion Blow

人間が扱える片手で最高威力の、Armor Ignoreが使える武器。
ブレードスタッフと比べても最大ダメージが1大きく、最高威力のイグノア武器と言える(あくまで人間用としてだが)
最速条件が厳しいが盾と併用するならば同条件の両手武器よりは楽と言える

Broadsword

Sword(片手武器) ; 基本速度 3.25sec 基本ダメージ 13-17
14-15
DPS 12.0
11.6
SPM Crushing Blow, Armor Ignore

ハンマーピックの後塵を拝するソード用片手イグノア武器
同じ条件が並んだ場合、スタミナ削りを持つメイスにソードが勝る点はない
どうしてもソードにこだわりがある人向け

Hammerpick

Mace(片手武器) ; 基本速度 3.25sec
3.75sec
基本ダメージ 13-17
15-17
DPS 12.0
9.1
SPM Crushing Blow, Armor Ignore

スタミナ削りを持つブロードソードの完全上位互換
ウォーアクスの1ランク上で、装備が整って乗り換える対象だろう
また、この武器には錬成不安程度が110でありながらマナリーチ、ライフリーチが93%のパッチレア品が存在する

Bladed Staff

Sword(両手武器) ; 基本速度 3.00sec 基本ダメージ 14-17
14-16
DPS 12.4
12.0
SPM Armor Ignore, Dismount

ロングソードと較べて0.5s振りが早いが、ダメージはイグノア武器で2番目の武器
両手武器なのでNQ品を錬成して武器ダメ抜きで運用しやすいことと、防具のみで武器ダメ100%かつ速度20%を達成しやすいことから
5プロパをフル活用した構成で運用されることが多い
また3.0s武器から改良によってマナリーチ100%にすることが出来る点も人気
ソードマンのスタンダードなイグノア武器と言える

War Axe

Mace(片手武器) ; 基本速度 3.00sec
3.25sec
基本ダメージ 12-16
14-15
DPS 11.2
11.6
SPM Armor Ignore, Bleed Attack

ブレードスタッフと同じ基本速度で、こちらは片手メイス
片手のため、武器ダメ抜きをつくろうとするとコストがかかるが素でスタミナ削りを持っている等
ブレードスタッフと較べて甲乙つけがたい性能を持つ
この武器もライフリーチ・マナリーチが81%のパッチレア品が存在する

Hatchet,Spear

Sword(両手武器),Fencing(両手武器) ; 基本速度 2.75sec 基本ダメージ 13-16
13-15
DPS 11.6 SPM Armor Ignore, Disarm
Paralyzing Blow(Spear)

スタミナ150と都市の恩恵による速度5%で最速使用可能なイグノア武器のエントリーモデル
ハチェットのほうはブレードスタッフが扱えない人の選択肢という側面の他に
伐採スキルがあればロングソードに比肩する威力を持つ武器になるという特徴も持つ

スピアはフェンサーがリーフブレードよりましな武器を求めて使う程度だが
フェイントが必要ない段階までキャラクターが成長した段階でフェンシングは捨てるべきだろう

Leafblade

Fencing(片手武器) ; 基本速度 2.75sec 基本ダメージ 11-15
13-15
DPS 10.4
11.2
SPM Feint, Armor Ignore

スタミナ150と都市の恩恵による速度5%で最速使用可能なイグノア武器のエントリーモデル
片手イグノア武器としては刀とウォーアクスの中間にあたる、イグノア武器としてだけの性能ならばハチェットやスピアに劣る
この武器の真価はフェイントを持つことであり強化途中のキャラが属性抵抗値の高いボス等と戦うときに真価を発揮する
十分にキャラクタと装備が成長してフェイントが必要なくなった時、フェンシングを卒業するときになるだろう

Katana

Sword(片手武器) ; 基本速度 2.50sec 基本ダメージ 10-14
11-13
DPS 9.6 SPM Double Strike, Armor Ignore

ハチェットより更に下のソード系イグノア武器にあたる
並みの装備をしたキャラであればハチェットが扱えるはずなので、育成中かどうしても片手イグノアが必要な場合に使うことになるだろう
またこの武器はダブルストライクも打てるので装備をこまめに変更したくないズボラさんにもオススメできる

Whirl Wind武器

PSCなど多数の敵と対峙する状況で強いSPM
追加エリアダメージとの相性が良く、1度の攻撃でヒット回数だけ発生判定が起こるため広範囲にダメージをばらまくことが出来る

Large Battle Axe,War hammer

Sword(両手武器) ; 基本速度 3.75sec 基本ダメージ 17-20
16-17
DPS 10.5
9.4
SPM Whirlwind Attack, Bleed Attack(Large Battle Axe)
Crushing Blow(War hammer)

