白豚 ビルドガイド

性能評価*2

単体攻撃力 範囲攻撃力 Solo活動適正 Party適正 安全性 機動性
★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★ ★★★ ★★★★★
育成難易度 中程度
育成期間 短い
cost 中~高
★1:ほとんど無い
★3:中程度
★5:優れている

解説

ネクロ呪文のヴァンパイア変身による反則的なHP回復力と、騎士・武士Skillとの組み合わせと高性能装備を生かして高い攻撃力・範囲攻撃力・回避力を併せ持った強烈な戦士。汎用性が高いので持っておくと重宝します。但し作成コストがかかる

利点と欠点

利点

  • Mob狩り戦士としては最高の汎用性を持つ。
    • パワスク狩りのような一対多の戦闘からボスソロまでほとんどのモンスターを単騎で狩ることが出来る。
    • パーティプレイでも中心的な盾役兼アタッカーとして活躍できる。
    • 身一つで戦ううえ騎乗できるので機動性に優れる。
  • 装備の依存度が大きいため、装備を充実させれば強さにも直結する。(勿論知識やテクニック的な部分も大事です)
    • 新AFと大幅なプロパティ強化された新マジックアイテムをメインにして足りないプロパティを新しく導入された防具の素材効果を利用し
      UOSAで導入された練成Imbuingと匠の地金による強化、ルニック改良の錬成装備を組み合わせる事で装備の幅が広がり高性能化が進んでいる。

欠点

  • 装備アイテムのインフレが進むと同時にMob・ボスの強さもインフレ中のドラゴンボール状態。HPやマナ等の戦闘リソースのほとんどを敵からの吸収に依存しているため、強敵には速いスピードで高い与ダメを出して強回復しないと自分が死ぬ。
    • 極端に攻撃が当たりにくい敵や、硬直や速度低下などで攻撃の手を強制的に止めてくる敵は基本的に相性が悪い。
    • 強Mob強ボス相手にはアビリティのアクション操作が忙しい。高性能白豚の与ダメは大きいが被ダメも大きくなるのでダメージトレードが激しくなる中、HPの上限数値は上がらないため一瞬の判断ミス・操作ミスで瞬殺される危険も増えた。
    • 新しく導入されるMobやボス(イベント、期間限定のボスも含め)にはヴァンプやカースウェポン、ライフリーチによるライフ吸収を無効化・反射してくる「アンチ白豚」能力持ちが増えている。
    • 高い攻撃力の裏返しでBlood Oath*3に弱く、ネクロ対策は必須となる。
  • 高いDPS*4を出すには利点でも書かれた装備とSkill・statusの依存度が大きい。ゆえに上を目指すとコストもうなぎ登りになる。
  • 現在の白豚は「強力だが、いざという時に役に立たないリスクも増えてきている」という立場にあることも覚えておかなくてはならない。


戦い方

  • 高い攻撃力を生かしてMobに張り付き「被ダメージ量」<「ダメージによる回復量」を意識しながら攻撃する。
  • 敵の動き・攻撃を読み、リズム良くアビリティのアクション操作を行う。
    • ワチャワチャしてしまう人はCRを積むと詠唱で詰まらずに済みます。
  • Consecrate Weapon、Onslaught*5とネオン武器を組み合わせ、抵抗弱点を攻撃する。
  • 抵抗弱点を攻撃できるか抵抗そのものが低い単体敵にはDouble Strike。
  • 抵抗が高い単体敵にはArmor Ignore。
  • Mob2体にはMomentum Strike、
  • 3体以上に囲まれたらWhirlwindが使える武器に持ち替え範囲攻撃。
    • 3体以上でもMomentum Strikeで押し切れるならそのまま。
  • Whirlwindが使える武器は限られてるので、持ち替え用に携帯したい。
  • 回復量以上のダメージを受けたらConfidenceで回復しながら次の一撃で回復する。
  • 被ダメージを抑えるEvasionはクールダウンタイムが出来たため連発は出来ない。状況を計算しながら使う。
  • 攻撃力が高いボス級MobにはFeintで被ダメージを抑える。
  • 合間にCounter Attackをセットしダメージ量・回復量を増やす。
  • 名誉・特攻・Eoを組み合わせ与ダメージを倍加し上限の3倍を目指す。
  • 強MobにBlood Oathを受けたらConfidenceでHPを回復しながら離脱し魔法のリンゴ[Enchanted Apple]で解除。魔法のリンゴのクールダウンタイム中の場合はRemove Curse
  • 同じくCorpse Skinで大幅に抵抗が落ちたら魔法のリンゴ[Enchanted Apple]で解除
  • HPが苦しくなった時の離脱はタイミングを注意。遅すぎると離脱中に魔法や遠隔攻撃で追い打ちを喰らって★になることも。

パーティプレイ

パーティの前衛として戦力の要になるので当然仕事は多い。持ち前のタイマン能力と殲滅能力を活かして、強敵への盾役から雑魚の殲滅まで何でも引き受けられる。
他人(ペット含む)が盾役の場合は、EvasionやFeintにマナを裂く事なくSPMが使えるので攻撃力の向上も見込める。
特に抵抗を落としてダメージ量・吸収量を増やしてくれる不調和・マスタリーバードやルンビテイマーと相性が良い。

育成について


種族

  • 人間:霊話なしでもカースウェポンが使えたりするスキル保証がエリフより有利。今は装備面の不利も少なくなったので人間という選択肢もある。瞑想不可防具が強化されたため瞑想のスキル保証は生かされない事が多い。
  • エルフ:マナ+20、エネルギー抵抗上限が75というステータス面が大きい。以前はエルフだけが着れる木防具の優位性が非常に大きかったが、現在は金属やスタッド等の素材効果を利用した錬成品と匠の地金を使った失敗しない後強化での装備と新マジックアイテムも導入されて装備の優位面は少なくなった。
    地味に夜目がある。人間も安価なNocturne Earringで常時夜目に出来るが、同じ部位の守りのイヤリング(課金アイテム)で抵抗値を+2出来る。特にこだわりがなければエルフが無難。
  • ガーゴイル:マナ回復2、命中+5%ボーナス。命中の上限が50%。沼ドラや酸ドラに乗れない。フェイント武器は大小と鉄扇のみ。WWA武器の振りが遅い。ガーゴで白豚はお勧めしません。

性別

  • 女性キャラ:女性専用防具が豊富にある(男性専用防具は全く無い!)
  • 男性: 悪魔ボス(semidar) の男性への反射。
結論:見た目の好み以外は男性である利点がない。男性キャラで悪魔ボスと戦う場合はレイス変身で。

ステータス

STR 125 回避低下眼鏡で135
POTがなくてもカース等のデバフを受けた時に装備が外れない数値にしましょう
DEX 125 回避低下眼鏡エプロンで135。メイン武器を最速で振れるDEXにしましょう。
INT 10 エルフなら+20で初期マナ30、装備でマナとマナコスを稼げば60前後あれば良し。人間は工夫しましょう

スキル

Swordsmanship 115〜120 最も汎用性が高い
Fencing 唯一無二のLeafblade弱体化で人気下落
Mace Fighting スタミナ削り効果は大きい。PSCがSSに比べて安価なのも利点
Tactics 100~ 120に越したことはないが100でも十分
Anatomy 100~ またはResisting Spells。
Bushido 120 武士道技の効果をはじめ多くの要素に影響するので110~120推奨
Parrying 60〜 SpMコストを下げるため武器+武士+盾で300になるよう調整する
Chivalry 80~ 80でコンセク100%成功。84でエネワン1.5倍。
Necromancy 99か100 パブリッシュ/56よりヴァンパイア変身のため99必須。ライフリーチ無効の敵にはHealingや、数値を落として40〜60でレイス化
Spirit Speak 0 通常は0。Curse Weaponを使う場合は21~振る

  • 状況に応じてSoulstoneでスキルを入れ替え出来るようにしておきたい。
    • 魔法が強力なMob相手(被魔法攻撃が多いチャンピオン湧き等も)にはAnatomyResisting Spellsにすると安定します。
    • アンチ白豚Mob対策にはNecromancyHealingや数値を落としてレイス化して浮いた数値を霊話に入れ替える。包帯豚二人で包帯を巻き合えばかなり強力になります。ネクロスキルは99で足りるが他のスキルとの入れ替えも考慮するなら100にすると良いでしょう。