最速条件に最低でもスタミナ180以上が必要な重量WWA武器
更に条件が厳しいハルバードも含めて言えることだが、これらの武器を採用する際には
ダブルアクスやブラックスタッフと比べて1撃で倒せるないし、エリアダメージの巻き込みで倒せる敵の範囲が広がるかどうかが大事である
WWAや巻き込みで倒せる敵の多くは体力も属性抵抗も低く、せっかく苦労して最速条件をクリアしたのに強さが実感できないということになりかねない

Double Axe

Sword(両手武器) ; 基本速度 3.25sec 基本ダメージ 15-18
15-17
DPS 13.2
12.8
SPM Double Strike, Whirlwind Attack

最速条件と威力のバランスがとれた人気の武器
比較的達成しやすい防具で速度35%か武器ダメージ100%と速度5%、もしくはその両方を満たすことで4プロパないし5プロパを詰め込んで運用出来るのが強み
(ライフリーチや命中・回避低下、マナ・スタミナダウンを入れて生存力を上げる、追加魔法や追加エリアダメージでダメージ量を増やす等)
ダブルストライクを使えることで武器を切り替えずに単体にも対応出来るのもこの武器の大きな特徴


Black Staff

Mace(両手武器) ; 基本速度 2.75sec 基本ダメージ 13-16 DPS 11.6 SPM Whirlwind Attack, Paralyzing Blow

武器の基本性能としてはRadient Scimitar以上Double Axe未満。
WWA武器としては素晴らしい性能であり、生産で作成・練成・強化が可能となりめでたく1軍入り。
木製のため強化によって速度や武器ダメージを追加できる。
ルニックが高価なため攻撃属性変換を施した武器が高価で入手が難しい。

Radient Scimitar

Sword(片手武器) ; 基本速度 2.50sec 基本ダメージ 10-14
12-14
DPS 9.6
10.6
SPM Whirlwind Attack, Bladeweave

片手でWWAが使える唯一の武器
この武器に特攻・エリアの両方を錬成するなら、特攻・エリアのどちらかが抜けたダブルアクスよりも上
錬成内容が同じ条件ならダブルアクスに劣る、といった認識で使うと良い
もちろんダブルアクスが最速で使えるのが前提条件なので、ダブルアクスに手が届かないならWWAはこの武器を使うしかないだろう
Bladeweaveが攻撃モードと防御モードを選べるようになり、モードに応じたSPMの発現確率が上がった。
武器クリック、コマンドメニューから変更可能。

Kama

Fencing(両手武器) ; 基本速度 2.00sec 基本ダメージ 10-13 DPS 9.2 SPM Whirl Wind, Defence

フェンシング系唯一のWWA武器
pub81で基本ダメージが上昇し三日月刀と肉薄するようになったのでフェンサーがベストシミターを使う必要がなくなった
フェンシングでWWAならこの武器を使おう

Faint 武器

効果時間中被ダメージ軽減するSPMを持つ武器
スタミナ削りや高抵抗防具を容易すれば必ずしもフェイントが必要な状況というのがなくなってきているが
強化途中にあるキャラが安心して戦うには有効な武器種
抵抗の低い酸ボスや緑閣下なら大小、クリボスやステドラならリーフと使い分けると吉

Daisho

Sword(両手武器) ; 基本速度 2.75sec 基本ダメージ 13-16
13-15
DPS 11.6
11.2
SPM Feint, Double Strike

フェイント武器の抵抗が低い相手向け担当
抵抗が高い相手に対しLS連打が出来ないわけではないが、基本ダメージ差を考慮してもリーフブレードを使うべきだろう
もちろんフェイント関係なくダブスト武器として使っても軽くて優秀

Leafblade

Fencing(片手武器) ; 基本速度 2.75sec 基本ダメージ 11-15
13-15
DPS 10.4
11.2
SPM Feint, Armor Ignore

フェイント武器の抵抗が高い相手向け担当
ダブストと違い、抵抗が低い相手と相対してもイグノアが完全に腐ることは少なく大小と較べて汎用性で勝ると考えられる
フェイントを使用しないイグノア武器として見るならスピアかフェンシング系以外の武器を使ったほうがいいだろう
この武器のマナリーチ限界突破+属性品は大変高価



Magical Shortbow

Archery(Arrow使用、射程10) ; 基本速度 3.00sec 基本ダメージ 12-16
9-13
DPS 11.2
8.8
SPM Lightning Arrow, Psychic Attack

弓系武器の中では射程良し速度良しと、最もマシな性能を持つ武器。
対モンス用途であれば迷わずAshで強化して速度35でスタミナ120最速撃ちにしよう。
速度20でスタミナ150最速撃ちが可能となるので、特効+マナリーチが付いたのに速度が付いていないからと悲観する必要はない。
攻撃速度が速く射程が長いので、対人用の忍術武器として使う人も居る。
Publish81でDPSが大幅に上がり更に使いやすくなりました。