スキル構成例

Swordsmanship 120 リーフブレードが弱体化したこともあり、剣術が無難
Tactics 120 アクセで+15ブースト。
Anatomy 120 またはResisting Spells120。
Bushido 120 武士道技の効果をはじめ多くの要素に影響するので110~120推奨
Parrying 60 SpMコストを下げるため武器+武士+盾で300になるよう調整する
Chivalry 110 アクセで+15ブースト。80でコンセク100%成功。84でエネワン1.5倍。103でエネワン1.67倍。
Necromancy 99か100 パブリッシュ/56よりヴァンパイア変身のため99必須。ライフリーチ無効の敵にはHealingや、数値を落として40〜60でレイス化

  • 上記は一例です。

アビリティ

アクション数が多くて大変ですが、状況に合わせ上手く組み合わせて使いましょう。

スキル 技名/マクロ名 cost 解説
オール 通常攻撃
AttackLast - パーフェクション指定でターゲットした敵を攻撃
EquipLastWeapon - 瞬時に持ち替えで武器変更ができる。Double StrikeかArmor Ignore武器をWhirlwind Attack武器に持ち替え出来るようにしたい。
Double Strike MP20 2連続攻撃。単体攻撃の主力技
Armor Ignore MP20 通常の0.9倍の威力で抵抗無視攻撃
Whirlwind Attack MP5 武士の主力範囲攻撃技。敵に囲まれるとダメージUp
Bushido Feint MP20 敵からのあらゆる攻撃を6秒間減少させる。武士道100で4割減
Nerve Strike MP20 敵に小威力の抵抗無視ダメージ+2秒間硬直の効果。対人技
パーフェクション - 名誉(Honor)の徳。攻撃がHitするごとに攻撃力が上がる。最高で通常の2倍の威力になる
Confidence MP10 走りながらのHP回復が可能。回復量は武士道100で35
Evasion MP10 ブロック成功率1.5倍、ほとんどのHPダメージにブロック判定が付く武士盾の必殺技
効果時間は武士/20(秒)、武士タクアナがすべて100以上で1秒のボーナス。但し20秒のクールダウンタイムがある。
Counter Attack MP5 ブロック成功時にカウンターで攻撃する。
Lightning Strike MP10 命中率+50%の攻撃。稀に抵抗無視攻撃が発動する
Momentum Strike MP10 2体同時攻撃技。武士道スキル値%のダメージボーナス付き
武器種を問わず使え、威力が高く使いやすい
Necromancy Vampiric Embrace MP23 バンパイアに変身する。変身中は攻撃がHitするごとにHPが与ダメージの20%回復する
Curse Weaponとの重ね掛けも可
Curse Weapon MP5 攻撃Hit時に与えたダメージの50%分HPが回復する
効果時間は「詠唱者の霊話スキル値×0.34+1」
Chivalry Close Wounds MP10 これ使うならConfidenceの方がお勧め
Cleanse by Fire MP10 解毒魔法
Remove Curse MP20 殆んどの補助系-魔法(カースやコープススキン等)を解除する
Consecrate Weapon MP10 敵の最も苦手な属性で攻撃する
Divine Fury MP15 速度・命中アップ/回避ダウン+スタミナ回復の効果。重ねがけ不可(スタミナは回復する)
Enemy of One MP20 詠唱して最初に殴った種族に与えるダメージが増加する(スキル値によって倍率は変わる)
Sacred Journey MP10 魔法のリコールとほぼ同じ。こちらは走りながら詠唱できる

SPMマナ低減スキル

  • 以下のスキルの合計値によりSPMを使う際のマナ数値が低減される。
    • Swordsmanship
    • Fencing
    • Mace Fighting
    • Archery
    • Throwing
    • Parrying
    • Bushido
    • Ninjyutu
    • Lumberjacking
    • Poisoning
    • Stealth

  • 減少ポイント
合計値 マナ低減ポイント
0~199 0
200~299 5
300~ 10
  • 上記は補正後(アクセ・装備などでブースト込の最終的なスキル合計値)の数値
  • スペシャルムーブのプライマリを使うには戦術スキル30が必要です。セカンダリには戦術スキル60が必要です。(リアル値が必要)

必要なマジックプロパティ

抵抗 全抵抗70が基本。ボス専用なら攻撃してくる属性に合わせて特化すれば安上がり。
抵抗強化剤を使って5%上限を上乗せするとHQ乗りドラ程度のダメージ軽減が見込める。
コープスキンや抵抗を下げてくるMobと戦う機会が多い場合は下がる抵抗を加味して上限より高く設定すれば下げられても上限のままとすることも出来る
命中 当てることが重要なので十分に稼いでおきたい。目標は上限45。最低でも30~40は欲しい
回避 命中ほどは必須では無いため抵抗強化剤の副作用で上限が落ちても影響は低い
武器ダメージ 基本100%推奨だが、他の重要プロパが減るぐらいなら少しぐらい削る手もある
速度 メイン使用武器を最速振り出来る数値をスタミナ数値との兼ね合いで調整する。防具で35%を稼ぎたい。
マナ回復 0でOK これが理由で追い込まれるようなら他にもっと大きな問題があるはず
マナコスト軽減 上限は55で、40以上を強く推奨。上限に届かない場合は5刻みで調整すると無駄がない
ファストキャスト カースウェポンを使うなら推奨。それ以外は余力があれば程度で。
キャストリカバリ 軽視するとアビリティのアクション数が増えた時に詠唱で詰まります。2~3あるとだいぶ違う
HP POTなしで130もあれば一安心。当然あればあるほど良い
スタミナ メイン使用武器を最速振り出来る数値にする。Double Axeを使うならスタミナ150維持が必須。Potなしで165↑、Pot込みで180↑が目標か
マナ SPMの使用に支障がない程度。連発したいなら50~60ぐらいは欲しい
幸運 戦闘用装備には幸運をプロパを入れる余裕は無いので幸運壺くらいにしておく。但しECクライアントで装備即入れ替えが出来る場合はトドメの前に幸運装備にする方法もあります。

推奨武器例

Pub80で武器や防具の性能が刷新されパワーバランスが若干変化しました。
詳細は武器解説武器基本Data参照

  • 振りが遅い武器ほどダメージが大きくなり、片手武器は同じ速度の両手武器にダメージで劣るように修正されました。
  • 新マジックアイテムと錬成改良武器の台頭で今まで扱いやすかったML系の武器は使われることが減り、超入門用として使われるくらいになりました。(例:ソウルシーカー)
  • 今まで遅い速度相応のダメージではなかった重武器が修正されたことと、防具・装備の高性能化(速度・スタミナ数値を稼ぎやすくなった)で重武器が扱いやすくなりました。
    • 装備の高性能化で重武器で高い与ダメとそれによる回復で押し切るというスタイルが増え、フェイントが必要だったボスにもフェイントなしで立ち向かえるようになりました。
    • フェイントとイグノアという理想的なSPMの組み合わせのリーフブレードの基本ダメージが下がった事で価値は下落し、同じ片手で威力に勝りスタミナ削りを持つメイス武器が台頭しています。
  • ソードだけは幅広い選択肢で相変わらずの人気を誇っています

【Swordsmanship】

名前 武器種 ダメージ 速度 装備*6 備考
Katana Sword; 10-14 2.50s 1h 片手武器でWスト、イグノアが使える。振り速度は速いがダメージは控えめ。入門用に。
Crescent Blade Sword; 12-15 2.50s 2h 刀と同じ速度でWストが使え、ダメージが1だけ高い。こちらは両手武器
Radient Scimitar Sword; 10-14 2.50s 1h スタミナ要件が緩く範囲攻撃に優れ片手でPOT即飲みが出来る。
Daisho Sword; 13-16 2.75s 2h フェイントで被ダメを抑えつつDouble Strikeで与ダメを出す。但し、基本DPSが落ちるためBlade Staffに比べて防御寄りの戦い方になる。高被ダメを受けやすいボス向け。
Hatchet Sword; 13-16 2.75s 2h 手頃な軽さでイグノアがが使える斧。斧なので伐採のボーナスを受けられるが伐採を入れる事で他のSkillを削るメリットは少ない。細工製品
Scimitar
Pick Axe
Sword; 12-16 3.00s 1h Wストの使える片手武器。刀とD斧の中間的な速度・ダメージ。中途半端感がある
Bladed Staff Sword; 14-17 3.00s 2h 現在主流の装備の性能で最速振りが出来やすくDPSも高い。イグノアで高抵抗のボスにも高与ダメージで押し切る。作成面でも優れている。詳しくは武器解説
Double Axe Sword; 15-18 3.25s 2h ネオン武器やOnslaught、コンセクで抵抗を下げつつDouble Strike。複数のMobにはWhirlwind Attackが使え、汎用性が非常に高い。現在主流の装備なら最速振りも問題なく出来る。最速振りの条件はスタミナ150+速度35%以上。常に携帯しておくと便利
Long Sword Sword; 14-18 3.50s 1h イグノアが使える。人間が装備できる片手近接武器の中では最重量
スタミナ150+速度55%以上かスタミナ180+速度35%以上で1.25秒最速振り
Two Handed Axe Sword; 16-19 3.50s 2h Wストが使える最重量武器
スタミナ150+速度55%以上で1.25秒振り