Repeating Crossbow

Archery(bolt使用、射程7) ; 基本速度 2.75sec 基本ダメージ 11-15
8-12
DPS 10.4
8.0
SPM Double Strike, Moving Shot

射程が短いデメリットがあるが攻撃速度が速く威力も上がり、ダブストも使えるのでPub81以前よりは使いやすくなった。
SPMのDouble Strikeは和弓のDouble Shotとは違い、騎乗以外でも使えるため、レイス化でDouble Strike多用もできます。
速度20スタミナ120で1.25s撃ちが可能と弓初心者にはいいでしょう。

Composite Bow

Archery(Arrow使用、射程10) ; 基本速度 4.00sec 基本ダメージ 16-20
13-17
DPS 10.2
8.5
SPM Armor Ignore, Moving Shot

SPMにArmor IgnoreとMoving Shotを持つ。Pub81で武器ダメージが大幅に上がった。PvM、PvP両方に需要がある。
対モンスで使う場合は速度30+Ash強化した物に装備や常時DFで速度60にすれば、スタミナ150で1.5秒撃ちが可能となり射程10の弓としては高いDPSを誇るようになる。同じくAsh強化武器速度40に速度装備で5を稼ぎスタミナ180で1.5秒撃ちも可能。
マナ豊富なボスなどにレイス化によるイグノア連打は気持ち良い。

Elven Composite Longbow

Archery(Arrow使用、射程10) ; 基本速度 3.75sec
4.00sec
基本ダメージ 15-19
12-16
DPS 11.3
8.0
SPM Force Arrow, Serpent Arrow

攻撃能力的にはComposite Bowの劣化版だが、SPMのForce Arrowが特徴的な武器。
Force Arrowはhitすると40%の確率で対象を一時的に沈静化させるという効果。消費マナコストは20と低めなので使いやすい。

Bow

Archery(Arrow使用、射程10) ; 基本速度 4.25sec 基本ダメージ 17-21
15-19
DPS 9.0
8.5
SPM Paralyzing Blow, Mortal Strike

対人向けのSPMを2種類持つ援護用武器。
対モンスの場合でも、がんばって速度60とスタミナ180を稼げば1.5秒撃ちが可能になり攻撃力が跳ね上がる。
SpMの弱さはLinghtning Strikeの連打でカバーしよう。

Crossbow

Archery(bolt使用、射程8) ; 基本速度 4.50sec 基本ダメージ 18-22 DPS 10.0 SPM Concussion Blow, Mortal Strike

弓系武器の中では最も高いDPSを誇る武器。 ただし射程は短い。
がんばって速度55とスタミナ180を稼げば1.75秒撃ちのDPS11.4を叩き出せる。
攻撃速度が遅く2秒撃ちでは回避低下メガネの回避低下効果が途切れやすいのが難点。
この武器を使うのであれば、武器にも回避低下プロパティが欲しい所である。

Yumi

Archery(Arrow使用、射程10) ; 基本速度 3.25sec
4.50sec
基本ダメージ 13-17
16-20
DPS 12
9.0
SPM Armor Pierce, Double Shot

Pub81により武器速度が一気に速くなりDPSが大幅に向上した。Ash強化などで総合速度35%スタミナ150~で最速撃ちが可能。SPMのDouble Shot
を駆使すれば高ダメージが可能。但し、Double Shotは騎乗時しか使用できない為、レイス化による連射が出来ないのが少し残念ではあります。

Heavy Crossbow

Archery(bolt使用、射程8) ; 基本速度 5.00sec 基本ダメージ 20-24 DPS 8.8 SPM Moving Shot, Dismount

SPMで落馬させる事が出来るいやらしい弓。
攻撃速度が遅いので対モンスには不向きだが威力だけは最強。対人戦向きの武器。

その他

Soul Seeker

Sword(片手武器) ; 基本速度 2.50sec 基本ダメージ 10-14
12-14
DPS 9.6
10.4
SPM Whirlwind Attack, Bladeweave

スタミナリーチ、マナリーチ、冷気100%に加え速度60、そして安価。貧乏戦士の友。
亜人種特効の副作用としてアンデッドには弱いので、墓場やアンデット沸き系のPS攻略、Doomでこの武器を振り回すのはやめましょう。
また武器ダメージもないため高品質品の練成品よりダメージで劣りがちです、装備が揃ったら早めに卒業しましょう。

Bokuto

Sword(片手武器) ; 基本速度 2.00sec 基本ダメージ 10-12
9-11
DPS 8.8
8.0
SPM Feint, Nerve Strike

Nerve Strike狙いで対人用メイジに愛されている武器。攻撃力が低いので狩り用武器としては人気がない。
しかしフェイントが使える片手武器という時点で充分に優秀。
基本速度が2秒と速く、速度がなくても使いやすいのもポイント。

Executioner's Axe

Sword(両手武器) ; 基本速度 3.25sec 基本ダメージ 15-18
15-17
DPS 13.2
12.8
SPM Bleed Attack, Mortal Strike

振り速度、ダメージ共にDouble Axeと同様の武器。ただしSPMは両方とも対人向けである。
悪くは無いんだけど、性能的にはRune Bladeの劣化版(振り速度が遅いだけ)であるので人気は低い。

Tessen

Mace(両手武器) ; 基本速度 2.00sec 基本ダメージ 10-13
10-12
DPS 9.2
8.8
SPM Feint, Dual Wield Block

メイス系でフェイントの使える武器。ただし威力が低くマナリーチ値も低くなりがちなのでフェイントを常時使うのはレイス変身でもしない限りは非常に厳しい。
ちなみにこれのTAFバージョンであるWind's Edgeはスタミナ10で最速攻撃ができる。

Gnarled Staff

Mace(両手武器) ; 基本速度 3.25sec 基本ダメージ 15-18
15-17
DPS 13.2
12.8
SPM Concussion Blow, Force of Nature
Paralyzing Blow

速度25な物にAsh強化をすればスタミナ150で最速振りが出来るので実用性はある、んだが、
スタミナ150が必要な上に似たような用途ならDiamond Maceの方が使いやすいので 価値的には微妙な武器。
まあ威力は優秀だし見た目が杖なので意外性を狙うなら悪くは無い、って程度。
セカンダリSpMのForce of Natureはお笑い性能。

Kryss

Fencing(片手武器) ; 基本速度 2.00sec 基本ダメージ 10-12 DPS 8.8 SPM Armor Ignore, Infectious Strike

昔からUOをプレイしている人に愛用者が多い武器。昔は性能が優秀であったのだが、今ではマナリーチの仕様により
現在では連続してイグノアを繰り出すのが非常に難しいので対モンスの攻撃目的ではあまり役に立たない。

Diamond Mace

Mace(片手武器) ; 基本速度 3.25sec
3.00sec
基本ダメージ 13-17
14-17
DPS 12.0
12.4
SPM Concussion Blow, Crushing Blow

DPSはUO武器ではトップクラスの12.4を誇る高威力な武器。片手武器なのでPotionも使え、DPSの割には振り速度も比較的早い。
ただしSPMは両方とも使えないので、専ら武士道のLightning Strikeでマターリと殴る為の武器。
SPM常時乱発が出来るだけの装備を持っていない、または最初からそんな事をする気が無い人にとっては優秀な武器である。
Lightning Strike連打を前提とするのであれば命中プロパを必要としなくなるので、装備が適当で済むのもポイント。
武器ダメージがベース振り速度から一律に決定されるようになったため上記のメリットの一切がなくなりSPMがゴミで振りの遅い片手武器が残りました。

Rune Blade

Sword(両手武器) ; 基本速度 3.00sec 基本ダメージ 14-17
15-17
DPS 12.4
12.8
SPM Disarm, Bladeweave

DPSはUO武器ではトップクラスの12.8を誇る高威力な武器。しかし他に目立った特徴は無い。
SPMは両方とも使えないので、専ら武士道のLightning Strikeでマターリと殴る為の為の武器。
SPM常時乱発が出来るだけの装備を持っていない、または最初からそんな事をする気が無い人にとっては優秀な武器である。
Lightning Strike連打を前提とするのであれば命中プロパを必要としなくなるので、装備が適当で済むのもポイント。
武器ダメージがベース振り速度から一律に決定されるようになったため上記のメリットの一切がなくなりSPMがゴミで振りの遅い片手武器が残りました。

Ornate Axe

Sword(両手武器) ; 基本速度 3.75sec
3.50sec
基本ダメージ 17-20
18-20
DPS 10.5
12.6
SPM Disarm, Crushing Blow

一撃のダメージが大きい割に攻撃速度が早く、速度35とスタミナ180あれば最速振りも可能。
DPSだけ見ると恐ろしいことになっているが、実際はSpMと要求スタミナの関係でダブルアックスの方が強い。
publish80以前の性能から基本速度だけが1段階下がり凡庸な武器になりました。
Lightning Strikeでマターリと殴るのには良い武器かもしれない。
武器ダメージがベース振り速度から一律に決定されるようになったため上記のメリットの一切がなくなりSPMがゴミで振りの遅い両手武器が残りました。