【Fencing】

Kama Fencing; 10-13 2.00s 2h フェンシング系で唯一WWAが使える。威力は低いがその分軽い
Double Bladed Staff Fencing; 11-14 2.25s 2h フェンシング系で唯一Wストの使える武器
Leafblade Fencing; 11-15 2.75s 1h 弱体化されたとはいえ、防御系SPMで最高級のフェイントと攻撃系SPM最高級のイグノアを備え、片手でPOT即飲みも出来る。

【Mace Fighting】

Tessen Mace; 10-13 2.00s 2h フェイントの使える武器だが、ダメージが低くマナ確保が結構な難点
Quarter Staff Mace; 11-14 2.25s 2h Dスト武器としては地味にソード系より性能が良い
Black Staff Mace; 13-16 2.75s 2h 攻撃力が高く扱いやすいWhirlwind Attack武器。大工作成品でネオン武器が作りにくいのが難点か。
War Axe Mace; 12-16 3.00s 1h イグノアが使えるメイスの中で最も軽い武器。といってもこれとハンマーピックしかないのだが
Hammer Pick Mace; 13-17 3.25s 1h こちらもイグノアが使える。最速条件はスタミナ150+速度35%以上(スタミナ180+速度20%以上)
Maul Mace; 14-18 3.50s 1h Wスト武器としては片手最強。スタミナ150+速度55%以上で1.25秒振り
Nunchaku Mace; 12-15 2.50s 2h Double Strikeが使え振り速度も速い。ただし細工製品

推奨防具例

【頭】

【首・腕】

  • HP、スタミナ、マナコスなどの付いた高抵抗の練成品か組み合わせ次第で新マジックアイテム

【胴】

  • HP、スタミナ、マナコスなどの付いた高抵抗の練成品か組み合わせ次第で新マジックアイテム。
  • 女性キャラクターなら廉価品としてヴァルキリーブロンズアーマーも。

【足】

  • 狂える細工師の動く足:速度マントと速度アクセ、街Guild効果等を組み合わせ実用的な速度20まで稼ぎたい。
  • Britches of Wardingで命中とスタミナを稼ぎ、速度はアクセで20、マント5、タリスマン5、街恩恵5で35を稼げばスタミナ150でD斧最速振り。
  • HP、スタミナ、マナコスなどの付いた高抵抗の練成品か組み合わせ次第で新マジックアイテム
  • 廉価品として魔術師の護符がなく命中に不安がある場合は、leggings of bane

【手】

  • gloves of feudal grip:武器ダメージとスタミナを稼ぐことが出来る。
  • HP、スタミナ、マナコスなどの付いた高抵抗の練成品か組み合わせ次第で新マジックアイテム
  • 嵐小手:廉価品で武器ダメを稼ぎたい場合。但しスタミナやマナコスト等のステータスが不足。

【タリスマン】

【アクセサリ】

  • 組み合わせ良い新マジックアイテム
  • プロパの少ない新マジックアイテムに必要プロパティを錬成
  • 錬成品
    • Tips:他の装備との組み合わせ次第だが命中、回避、武器ダメージ、マナコスを総合プロパの不足分として要求されることが多い。余裕があれば速度が推奨。他にはFC、CR、Pot強化、DEXなどから必要なものをチョイス。
  • アクセで速度10%x2=20%を稼ぐことが出来る。アクセで20%、速度マントで5%、Enchantress' Cameoで5%、街の恩恵で5%=合計35%を稼ぎ、スタミナ150~でダブルアックスが最速振りになる。

【服】

  • 罪人の衣:安価にHP,INTを付加できる。見た目変えたい方は罪人の衣 BAF Ver.
  • 魔術師の衣:回避とマナ回復が稼げる。幸運付き版なら幸運も。
    回避は抵抗強化剤の副作用で落ちる上限値の分として切る対象に出来る。マナ回復は蘇生後に良いが今なら新マジックアイテムで稼げる。幸運数値は微々たるもの。高価。
    以上から筆者は罪人の衣のほうが良いと思っています。

【エプロン部位】

【サッシュ部位】

【背中】

  • 速度マント:定番の速度+5。武器から速度を外すために重要なパーツ。
  • 卑しき矢筒:命中+5、DEX5、抵抗+10を稼げる。ダメージ修正は武器ダメとは違うので注意
  • Jumu's Sacred Hide:キャストリカバリ:1、武器ダメージ:20%、炎抵抗:5%がメインに稼げる。速度が稼ぎ易くなったので武器から武器ダメを抜くために良い。

【蘇生時のマナ回復&ヴァンプ変身用秘薬軽減装備】

  • マナ回復に新マジックアイテムのマナ回復数値が大きいものを携帯したい。更にHP回復も付いてると便利。
  • Arcane装備で秘薬要らずにヴァンプ詠唱。ブーツを携帯する人が多い。

Tips

  • Doomパパのような反射能力持ちのMobには、フェイントで自分の与ダメージまで減ってしまうバグがあります。
フェイントバグ カウンターアビリティ(Doom親父の骨投げ、ミーア戦士のダガー投げ等)を持つNPCを相手にした場合、
「被ダメージ修正」が「与ダメージ」にも影響してしまうバグ。

・フェイントの被ダメージ50%減→与ダメージ50%減
・反特効の被ダメージ50%増→与ダメージ50%増
・乗りドラの被ダメージ20%減→与ダメージ20%減
などが例として挙げられる。

  • Blood Oath対策:効果時間中は術者(例パパ)がプレイヤから受ける全てのダメージが120%に増え、受けた属性ダメージの5/6をカウンターダメージとしてプレイヤに反射させる。例えばプレイヤがパパに通常なら100ダメージの威力の攻撃をした場合、パパは120のダメージを受けプレイヤには100ダメージを与える。120ダメージを与えた時点でパパが倒れた場合、反射ダメージは発生しない。反射ダメージは鎧沼ドラ以外では軽減不可能な無属性攻撃となり、プレイヤーの属性抵抗を無視して作用する。また、武士の見切りでもある程度の確率で回避できる。

パブリッシュ/46でEvasionの詠唱時間制限が加わった為、
1度Evasionを使った後、詠唱してから20秒経過しないと、再び詠唱できない。
つまり、BOをくらった場合、EvasionとFeintだけで交わすのが非常に難しくなった。

パブリッシュ/48で対NPCにおいて、Blood Oathのダメージを魔法抵抗スキルで軽減出来るようになった。
軽減は、「(レジスキル値÷2)+10」で行われ、レジスキル値100で60%軽減。
Curse Weaponを使用すれば、与ダメの50%が回復するので、ヴァンパイア化による20%回復と合わせると、完全に無効化できる。

パブリッシュ/71  Chivalry [騎士道]やそのアビリティについては見直しが行われ、効果や効果時間は単にカルマだけではなく、よりスキルレベルを重視するようになりました。カルマが関係する場面においては、騎士道スキルによる調整要素が入ります。つまり、騎士道スキルが効果の強度や持続時間のベースラインとなり、カルマはそのベースライン上でさらに上下させる要素となります。最高の状態に到達するには、騎士道スキルとカルマの両方が必要となります。
計算は「UO職人の部屋」の「Publish71(Chivalry,解毒)」で行える。
  • 白豚の名前の由来は白=ヴァンパイア変身、ぶ=武士、た=盾と言われる。

コメント

  • 現仕様だと余り全部騎士で120がお勧め。カルマ20000以上のデバインで命中15速度15武器ダメ20(回避は-10)稼げます。エクソダス2~3回行けばカルマはすぐあがりますしね。 -- 名無しさん (2012-12-01 12:57:45)
  • 【頭】の候補に恵みの護り(鱗製グラフィック)もいいと思うよ。メガネだらけの中、ミステリアスな雰囲気をかもし出せるし、回避が稼げて意外と実用的。 -- 名無しさん (2013-02-18 19:52:10)
名前: